FC2ブログ

【映】向かいの窓

B000SXO95Q向かいの窓 [DVD]
フェルザン・オズペテク
オンリー・ハーツ 2007-10-13

by G-Tools


甲斐性のない夫との生活、パティシエになりたいと言う夢を持ちながらも、食肉工場で漫然と働く主人公。あるとき迷子の老人を拾います。記憶喪失らしいその老人を家に引き取り、老人の身元を探るうちに、それまで口も利いたことがない向かいのアパートに住む若い男と、懇意になっていく主人公・・・。そんな時、老人の身元が判明して・・・・。

つまるところは「不倫もの」なのかもしれませんが、なんだか胸に残る映画でした。
思い描いている理想の生活ではない、毎日をただ、仕事や子どもや夫の世話に追われ過ごす日々。そんな生活から抜け出すきっかけが、もしもあったら・・。
主人公にとって、その「きっかけ」がふたつ、同時に現れたようなものです。
ひとつは、今の家族と一緒にかなえられる夢、そして、もうひとつは今の家族を捨てなければかなえられない夢・・・。揺れる主人公の気持ちにとても共感できました。(そんな経験はないにしろ(笑))
しかし、誰かが自分の知らない所で、自分を想っていてくれる・・・って、半分はとってもロマンティックですよね。(わ、ロマンティックだって、死語?(笑))
半分は、ストーカーか?と、気持ち悪いけどね(笑)。相手によりますよね。この映画ではめっちゃ若くてイケメンだから、よろめく主人公の気持ちは大いに分かる(笑)。
よろめきながらも結局もとのさやに収まるあたりは、ちょっと「マディソン群の橋」を思い出したし、拾ったおじいさんに親切にしたら果報があったとは、昔話のようでした。

★★★☆

スポンサーサイト



21:00 : [映画タイトル]ま行トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL