Mr.インクレディブル

B0009DC7YUMr.インクレディブル

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2005-06-15

by G-Tools


お正月休みに子どもたちとわいわい騒ぎながらDVDを見ました。
かつてヒーローをしていた(って変な言い方だけど)主人公。
ある事件がきっかけで、世間からはじき出され、ヒーローを止めてしまった。

月日は流れ、今では成長した子どもを二人抱える主人公。
普通のサラリーマンになっても、やっぱり正義漢であり、そのために会社内での立場も良いものではない。
そんな主人公にヒーロー時代を知る謎の人物から、ある「しごと」が舞い込んだ。その仕事とは…。

+++感想+++

楽しい映画でした。
ヒーローを止めて生活に張りが無くなった主人公が、再びヒーローとして活躍できる機会を得ることで、生き生きと蘇っていくところ、筋力トレーニングなんてして(その筋トレがものすごい!!)おなかが段々引っ込んだりして…。奥さんとの冷え冷えした関係にも変化があったりして。
人間気力って大事なんだよね、と思ったりしました。
こどもにしても、特殊能力がコンプレックスであるのと、逆にそれが自分のとりえであると思うのとでは全然、生きていく方向が違う。
そういう「生きるヒント」みたいなものもこっそり?含めつつ、楽しくドキドキハラハラとしながら見ることが出来ました。

まー内容的にはそれほど印象に残らず★★★というところ。
吹き替えがね…。三浦友和は結構よかったけど、やっぱり私は「声優」がいいなと思う。
スポンサーサイト
20:35 : [映画タイトル]アニメトラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL