【本】メモリークエスト/高野秀行

4344016556メモリークエスト
幻冬舎 2009-04

by G-Tools


辺境を旅することがすきな、冒険家?の著者が、新しい世界を見たいとの一念で、新境地を開拓すべく、WEBマガジンで一般公募を募り、「これを探してほしい」という依頼を受けつけます。その中で選りすぐりの依頼に答え、タイやセーシェル、アフリカ大陸に乗り込み依頼にそって「探し物」を探し出すまでをまとめたルポエッセイ。

昔タイのバンコクで出会った小学生の男の子が、今どんな青年になっているか・・・というほのぼのした依頼や、セーシェルで出会った胡散臭すぎるおじいさんを探してみてくれと言う依頼やら、くすくすと笑える依頼ももちろん面白いのだけど (結末にもびっくりが待ってたりもする) 後半の南アフリカ共和国での話は壮絶でした。こればかりは高野さん自身の昔出会った人物を探すと言う、依頼からは外れた話になってしまったんだけど、かのルワンダの大虐殺に関係した青年を探すと言うもので、ちょっとでき過ぎのような話になっていて、釣り込まれてしまいました。

こんな体験をこんな風に語れるのは著者の人柄と言うか性分と言うか・・・かなり惹かれてしまうものがあります。アフリカの話は切ない思いもありましたが、全般的に平凡に暮らしている私のような人間には「へぇ~」の連続。とても面白く楽しく読みました。

高野秀行さんの本は、「ビルマ アヘン王国潜入記」を読み、とても面白い本を書く人だなぁと思い、心惹かれて、先日「世界のシワに夢を見ろ!」を読んで、この「メモリークエスト」が3冊目。まだまだ高野初心者ですが、これからどんどん読んで行きたいと思っています。
ちなみに、「世界のシワ・・・」もとても面白かったです!

4094083456世界のシワに夢を見ろ! (小学館文庫)
小学館 2009-01-08

by G-Tools

スポンサーサイト
22:49 : [本・タイトル]ま行トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL