コールドマウンテン

B0002IW6EIコールドマウンテン [DVD]
アンソニー・ミンゲラ
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2004-09-15

by G-Tools


南北戦争を舞台に、確たる約束もないままに別れ別れになった男女の愛を描いた壮大なラブロマンス。
ジュード・ロウとニコール・キッドマンのカップルは絵に描いたような美男美女で、見ているだけでため息が出ました。
南部の軍人でありながら、結局南軍にも追いかけられる主人公。
ともかく戦争は酷いということが描かれていて、そこにはヒューマニズムも自国愛も何もないと言うことを感じました。冒頭の爆破シーンからその後の敵味方入り乱れての惨殺シーンは迫力があって、戦争シーンと入れ違いに挿入される「過去」の南部アメリカの美しい農園地帯の描写との対比が上手く効いていたと思う。

それよりも、やっぱり農園に一人残された生活力皆無のエイダ(ニコール・キッドマン)が、ルビー(レニー・ゼルヴィガー)の登場で逞しく変わり、ルビーとの友情を育んでいくシーンが見応えあり。エイダに比べて、ルビーの生活力=生きるパワーにあふれて、なんと生き生きとして逞しく強く頼りがいのあることか、感動すら覚えた。

インマンがコールドマウンテンを目指し逃避行する途中で出会う戦争未亡人のナタリーポートマン、美しいんだけど、ああ言うエピソードがあるためちょっと冗長と言う感じがした。
それでも、2時間半、眠くならずに一気に見られました(^^ゞ

★★★☆


スポンサーサイト
11:30 : [映画タイトル]か行トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL