【映】グッド・バッド・ウィアード

B002WT3NBUグッド・バッド・ウィアード 特別版 (2枚組) [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-02-10

by G-Tools


さっそく、ソン・ガンホ目当てにレンタル(*^_^*)
キムチウェスタンと言うらしいけど、韓国版の西部劇です。
オリジナルの西部劇に思い入れがあると楽しめないかもしれませんが、私はそうじゃないので、何も考えずに楽しみました。アクションも派手で見ごたえありました。
時は日本が朝鮮半島を統治していた戦争のころ、一枚の「宝の地図」をめぐって奪い合いーの、それを狙う賞金稼ぎやらまで三者三様入り乱れーの、・・という、お決まりのパターン。
グッド(いいやつ)→賞金稼ぎのチョン・ウソン演じるパク・トウォン、
バッド(悪いヤツ)→馬賊のドン、イ・ビョンホン演じるパク・チャンイ
ウィアード(変なヤツ)→列車強盗の、ソン・ガンホ演じるユン・テグ
追いつ追われつ、満州の広大な大平原を舞台に、雄大な風景の中、ノンストップのアクション快作となってます。
目当てのソン・ガンホはひょうきんな性格の中に、ちらりと垣間見せる「怖い」顔がカッコいいです。
が、今回はやっぱり、チョン・ウソンが光っていたかな。役柄的に美味しいところですよ。アクションがカッコいいです。3人ともとても、腕の立つスナイパーなんですけど、パク・トウォンが特に凄腕に見えたかな~と。
闇市での銃撃戦、あるいは、終わり間際の大平原での騎乗からの撃ち合い、ファンでなくても見とれてしまいます。
イ・ビョンホンは、まぁ、かっこつけですね(笑)。
すっごいマッチョを披露していて、あとで解説音声付の特典映像を見てたら、「息を止めて力を入れていた」って言ってましたが、CGか?と思うほど見事~~なマッチョでした。
で、冷酷ですごく残酷な「いたぶり」を見せてくれますが、あの場面はすごく好き。似合ってたと思います、イ・ビョンホン。
ま、私はやっぱりソン・ガンホに笑わせてもらって満足。
これなら劇場で観たらもっと楽しかっただろうな!



スポンサーサイト
11:49 : [映画タイトル]か行トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL