【本】がん患者、お金との闘い/札幌テレビ放送取材班

4000224999がん患者、お金との闘い
岩波書店 2010-01-23

by G-Tools


まさに、ガンにかかったらお金との闘いなのだ!という事実をこれでもかと見せ付けられたルポ。
ガンにかかるとこんなにお金がかかるなんて、真剣に考えたことすらなかった。漠然と、知っているようでいて全然知らないことばかりで身につまされました。自分には関係ない、自分はこう言う目に合わない・・・と、何の根拠もない過信は抱いてはいけないと痛感させられました。
今ガンは、手術の時代じゃなくて、通院で治療する時代らしい。そうなると、いくらガン保険に入っていても、保険が適応されない場合が多いとのこと。せっかく保険に入ってるのに、落胆するしかないのでは。保険の見直しも必要だと思うし、がん患者に、「障害者年金」が適応される場合があるらしく、患者にとって光明のひとつになっている。しかしそのことを、役所の職員も知らずに事務処理ができなかったり、遅れたりすることもあるそうで、患者も色々と自分でリサーチ勉強が必要なのかな。なんだか理不尽だ・・・ということを、余命を振り絞るようにして、患者のために運動している金子さんたちの姿にただ頭が下がったのでした。
スポンサーサイト
20:47 : [本・タイトル]か行トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL