レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

B0009YGWOKレモニー・スニケットの世にも不幸せな物語スペシャル・エディション
ジム・キャリー レモニー・スニケット ブラッド・シルバーリング
角川エンタテインメント 2005-09-16

by G-Tools


長女(高2)絶賛です。
わたしは★★★☆ってところかな?

+++あらすじ+++

不幸な火事で両親を亡くした3人の子どもたちが、オラフ伯爵(ジム・キャリー)に引き取られることになるのだけど、この伯爵、子どもたちにメチャクチャ汚い家の中を掃除させたり、挙句の果てに命を狙ったり。ねらいは子どもたちの遺産なのだった。
どんなに逃れようとしてもしつこく迫る伯爵の魔の手。
そんな中、子どもたちは自分を引き取ってくれる二人のおじさんやおばさんに両親との共通点を見つけて…。
伯爵の恐ろしい犯罪とは…!きょうだい3人は無事に伯爵から逃れられるのか??

+++感想+++

ジム・キャリーは思ったよりもインパクトが無かったんだけど、子どもたちがとっても可愛かった。特に長女の女の子がキュート!昔のソフィー・マルソーみたいだったなぁ。男の子も賢そうでカッコ良い、将来有望(笑)。そして、末っ子の可愛いこと!!

ストーリー的には、伯爵と子どもたちの両親と二人の後見人のおじさんおばさんとの関係が今ひとつハッキリしなくて???だったんだけど、視覚的にもとても楽しめたし、見て良かったと思う。
エンドロールがまた、おしゃれでカッコよく、じーっと見入ってしまった。

見間違いでなければ最後のほうに、ダスティン・ホフマンが出ていたと思うのだけど…??
スポンサーサイト
21:19 : [映画タイトル]ら行トラックバック(0)  コメント(2)
映画にコメントです。
滅多に映画を見ない私がたまたま見た「世にも不幸せな物語」「Mr.インクレディブル」の二作品が連続でアップされてたので。

何処で見たかといいますと。。。
出張の飛行機の中(笑)

どちらの作品も、良い意味でも悪い意味でもアメリカらしかったですね。

2006/01/10(火) 22:11:43 | Todo23 │ URL | [編集]

飛行機の中で見たなんてカッコいいですね!
私だったら寝ちゃいそうだけど(笑)

どっちかと言うと「レニモー」のほうが後を引くかな?
「インクレディブル」は見たときは面白いけどもう一度見ようという気にはなりませんでした。

ここでは関係ないけどオススメの本読み終えたのでまたご報告に伺います♪

2006/01/11(水) 16:46:59 | short │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL