【映】沈黙ーサイレンスー

沈黙-サイレンス- [Blu-ray]
沈黙-サイレンス- [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2017-08-02
売り上げランキング : 2776


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



先ごろようやくWOWOWで初回放送があって、けっこう待たされた感じがしました。
話題性があったので見たかったんだけど、長いので(159分!!)劇場で見るのがためらわれて、結局WOWOW待ちしていた。
上映期間も短かったし。。
やはり、テレビで見ながら、何度も睡魔に襲われて(^^;そのたび巻き戻し、また寝てしまいを繰り返す羽目に。
劇場で見てたら寝てしまってきっと気づいたら大事なところが終わってたとかそんなことだったでしょう(^^;
寝たり起きたりしながらも(^^;全部見てみれば、長さを感じなかった…というのは嘘で(^-^;
長かったなぁ…
この映画はずいぶん前から話が出ていて、キャストも、ダニエル・デイ=ルイス、ベニチオ・デル・トロ、ガエル・ガルシア・ベルナルなんかの名前が挙がってたと、Wikipediaに書いてありますが、キャストとしてはそちらのほうが楽しめたかもなぁ(^^;
拷問シーンが残酷とか見るのに覚悟がいるなんて声もありますが、ぜんぜん平気な私。
なんならもっときつくても…。
原作は3回以上は読んだのだけど、こうしてみると、あんまり思いだせない。
遠藤周作はキリスト3部作とかいう、この「沈黙」のほかにも「死海のほとり」「侍」があって、どれも読みごたえがありました。
内容はあんまり思いだせないけれども(^^;



それは置いておいて

実は「あなたの人生の一冊は?」という質問に
「沈黙」
と、答えたことがあって、

よくまぁそんなこと言えたもんだなと。当時の自分が恥ずかしいです。

感動はあるんだけども、ほんとうに作品の意味がわかってるのか
わかってないと思うのねぇ(^^;

本当の宗教心=棄教せず死んでいくこと
ではないよね。

あまりにも過酷な当時のキリシタンたちの人生、なんのための信仰なのか。
私なら間違いなくさっさと棄教する。キチジローのように。
作品は、見ている側に「おまえもキチジローだ」と教えてくれている。
信仰ってしょうじき、心の中のものだから、役人の前では踏もうがつば吐こうが、肖像画などは「偶像」だから、自分の信仰心は揺らがないと思うこともできる。
詳しいことはよくわからないけど、日本人は偶像崇拝の人種なので、踏み絵などにものすごく抵抗があったのでは。

学校ではあんまり習わなかったけど、江戸幕府が始まったころ当時のキリスト教は日本のおなごをさらって売り飛ばしたりしていたとか?
それもあって幕府はキリスト禁教に踏み切ったと。知らなかったことです。もっと詳しく知りたいわ。


「沈黙」は、

おまえはキチジローなのだ。
命が助かるためなら、キリストにつばをも吐く、卑しい存在のおまえなのだ
それでも神は見捨てはしない
何もしてやれないけれども、お前に寄り添っているんだよ
だから大丈夫
自分の姿から目をそらすことなく、生きてゆけばいいんだよ

と、言っているのじゃないかな?
勝手な解釈。

海外では禁教令にどうした反応をしたのかな。
やっぱり殉教もあったのかな。




23:08 : [映画タイトル]た行トラックバック(0)  コメント(0)

【花】河津桜

今朝の新聞に、ちかくの河津桜が見ごろだと載っていましたので
さっそくおニューのカメラを持って出かけました。

おニューのカメラはキャノンEOSkissX9です。
使い慣れてなくてまだまだ使いこなせません(^-^;

写真はクリックで大きくなります~~~よろしく!!



2017031505_20180315175638b7d.jpg

2017031503.jpg

2017031502.jpg

2017031501.jpg

2017031507.jpg

↑最後の写真は逆光で撮って見ました。

↓ こちらは使い慣れたオリンパスのPENminiで。
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8のレンズ使用。
(これは中古品で買ったレンズだけどお気に入りです
でも短焦点レンズなのでピント合わせるの難しい)

2018031503.jpg

2018031501.jpg

2018031502.jpg

P3159801.jpg

2018031504.jpg
もう一度キャノンで撮った似た構図の写真と比較
2017031501.jpg

絞り解放した写真のほうが味がありますよね。
18:09 : [そのほか]写真トラックバック(0)  コメント(2)

【写】阿下喜のおひなさん

もうとっくに終わったのですが、写真をアップするのが遅くなりまして(^^;
いまごろ、おひなさんもなにもないと思うんだけど
いちおう、写真撮ってきたので貼っときます。。

2017022816.jpg

2017022812.jpg

2017022813.jpg

2017022814.jpg

2017022815.jpg

2017022811.jpg

うーん、失敗した!!
会場の全体写真を撮らなかったようです。
壮観だったんだけど…(^-^;

近くのお寺さんでもおひなさんの催しをしていて
そこでは、桑名の千羽鶴を展示したり、近所の人が教えてもらって折ってたりしました。

この鶴たち、みんなつながっているのです。
一枚の折り紙から、こうして何羽もの鶴を折るのです。

桑名の千羽鶴としてこちらでは「顔」ですよ。

2017022801.jpg

2017022802.jpg

2017022803.jpg
17:51 : [そのほか]写真トラックバック(0)  コメント(0)

【愛】レイちゃん7歳に

3月3日はボタンインコのレイちゃんを迎えてからちょうど7年目の記念日でした。
赤ちゃんの時に我が家に来たので、7歳を迎えたことになります。
最近はかごの中でも、テントの中で寝ていることが多くなりました。
でも、まだまだ元気。

私の腕に止まっています。
放鳥しているときはだいたい私のそばにいます(笑)
でも、体を触らせるのは夫だけ。
夫はなでたりつかまえたりカキカキしてやったり、できるんだけどね。
私にはそれはさせてくれない。
上手に人間を使い分けている心にくいレイちゃんです(^◇^)


2017030603.jpg

2017030602.jpg

2017030601.jpg

くちばしの下の汚れが何とも(笑)
エサは去年からペレットに変えました。
そしたら誰に教わってもないのに、水にペレットを漬けてから、柔らかくして?食べています。
結構賢いよね(笑)

これからも長生きしてね!!
11:43 : [そのほか]我が家のインコトラックバック(0)  コメント(0)

【映】2月の鑑賞メーター

オリンピック観てて映画はあんまり(^^;

グレイテストショーマン、とても面白かった!
その後サントラを買いました!

幸せなひとりぼっちも好みだった。






2月の鑑賞メーター
観たビデオの数:4本
観た鑑賞時間:372分

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]
鑑賞日:02月27日 監督:ティム・バートン
『グレイテスト・ショーマン』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)『グレイテスト・ショーマン』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)
劇場鑑賞。予告編を見たときから魅せられていた。導入部の初っ端の一音から鷲掴みにされて、ほぼそのまま全編見終わった。物語自体は単純だけど、見せ場の連続で飽きさせない。ともかく歌とダンスがいい。個人的には虐げられた人たちの心情が切々と歌われるシーンで特に泣けた。ザックとの出会いのところもめちゃカッコよかった。途中主人公に対して腹が立ったりしたがそれも「転」のうちですてきな「結」に繋がった。サントラを聴いて帰りたくて劇場で買いたかったけれども売ってなかった。アマゾンに注文して届くのを待っています!また見たい!!
鑑賞日:02月27日 監督:
幸せなひとりぼっち [Blu-ray]幸せなひとりぼっち [Blu-ray]
これは好きな作品。クスリと笑えてホロリと泣けた。ちょっとカールじいさんの空飛ぶ家を思い出した。こちらは思い出やディテールがが小出しにされて徐々に分かってくる。過去と現在、双方ともたのしく見た。奥さんが亡くなったら自分も後追いしたいとか、逆なら奥さんはそうは思わないだろうな~なんてイジワルな気持ちも起きつつ。過去の物語もいま現在の物語もとても感動的だった。
鑑賞日:02月10日 監督:ハンネス・ホルム
ボーイズ・ライフ [DVD]ボーイズ・ライフ [DVD]
今更だけど見てみた。レオくんこんなうちから芸達者!そしてかわいい(笑) 思っていたストーリーと違っていわゆる「いい話」じゃなかった。作家の子ども時代の話で実話ベースなんだね。そりゃ予定調和的には。現実は厳しいのだね。いま時で言うと部分的に「フェンス」の父親思いだします。残された義理の妹が気の毒だったなぁ。
鑑賞日:02月06日 監督:マイケル・ケイトン=ジョーンズ

鑑賞メーター




あと、鑑賞メーターに登録しなかったけど、誕生日に長女が「ジオストーム」をおごってくれました。
難しく考えずにその場その場を盛り上がりながら見られるパニック映画と思います。
長女はこういうのが好きで、一緒に「ザ・デイ・アフター・トゥモロー」とかも見てます。
そんな映画やあんな映画をミックスした感じかなーとも(^^;
でも久しぶりに長女と二人で映画館で映画を見たのでとても良い誕生日になりました。


jiosuto-mu.jpg

11:46 : [映画タイトル]月別鑑賞記録トラックバック(0)  コメント(0)

【映】1月の鑑賞メーター

相変わらず本はあんまり読めずに、映画とドラマ三昧です。
今月のイチオシは「シング・ストリート 未来へのうた」
次点は「スウィート17モンスター」
「地下室のメロディ」と「キングコング髑髏島の巨神」も面白かった!!
「モンスタートラック」も、B級っぽいけど好き!!!
でも、サスペンスが見当たらず、その点残念な1月の鑑賞記録。

1月の鑑賞メーター
観たビデオの数:16本
観た鑑賞時間:1872分

チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~ DVD 通常版チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~ DVD 通常版
最後のほうは確かに感動的で、泣けた!でもそこに至るまでが自分的にはイマイチかなぁ。。正直広瀬すずの演技がちょっと…(ちはやふるでも冒頭はイマイチだった)それに、ああいうキャラなのかもしれないけど、天海祐希演じる先生の挙動が宝塚的?最後はその先生の、生徒たちを思う気持ちに泣かされはしたけど、それまでがちょっと…って感じ。ダンスの試合のシーンは極力減らしてあるんだろうけど、もっと見たかったな。
鑑賞日:01月28日 監督:河合勇人


天使にショパンの歌声を [DVD]天使にショパンの歌声を [DVD]
天使にラブソングを みたいな物語かと思ってたのに…。内容的にはフランス教育界に置けるミッションスクールの現実みたいなものを突き付けられる問題作だと思うけどいかんせんそんなに思うようにうまくいかない物語で爽快感とかはないのが無念。予定調和に終わらないところがいいといえばいいのだろうけど。でも全編に流れる音楽はピアノ演奏も合唱もすてき。映像もきれいでほぼ女ばかりの映画は珍しく一見の価値あり。
鑑賞日:01月27日 監督:レア・プール


新宿スワンII [DVD]新宿スワンII [DVD]
まぁ…こんなものかな?
鑑賞日:01月26日 監督:園子温


スウィート17モンスター [DVD]スウィート17モンスター [DVD]
反抗期という言葉では収まらない、ひねくれてしまった少女の成長物語。まずもってたった一人の親友を兄貴に取られてしまってはあの反応はわかる気がする。二人をひき裂くよりも祝福してこそ友情も続くのだろうけれど大人になり切れないこの本人には理解できないよねぇ。そんな彼女の心のうちを描いてあり面白かった。。が、まぁこれがわが娘ならさぞかし手を焼くだろうと思わずにいられない。ウッディイハレルソンの教師がいい相談相手(?)親としてはこんな教師がいてくれてありがたや!!
鑑賞日:01月26日 監督:ケリー・フレモン・クレイグ



IT/イット “それ”が見えたら、終わり。 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/イラスト・カード付) [Blu-ray]IT/イット “それ”が見えたら、終わり。 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/イラスト・カード付) [Blu-ray]
若いころ(のつもり)観た、昔の「IT」は怖いと思ったし好きだったけど、今回のは全然怖くない。ピエロがカッコ良すぎたかなぁ。子ども達はそれぞれいい感じだった。
鑑賞日:01月26日 監督:アンディ・ムスキエティ



地下室のメロディ [DVD]地下室のメロディ [DVD]
今更だけど初めて観ました。面白かった!アランドロンがクズ男を演じているんだけどあれだけカッコよかったらジゴロでもヒモでも生きていけるでしょ(^^; 犯罪シーンとその後のプールの場面が、もう、ハラハラドキドキで楽しかった。音楽も魅力的!この映画のテーマとは知らなかった。有名な曲なのに。。犯罪がうまくいくように念じてしまうのはなぜか(^^; 
鑑賞日:01月26日 監督:アンリ・ベルヌイユ



モンスタートラック ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]モンスタートラック ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
スナメリみたいなモンスター、姿は確かにグロいけれども表情があって可愛い。主人公少年はクールで行動力がありかっこいいし、女の子にデレデレしてないところも好感が持てた。たしかにETっぽくて終始ETを彷彿とさせるのだけど、それなりに楽しめる良作だと思う。
鑑賞日:01月26日 監督:クリス・ウェッジ



わらの犬  HDリマスター版 [Blu-ray]わらの犬 HDリマスター版 [Blu-ray]
ペキンパーといえば無理して『ワイルトバンチ』を見に行ってみたがまったく良さがわからなかったという苦い思い出が(汗)今回はわかりやすいストーリーだった。暴力を否定していた気の弱い男が、次第にスイッチが入って暴力的になっていくという話。そこには自分のセオリーや正義感やプライドがあってそれは何よりも大切。皮肉な結末が印象的だった。主人公があの妻を選んだのも気の弱い自分が優位に立てる相手だからなのかも。妻に対する態度に敬意を感じなかった。
鑑賞日:01月23日 監督:サム・ペキンパー



マダム・イン・ニューヨーク [DVD]マダム・イン・ニューヨーク [DVD]
いまさらだけど評判がいいので見てみた。インドで箱入り奥さんしていた主人公がニューヨークでのびのびと、という部分はとてもよかったし、ラストのスピーチもこの映画の核になるメッセージでとてもいいと思うけど、主人公の家族は本当にこのメッセージを真摯に受け取ることができる人たちなのかな?夫はとても妻を対等に思ってるとは思えないし、娘も母に敬意を持ってるとは思えなかった。インドに帰ったらまたきっと同じ生活になるんじゃないかと思うと、いっそシャシをこの家族から解放してあげたいと感じてしまった。ひねくれてますかね(^^;
鑑賞日:01月15日 監督:ガウリ・シンデー



スノーデン [DVD]スノーデン [DVD]
矢口監督の『サバイバルファミリー』見たとき、「こんなことはまずありえない」と思ったんだけど、今回この映画を見て十分にありえるのだと思って胆が冷えた。日本がアメリカの同盟国でなくなったとき…。これだけ脅されているのだろうか。本当に怖い。どんなホラー映画よりも恐ろしい映画だった。どれだけの人がこの仕事にかかわっていたか知らないけど、スノーデン氏以外にこういった行動をとろうと思う人はいなかったのか。その中にいるときっと麻痺してしまうんだろう。その行動力に頭が下がる思いがした。『シチズンフォー』も見なくては!!!
鑑賞日:01月15日 監督:オリバー・ストーン



恋妻家宮本 DVD恋妻家宮本 DVD
これといって大きな盛り上がりもない平凡な物語だけど、それなりに楽しめた。阿部寛演じる優柔不断な夫の心中の声が面白かったから。妻の離婚届け。結構よく聞く話だと思う。結婚当初と30年連れ添ったあととはお互いに向ける気持ちも当然違うんだろう。この夫婦はよく出来てる部類であることには間違いない。
鑑賞日:01月10日 監督:遊川和彦



シング・ストリート 未来へのうた スタンダード・エディション [Blu-ray]シング・ストリート 未来へのうた スタンダード・エディション [Blu-ray]
とても良かった。最初から演奏も作曲もうまくいきすぎな気がするけど。でも、曲がどれもいい。小さな町で鬱屈した青春を送る若者たちが、音楽によって新しい未来を見つける、いい話と思う。特に学校での演奏シーンは曲もいいし、主人公の気持ちに泣かされてしまう。とても好きなシーンだ。
鑑賞日:01月09日 監督:ジョン・カーニー



ロボジー スタンダード・エディション [DVD]ロボジー スタンダード・エディション [DVD]
楽しく鑑賞。そんなバカな!と思うけど。もっとハチャメチャな展開もありそうなのに結構こじんまり、胃に悪く無い程度の展開で、そのゆるさが好き。コスプレのシーンなど確かにありそうで笑える場面がたくさんあって、気軽に見られる楽しい作品。学生とのやり取りなども面白く、そこから発展させる3人の努力もあるし、単なるバカ者たちの物語じゃないのもよかった。AIが発達して結構真剣な問題提起が隠されているような…ないような(笑)
鑑賞日:01月09日 監督:矢口史靖



キングコング:髑髏島の巨神 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]キングコング:髑髏島の巨神 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
ひさしぶりのキングコング。とても面白かった。迫力満点。劇場で見たらよかったな!いろいろ設定が以前とは違うけれど、後味はこちらのほうがいいでしょう。個人的にはジョン・C・ライリーがいい感じ。次にコングやるときは、ぜひとも東山動物園のイケメンゴリラ、シャバ―二をモデルに!!
鑑賞日:01月09日 監督:ジョーダン・ボート=ロバーツ



アンブロークン 不屈の男 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]アンブロークン 不屈の男 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
内容の割に尺が長いと思うけど見ごたえあった。一人のアスリートの輝ける人生が戦争によって狂わせられてしまった悲劇。精神が壊れても仕方がないような試練の数々に(その中の最大のものが日本軍の捕虜になりひどく虐待されること)めげずに立ち上がる主人公の姿。それよりも最後に彼が見せた姿、彼の精神にこそ、映画の真のテーマがあるように思った。そこを忘れないようにしなければならない。人間は強く、正しく美しくありえるのだと思う。MIYAVIはかなり存在感がありワタナベそのものだった!
鑑賞日:01月07日 監督:アンジェリーナ・ジョリー



彼らが本気で編むときは、 [DVD]彼らが本気で編むときは、 [DVD]
鑑賞日:01月04日 監督:荻上直子生田斗真がトランスジェンダーの男性リンコを演じた話題作。えてして彼らのほうが女性らしい。しぐさも行動も。同棲中の彼氏の姪が転がり込んでくる。姪の母親がネグレクトで放浪癖。そんな母親と一緒にいるよりもこのカップルの元でクラスほうがよほど、何倍も健全な生活ができるのに、世間はそうは受け取らない。色眼鏡を通してこのカップルと姪の生活を糾弾しようとしてリンコの哀しさが切なかった。しかし終わって見れば物語はこの姪と母親の再生の物語になっていた。作中にはまったく違うタイプ3人の、いや4人の「母」が登場して問題提起する。子どもの幸せは母親だけにかかっているとは思わないが、大きなウェイトであることは否めないと思う。



鑑賞メーター
23:21 : [映画タイトル]月別鑑賞記録トラックバック(0)  コメント(0)

【家】ウタマロの威力ふたたび

(数少ない読者の)みなさま、
この汚れたパーカー、ご覧ください。
これは何の汚れだと思いますか?
2018011301.jpg
2018011302.jpg

とあるバンドのツアーグッズなので
全容は伏せさせていただきますが(^^;

使い捨てカイロをポケットに入れたまま洗濯した結果です!

カイロが破れたりはしませんでしたが
パーカーがこんなに無残な状態になってしまいました。

実は
私、ほとんど毎日洗濯するときに酸素系の漂白剤を併用しています。。
(ワ○ドハイターなど)

ひょっとして、カイロの成分の鉄と漂白剤の酸素と化学反応を起こし
こんな黒いシミになってしまったのかもしれませんね(◎_◎;)
調べたら、そんな感じのことが書かれていました。どこかに(^^;


とりあえず、汚れを落とさなければ!

そこでウタマロさん再び登場!

以前「ダウンジャケットの洗濯」という記事を書いたとき
私の主旨は「ダウンジャケットも家で洗える、洗濯表示を無視しても」
ということだったのですが
意に反して
「ウタマロの威力すごい!!」
という反響が一部知人の間ですごくて(笑)
なんだかちょっと「あれ?」と思ったものでした(笑)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウタマロ 洗濯用石けん(133g*3コセット)【ウタマロ】
価格:415円(税込、送料別) (2017/12/7時点)





そして今回も。。。
ウタマロをすぐに思い付き
ガシっと掴んでゴシゴシとやりました!

その結果

uta1.jpg
uta2.jpg
uta3_20180114183917da0.jpg
uta5_20180114183920e07.jpg

見事にきれいになりました!

今回はウタマロでゴシゴシして、それでも取り切れなかった汚れを
アクリルたわしを使ってさらにゴシゴシ、
普通のブラシを使ったら生地が傷むものね。

今回もウタマロさんの威力に頭が下がりました!

が!!

それ以前に!


使い捨てカイロを洗濯しないように!
とくに、酸素系の漂白剤と一緒に洗濯なんか
間違ってもしないように!!


何でもそうだけど(ティッシュとか!)
洗濯物の中に異物を混入しないように!!!


それが一番大事!


でもやっぱり、ウタマロさんありがとう!!
(ただ、ほかの洗剤とは比べたことがないということは明記しておきます)



00:24 : [そのほか]もろもろトラックバック(0)  コメント(0)

【食】今年のおせち料理

今年のおせち料理をメモ代わりに。

2018010101.jpg

2018010102.jpg

2018010104.jpg

2018010103.jpg

2018010105.jpg


いつも鮭や、ナマコを頼んでいた、近所の魚屋さんが店じまいしてしまい
残念でした(^^;

お歳暮にいただいた、ローストビーフやいくらのしょうゆ漬け
それから、マグロのしょうゆ漬けなどで
かなり華やかになったと思います。

正月用にかわいい楊枝を見つけてたのに
使うの忘れた(^^;
次のおせちには必ず使いたい!

大根がめっちゃ高かったので、なますはたくさん作れなかった。。


夫はこれ食べません
食べてくれたらラクなんだけどなぁ・・。
15:11 : [そのほか]写真トラックバック(0)  コメント(4)

今年もよろしく

あけましておめでとうございます

昨年はそんなにいい年ではありませんでした
(新年早々ネガティブ発言)

今年はいい年にしたいな

なんて、自分の気持ち次第でどうでもできる…ってこともなく
自分の思いに反して、悲しいことや辛いことは起きてくるわけで


一休さんの
「元旦は 冥途の旅の一里塚 めでたくもあり めでたくもなし」
を思いだしたりしてね。


家族が欠けることなく揃って迎えられたお正月に感謝です。

2018010202.jpg

2018010201.jpg



チューリップって
生けてからなお伸びるよね!!
22:42 : [そのほか]もろもろトラックバック(0)  コメント(2)

【映】12月の鑑賞メーター

12月の鑑賞メーター
観たビデオの数:10本
観た鑑賞時間:977分

BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント ブルーレイ(デジタルコピー付き) [Blu-ray]BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント ブルーレイ(デジタルコピー付き) [Blu-ray]
期待しないではいられない映画だ。けれども、それにしては平凡だと、いわずにはいられない。過去に見た、ドキドキワクワクさせてくれた映画とはどこがどう違うんだろう?私がトシ取ったせいなのか?
鑑賞日:12月31日 監督:スティーブン・スピルバーグ
湯を沸かすほどの熱い愛 通常版 [DVD]湯を沸かすほどの熱い愛 通常版 [DVD]
死を目前にして娘のいじめ問題に自分の力で対処してほしい、強くなってほしいという気持ちや、実の親と再会させたやりたいという気持ちはわからんでもないけど、怒涛の展開は娘には過酷すぎるように思いました。特に虐めに対してあのまま学校に行かせるのが果たして良いことなのか?そして娘のあの行動はどうしたものか。私なら自分の娘にあんなことしてほしくないと思う。そうせざるを得ない気持ちはわかる気がするけどあまりにも娘に自分の思いを押し付けすぎていると思う。それに娘がちゃんと答えているからこの映画は感動できるんだろうけど。。
鑑賞日:12月27日 監督:中野量太
パッセンジャー [Blu-ray]パッセンジャー [Blu-ray]
よくある宇宙で取り残され系かと思ったけど、意外性があって面白かった!オーロラの激怒はわかるけど、もしも立場が逆なら彼女も、あるいは誰でも同じことをしたかも。憎き相手でも結局宇宙空間では必要な存在になるんだろう。でもオーロラは美人ゆえに憂き目にあうわけだけど、ジムがイケメンでよかったね。なんてね(^^; こんなラストシーンは想像してなくて感動した。あの宇宙船も迫力があったし映像も美しかった。
鑑賞日:12月26日 監督:モルテン・ティルドゥム
アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男 [DVD]アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男 [DVD]
地味な映画だけどおもしろかった。アイヒマンって名前ぐらいしか知らなくて最近NHKのドキュメンタリーのミルグラム実験のやつでちょっと習いました。ナチって恥ずかしながらヒトラーしかよく知らなかったんだな(^^; 戦後のドイツも混乱していたんだなぁと当然のことがわかったり、このバウアーという検事の執念を垣間見て勉強になりました。若い同僚の決意には本当に胸を打たれました。戦後のドラマはこの手の話題がよく盛り込まれているなぁ。
鑑賞日:12月14日 監督:ラース・クラウメ
サバイバルファミリー DVDサバイバルファミリー DVD
面白かったー!うちの娘や夫も好き嫌いしたりわがままだったりで、おんなじだなぁと思った。彼らが難局に直面して変わっていくさまを見て、感慨深かった。のど元過ぎれば。。。かも知れないけど、一度こういう思いをしないと、今ある幸せに気付かないのかもしれない。などということを考えさせられる映画。こんなにもゆるゆるとしたパニック映画ってあっただろうか?矢口監督の作品はウォーターボーイズとスウィングガールズしか見たことがないけど、鳴かそうとする感動の惜し売りがないのが心地よい。ほかの作品も見なくっちゃ!
鑑賞日:12月14日 監督:矢口史靖
ダーティ・グランパ [DVD]ダーティ・グランパ [DVD]
冒頭に15禁とあったが、まさしく下ネタのオンパレード。デニーロが演じる爺さんはエロいことしか言わない。それどころかドラッグも満載でちょっと(かなり)げんなり。ストーリーはありがちだけど、それなりにハートフルだしラストにはかなりほっこりさせられたけど、個人的にはデニーロになんでこんな役を引き受けたのか疑問に思う。
鑑賞日:12月11日 監督:ダン・メイザー
ウォーターボーイズ スタンダード・エディション [DVD]ウォーターボーイズ スタンダード・エディション [DVD]
WOWOWで放映したので久しぶりに見たが、やっぱりとても面白くて最後の演技は感動して涙が出るくらい。近ごろこんな風に面白くて泣ける映画あるかな?もう15年以上前なんやね。いい映画は色褪せない。あといつも思うけど銀蝿一家の杉本哲太の今を、あのころ想像できなかったなぁと。
鑑賞日:12月11日 監督:矢口史靖
手紙は憶えている [Blu-ray]手紙は憶えている [Blu-ray]
認知症の老人をクリストファー・プラマーが熱演、リアルすぎた!起きる度に意識が混乱している様子など、かなり切ない。彼がとある「さがしもの」をするロードムービー??だけど、探している真実にいたるまでなかなかの緊迫感。WOWOWの解説の人たちが最初に語るコメントでオチを逆読みできてしまったが、たぶんコメント無くても読めたとは思う。設定としてはとても面白かったが、、、無理がある気もする。多くは言うまい。みてください!
鑑賞日:12月09日 監督:アトム・エゴヤン
SING/シング ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]SING/シング ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
うーん、評判がとても良かったので期待したけど、そこまでのことはなかった。群像劇風になっていたけど、これといって感情移入できるキャラがなかったからかな。ラストのステージはさすがに見応えがあったけど、そこに至るまでは普通で可もなく不可もなくって感じでした。字幕で見たけど、こういうの本当は吹き替え版で見たい派。ちゃんとした声優使ってたら吹き替え版で見たのに。
鑑賞日:12月08日 監督:ガース・ジェニングス
『ジャスティス・リーグ』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)『ジャスティス・リーグ』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)
ただただエズラミラーのために劇場鑑賞。しかし、これだけ見てもわからないのだろうか?最初から心が折れて眠りの世界へ…汗 バットマンがだいたいベンアフレックって知らんかったし(^^; いつの間に?執事のマイケルケインは?ハイテク担当のモーガンフリーマンは?←というレベルですので、この作品はキャストになじみがなさ過ぎて、そしてほかのヒーローたちは初見だったし、見るには無理があったか、個人的にダメでした。
鑑賞日:12月06日 監督:

鑑賞メーター
02:02 : [映画タイトル]月別鑑賞記録トラックバック(0)  コメント(0)

【写】冬至

寒い寒いと言いながらも、冬が一番好きです。
寒々とした冬枯れの落葉樹の木立なんか見ると、冬を視覚的に実感できて嬉しいです。
私が一番好きなのは12月に入って、冬至までの一時期です。
冬至からあとは次第に日が長くなるので、冬が終わる気がして(実際にはそれからが冬本番なのですが)寂しくなるのです。

写真は冬至、12月22日の5時ごろに撮りました。
左の上に三日月があるのがわかりますか?
娘は「画面の汚れかと思った」と言いました(^^;
クリックしていただくと大きな写真が見られます。
三日月もちゃんと見えるでしょう。

PC229697.jpg
20:53 : [そのほか]写真トラックバック(0)  コメント(4)

【映】11月の鑑賞メーター

11月の鑑賞メーター
観たビデオの数:20本
観た鑑賞時間:2050分

スティーブ・ジョブズ ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]スティーブ・ジョブズ ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]
テンポがよくて退屈することなく見られた。2000年にWindows98を初めて買って、それまではコンピューターなんて触ったこともない私には、この人物はそこまで思い入れのある人ではなく…(^^; で、プログラミングもできなかったとは知らなかったですよ。プロデューサーというか、オーケストラで言うと指揮者みたいなもの?指揮者もなんらかの楽器できると思うけど。。ジョブズという人を知る上ではよい映画だったと思う。
鑑賞日:11月30日 監督:ダニー・ボイル


ブレードランナー ファイナル・カット 製作25周年記念エディション [Blu-ray]ブレードランナー ファイナル・カット 製作25周年記念エディション [Blu-ray]
ずっと前に一度見ているんだけど、あんまり覚えてなくて再鑑賞。ものすごいコアなファンを持つ作品で、この映画をわからなければ映画ファンではないという雰囲気まである←私見です(^-^;。でも個人的には前にも感じたけど、そこまでハマれない。今回も睡魔に襲われ何度も何度も巻き戻しながら見た。切ないものがなしい物語とは思う。今回は内容をちゃんとインプット出来たと思う。
鑑賞日:11月30日 監督:リドリー・スコット


The NET 網に囚われた男 [DVD]The NET 網に囚われた男 [DVD]
鑑賞日:11月28日 監督:キム・ギドク


殺されたミンジュ [Blu-ray]殺されたミンジュ [Blu-ray]
鑑賞日:11月28日 監督:キム・ギドク


暗殺 [DVD]暗殺 [DVD]
日本人として気まずい思いはあるし、そういう気持ちがなくてはダメだとも思う。でもここは映画としてとても楽しめた。最初は下手くそな日本語に抵抗感が大きかったけど次第にそんなこと言ってられない!ってかんじで釣り込まれた。銃撃戦はすごい迫力だったし、役者陣みんないい仕事!ハ・ジョンウかっこよかったあ!最後まで楽しめた。
鑑賞日:11月27日 監督:チェ・ドンフン


ペット 檻の中の乙女 [DVD]ペット 檻の中の乙女 [DVD]
よくある話かなぁと思いながら、主人公男子のキモい雰囲気に、その役者さんに同情さえしながら見ていた。(LOTRのメリーだった!!失礼!!)そしたら話が、かなり意表をつく流れて驚いた。これから見る人にはぜひとも前知識なしで見ていただきたい!!
鑑賞日:11月27日 監督:カルレス・トレンス


LUCK-KEY/ラッキー [DVD]LUCK-KEY/ラッキー [DVD]
リメイクとは知らずに見た。元映画は大好きな作品。代わり映えしないなぁと思いながら見ていたが次第に韓国版オリジナルの面白さが出てきて楽しく鑑賞できた。ユヘジンは適役だったと思う。でもやっぱり私は香川さんのほうが良かったかな。それと、露出してばれないのかな?ちょっと心配。
鑑賞日:11月25日 監督:イ・ゲビョク


ドント・ハングアップ [DVD]ドント・ハングアップ [DVD]
私は『グッドネイバー』を思い出した。個人的には『グッドネイバー』のほうが好きだけど、こちらはこちらで見応えはあった。バカな動画をアップして世間の注目を集めたい、そんなアホなやつらに制裁を!という気持ちはわからなくもない。
鑑賞日:11月25日 監督:ダミエン・メース
>
タイムトラベラーの系譜 エメラルド・グリーン [DVD]タイムトラベラーの系譜 エメラルド・グリーン [DVD]
ん~~?タイムトラベルは過去にしか行けないの?伯爵の目的って結局それ??歴史に介入してはいけないんだろうね?いろいろと疑問は湧いてくるけど、あんまり難しく考えず、設定を受け入れ、気楽に楽しみたい作品群で、散策まとめて面白かったです。中世の宮殿の様子なども、ベルばら世代にはうれしいシーンだったなぁ。私がもっと若かったらもっと楽しめたのかもしれない。ちょっと萌えるにはトシとりすぎかもしれん(^-^; でも、まぁ一見の価値ありと思いました。
鑑賞日:11月23日 監督:フェリックス・フックシュタイナー


タイムトラベラーの系譜 サファイア・ブルー [DVD]タイムトラベラーの系譜 サファイア・ブルー [DVD]
謎がだんだん解き明かされて面白くなってきた。冒頭で第1作の説明があるので、ここで「そう言うことか」と理解できたりして(^^; ヒロインの人柄もいいけど、その友達のジェニファーがいい。この友情関係も見応えの一つ。ギデオンとも接近してときめき度が上昇したのもよかった。あと、セメリウスというゆかいな仲間が加わり(もうちょっとCG何とかならなかったんだろうか?存在感は悪く無いけど)どういう風に話が終わるのか、続きが気になります。
鑑賞日:11月23日 監督:フェリックス・フックシュタイナー


タイムトラベラーの系譜 ルビー・レッド [DVD]タイムトラベラーの系譜 ルビー・レッド [DVD]
タイムトラベルものとしてはすっごく面白いというほどではなかったかな。ラブロマンスのほうもちょっと中途半端だったかな。この設定ならもうちょっとトキメキが期待できると思うので。でも、ギデオンが好みのイケメンで今後ぜひともチェックしたい!!そして、物足りないと言いながらも三部作全部見る気が満々になった。それなりによく出来た作品だと思う。原作を読むともっと面白いのかもね。ともかく、ギデオンに尽きる!続きもたのしみ
鑑賞日:11月23日 監督:フェリックス・フックシュタイナー


ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気 [DVD]ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気 [DVD]
闘病ものというよりも、権利を求めて闘うひとの物語としてとても感動した。警察同僚のデーンがとてもよかった。彼の熱意が周囲に伝播していくさまも感動ものだった。
鑑賞日:11月23日 監督:ピーター・ソレット


ザ・コンサルタント ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]ザ・コンサルタント ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
面白かったー。こういう種類の作品がやっぱり一番好きかも、と再認識した。正直アクションは少し物足りなかったけど、この場合体力より知力で勝ってほしいから、実際知力の人であるので、満足できた。続編ありそうなんですかね。このレベルを保った続編であってほしい!
鑑賞日:11月17日 監督:ギャビン・オコナー


エンド・オブ・トンネル [DVD]エンド・オブ・トンネル [DVD]
ひさしぶりに胃が痛くなりそうなドキドキハラハラ感のすごい映画だった。個人的にはドントブリーズとかよりハラハラした。いろいろ突っ込み所はあるものの、かなり楽しめた。彼女のひとの出演作品では『ヒドゥンフェイス』見たけど、あれもとても面白かった。
鑑賞日:11月17日 監督:ロドリゴ・グランデ


ジェーン・ドウの解剖 [DVD]ジェーン・ドウの解剖 [DVD]
評判が良いので見てみたけど、なかなかおもしろかった。見た後少し怖くなる感じ。尺も短くてグッド。どんどん変化していく遺体が怖くて。死体のなのに、すごい存在感があった。あんまり情報入れずに見たほうがいいと思いますよ?
鑑賞日:11月10日 監督:アンドレ・ウーヴレダル


ペット ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]ペット ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
こういうのは吹き替えで見たい派だけどキャスト見て萎える。山ちゃんもいるけど、使い方がもったいないと感じた。(吹き替え版見てないけど)内容は、そこそこ楽しめる。キャラに感情移入できれば楽しいかも。
鑑賞日:11月09日 監督:クリス・ルノー


ヴィンセントが教えてくれたこと [DVD]ヴィンセントが教えてくれたこと [DVD]
IT それが見えたら終わり の子(ジェイデン・リーバハー)が出てるので鑑賞。カワユイ男子だなぁ(^◇^)普通に「いい話」で、そこそこ感動したというのが本音。よくある話という気がして。しかし、おススメです。
鑑賞日:11月08日 監督:セオドア・メルフィ


わたしを離さないで [DVD]わたしを離さないで [DVD]
とても映像が美しく、切ない内容で見入った。けど、どうして逃げないのか?と、思ってしまうんだけど、子ども時代に洗脳されているとかそういう描写がないとわかりづらいのではないかな。原作は未読なのでわからないのか。オリジナルの人は絶対に「それ」を必要とするの?一生健康体でいるということは無いんだろうか?ただ、近い将来、こういう医療は現実になるかもしれない。だって人が「生きたい」と思うパワーってすごいもので、「方法」を知ってしまったら知らなかった時には戻れず、命が長らえるなら何が何でも手に入れたいと思うのでは。
鑑賞日:11月05日 監督:マーク・ロマネク


「君の名は。」DVDスタンダード・エディション「君の名は。」DVDスタンダード・エディション
頑張ってWOWOWの放送まで待った!(笑)ネタバレも一切見てない。予告シーンで有名な「入れ替わってる?!」と叫ぶシーンぐらいしか見てない。それが功を奏した。とても面白くいい話だった。意外にもシリアスで驚いた。おしまいまで見て冒頭をもう一度見ると、あ~そうだったのか、と。見てる間は繋がりがわからない冒頭のシーンはすっかりすっかり忘れ去っていたから。面白かったけど、社会現象になるほどの映画なのか正直疑問。
鑑賞日:11月05日 監督:新海誠

鑑賞メーター

20:35 : [映画タイトル]月別鑑賞記録トラックバック(0)  コメント(0)

【家】ダウンジャケットの洗濯

こちら、ワタクシのダウンジャケットでございます。
2017112605.jpg

何年も何年も前に買いまして、その後形が好きじゃなくなり、あまり着なくなったのですが
たまに着てみると。とっても軽くて暖かい!!
そこで、家着にしておりまして、雑に扱っていました。
そうしましたら…
もう、人様に見せられないほど汚れきってしまったんですね。
クリーニングに出すにしても汚すぎて恥ずかしい。
(何を思ったか、白なんか買うから!!)

捨てるしかないのか…。
いや、まて
捨てるには、もったいない。
だって、とっても軽くて
とっても温かいんですよ!
(それならもっと大事にしろ!)

で、家で洗濯してみました。
使ったのは、「ウタマロ」です。
青い固形せっけんです!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウタマロ 洗濯用石けん(133g*3コセット)【ウタマロ】
価格:415円(税込、送料別) (2017/12/7時点)



洗濯表示は
P_20171206_182816(1).jpg
手洗いもダメになってたけど、無視!!
ウタマロで汚いドロドロに汚れた袖口や身ごろの部分をごしごしと。
お湯もジャバジャバ使って。
(脱水1分)
干したら中でダウンが固まって偏っていたけど
半分ぐらい乾いたところで、コインランドリーの乾燥機に。
200円分かけまして。
そしたら、見事復活したのです。

アップするのにちょっと勇気要るけど
こんなドロドロの袖口が
2017112601.jpg

こんなにきれいに!!

2017112606.jpg

こんな身ごろが

2017112602.jpg

こんなきれいに!

2017112603.jpg

2017112604.jpg


同じものとは思えないビフォーアフター。
(それ以前に、ここまで汚す?という部分で衝撃を与えましたでしょうか
クリックしていただくと大きな写真が出るけど
見ていただきたくないほどに…(^^;  )

もう捨てるしかないのか??
と思っていたダウンジャケット、復活しましたよ!
着心地も以前とほとんど遜色ありません!

(ウタマロの威力すごいな!)

よく良く見ればもちろん、汚れも残っていますが
今回の洗濯で、シミみたいなのが薄っすらついたりもしましたが
友だちとランチ、ぐらいには着ていけると思います。

なぜか、ケータイで撮ってしまったのが悔やまれます。
ちゃんとしたカメラで撮ればよかった。

けっこう洗濯表示やマニュアルを無視しても
大丈夫なものだな。。。

少しでもご参考になりますれば幸いです。

(でも、失敗したときに私のせいにしないでね(笑))

(閑古鳥ブログですが、汚れた部分をアップするのに
けっこう勇気がいりました(笑))


11:45 : [そのほか]もろもろトラックバック(0)  コメント(4)