FC2ブログ

【映】復讐者に憐れみを

B0009PIVPC復讐者に憐れみを デラックス版 [DVD]
ジェネオン エンタテインメント 2005-07-22

by G-Tools



パク・ヌチャク監督の「復讐三部作」と呼ばれるシリーズの第一弾です。
ソン・ガンホ祭り開催中なので、以前見たのですが、もう一度。
以前見たときは、それほど、ガンホさんが好きでも何でもなかったからか、印象に薄い映画でした。
なんと言っても、三部作の中で一番最初に見た「オールド・ボーイ」が怖すぎて(面白すぎて)「親切なクムジャさん」も、この「復讐者に憐れみを」も、イマイチ、インパクトに欠けた気がしたのです。

内容は・・・・・
耳の聴こえない青年リュウが、難病の姉の、腎臓移植手術が出来るとだまされてしまい、お金をなくしてしまう。移植手術のために、誘拐を企てるが、子どものことを傷つけるつもりはなかった・・だけど・・・・。

主人公のリュウ、恋人のユンミ、そして、ソン・ガンホの演じるドンジン・・どの人物も「悪人」ではないのですが、まるで渦に巻き込まれるように、残酷な加害者になり、そして被害者になる。救いもなにもない、陰惨な恐ろしくて悲しい物語です。

「復讐3部作」と名がつき、「オールド・ボーイ」の流れと来たら、ノンストップでハンパなく残酷なものを想像していたのですが、前半はそれほどでもなく、ちょっとマッタリした感じがあったかな。しかし後半の怒涛の展開は期待を裏切りません。子どもを失って打ちひしがれるソン・ガンホの姿がいいのです!・・しかし、解剖に立ち会ったりとかするんですかね。実際にその場面はないけど、恐ろしいシーンです。
その後、予想外に復讐の連鎖がつながって行き、前半のじれったさを一気に解消してくれます。
(「オールド・ボーイ」はそれどころじゃなく、これでもか!!これでもか!!という凄まじさがあって、あんな映画は他に類を見ないと思えるほどでしたからね・・)

今回、ソン・ガンホを中心にじっくりと観ました。私は今までソン・ガンホのセクシーな所は見た事がなかったけど、この映画では、ユンミの耳たぶをなめるシーンがあって、かなりゾクゾクしました!
そんな色気を含むシーンじゃなくて、どっちかというと恐ろしい拷問のシーンなのですが、それでもガンホの色気を感じましたよ(笑)。
ジャケット写真の、恐ろしい暴力的な姿もかなり似合っていて、カッコ良いですよね!
萌え萌えです〜(^^)

ちなみに、ソン・ガンホ、リュウ役のシン・ハギュンは「JSA」の北コンビですね(^^)

B0007INYIUオールド・ボーイ プレミアム・エディション [DVD]
パク・チャヌク
ショウゲート 2005-04-02

by G-Tools

B000E41NIK親切なクムジャさん プレミアム・エディション [DVD]
パク・チャヌク
ジェネオン エンタテインメント 2006-03-24

by G-Tools




スポンサーサイト



21:39 : [映画タイトル]は行トラックバック(0)  コメント(2)
こんにちは。ご無沙汰しております。
ジェイくんファンのアキです(笑)

しょーとさんはガンホ祭りなのですね!
たまにガンホ祭りは開催されるブロガーさんいますよね(笑)

主人公のシンハギュン、原口なんとかに似てるけどこのひともいい俳優さんだと思います。昔どっぷりウォンビンに嵌まっていたことがあるのですが(恥)そのときに共演していた’ガン&トークス’は今見ても好きな作品です。

ところでこちらに書くのも何なのですが、ジェイくんの新譜は聴かれましたか?
もし聴かれたらまたしょーとさんの感想もお聞きしたいものです!

では

2010/06/16(水) 18:23:25 | アキ │ URL | [編集]

アキさん、こんばんは!!
コメントありがとうございます!
そうなんです。映画のほうは、ちょっとガンホ祭りをやってます。
いい役者さんです~。

ところで!!newアルバム!!
もちろんゲット済みで毎日のように、聴いていますよ!
今回のアルバムもすごくいいですね~。
・・・といっても、実は私タイトルを覚えるのが苦手でして・・(^_^;)

えっと、タイトル分かりました(読めないけど・・・笑)
「煙花易冷」などはとても切なくて大好きです。
「愛的飛行日記」はとっても可愛い感じで、こういうのも好きです。
「自導自演」も、リズム感が軽快でとても好きですね!
って、どれも好きです~~(^^)
バラエティに富んでいて(相変わらず)ずっと聴き続けても飽きないですよね~!

そして、カレンダー(の方を買ったのですが)は、パソコンの上において
いつもいつも眺めています(^^)
素敵過ぎですねー!

それはそうと、ワールドツアーとうとう始まりましたね!
ツイッターで、ライブに参加された方の呟きを見せていただいて
とっても興奮してしまいました!(笑)

日本でも公演ありますよね!
ぜひとも参戦したいと思ってます!
今から胸がドキドキです~~(^^)
きっとアキさんも同じ気持ちでしょうと想像しておりますよ(笑)。

2010/06/17(木) 23:02:45 | short │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL