FC2ブログ

越後の棚田/山本一

4885919312越後の棚田 原風景に佇むとき―山本一写真集
東方出版 2005-03

by G-Tools


「廃墟ディスカバリー」に続き、写真集をご紹介。
廃墟とは対照的な「田んぼ」の風景・・それも、越後の棚田と言う限定です。
美しいの何の・・・。
3990円と言うお値段は、高額だと思いますが、写真の美しさをそのまま読者に伝えるには、これぐらい豪華な写真集じゃないと無理なのかも。紙質もいいですし、大き目の判なので、すごく見ごたえがあるんです。
138枚と言う写真の多さもうれしい限り。
どの写真も一枚一枚ため息をつきつつ、見とれてしまいます。それぐらいすばらしいです。
田んぼって、人の手と自然の力とが上手に組み合わされて出来る、いちばん美しい風景だと思うんですが、棚田は美しさも格別。
廃墟や工場の写真もいいですが、やっぱり日本にしかない日本の田んぼ、それも棚田の四季を、ぜひとも一度ご覧になってはいかがでしょうか。
おススメです!!

スポンサーサイト



11:07 : [本・タイトル]写真集などトラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL