【本】龍神の雨/道尾秀介

4103003332龍神の雨
新潮社 2009-05

by G-Tools


母親を病気で亡くしてから、後妻とのなさぬ仲に孤独感を募らせるふたりの兄弟、辰也と圭介、母親亡き後その結婚相手との三人暮らしでギクシャクしている家庭で暮らす、連と楓の兄妹。
嵐の夜をきっかけに交錯したふたくみのきょうだいが織り成す物語とは。。。

重いけど重すぎず、単純にミステリーとして楽しめる一冊。
嵐の中に龍の姿が垣間見えたりして、幻想的な部分もあり。
一般的に受けると思われます。
世間的な評価ほど面白く感じなかったけど、ラストには「なるほど!」と手を打ちたくなるような、はっとさせられるような感じが良かったです。
スポンサーサイト
13:27 : [本・タイトル]ら行トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL