FC2ブログ

マンマ・ミーア!とハイスクール・ミュージカル

先週の土曜日に「マンマ・ミーア!」を、昨日「ハイスクール・ミュージカル」を見てきました。中学2年の娘と一緒に。
この娘がミュージカル映画が大好きなのです。特にディズニー大好きっこ。長編アニメや「メリー・ポピンズ」などなど。
私自身は「マンマ・ミーア!」は、見る前の期待が大きすぎたのか、まぁまぁ楽しめましたって言う感じだったかなぁ。

ABBAとかあんまり聴いてこなかったし、そんな思い入れもないし。
最初メリル・ストリープのやたら元気すぎるオバサンに、ちょっと引いてしまった・・。それに慣れてきたら今度は歌ばっかりで飽きてきたりして・・・という、ファンの人から見たら言語道断な観客でした。(ごめん)
とは言え、やっぱり面白かったです。
「ダンシング・クイーン」のときももちろん良かったんだけど、私は、母親が娘の成長をうれしいのと寂しいのが入り混じった気持ちで歌った・・タイトルを知らんのですが(^^ゞ、その歌詞の中で朝手を振って出掛ける娘を見送ったという思い出を語る歌があり(違ってたらごめんなさい)、いつも登校する時に門の所で振り返り手を振る娘の姿が重なり、じわわーんと泣けてきました。
今日「ハイスクール・ミュージカル」を見たとき、上映前の劇場内でその曲が流れてきて、またしても泣けてしまいました。
ちなみに、私は全然持ってないけど、夫は何枚かABBA持ってます。
むろん、LPです。(^^ゞ
で、今日の「ハイスクール・ミュージカル」は、そんなに期待してなかったせいか、とても楽しめました。
主人公たちの若さが眩しいっていうのが一番の魅力か知らん。
元気で、キレのいいダンスも見応えあったし。こっちの体も知らずに動いてしまう感じでした。
内容も、進路に揺れる青年の気持ちがストレートに伝わり、軽いだけのミュージカルじゃなく、共感できたし感動物でした。
比べてみると、でも、どっちも面白かったなぁ。
娘は意外にも「マンマ・ミーア!」に軍配。
「ハイスクール・ミュージカル」はfirstが一番よかったって。
私は若さが光っていた「ハイスクール・ミュージカル」のほうが見ている間は面白かったなと思うけど、あとで心に残ってるのは「マンマ・ミーア!」かなぁ。
ともかく、面白いミュージカル2つ見られて良かったです。詳しい感想は↓に。


マンマミーア!

予告が劇場でもテレビでもかなり流れて目に付いて、テンションが上がり、どうしても見に行きたい!と思わせられた映画。いちごも見に行くと言ったので、ふたりで出掛けました。
ABBAの曲の内容はあんなにへんてこりんな歌詞だったのねとびっくりしつつ、歌だけでもこう言う作品が一つ作れてしまうその多様性に感心した。
歌が多く(多すぎる!)中盤飽きてしまったけど、要するに「若き日の母親が同じ頃に3人の男性と『・・・』をしたために、その後生まれた子どもが誰の子なのかわからないまま成長し、結婚前夜に父親の候補者(つまり、母の『・・・』の相手だ、しかも3人)を結婚式によび、真実の父親を探して介添え人になってもらいたい」というのが作品の導入。
母親が言わずと知れたメリル・ストリープで、スコペロス島(Skopelos)という島(設定は架空の島、カロカイリ島)にて小さな観光ホテルを営みながら娘を一人で育て上げた。それなりのパワーが必要なだけあり、メリルも元気ハツラツなテンションの高いおばさんです。
この島の風景がきれいだし、そこで繰り広げられるダンスや歌が見所の一つ。それだけでも劇場に見に行った甲斐がある。ストーリーの筋立て自体はそれほど面白みと言うか新鮮味があるわけではないと思ったけど、見せる映画だった。
結局、父親が誰であったかと言うよりも、娘がここまで自分をたった一人で育て上げてくれた母親へ感謝の気持ちを表し・・それが心の底からって言うのが泣かせるいい場面があるんです。歌も効いていました。(スリッピングスルー・マイフィンガー)母は娘への愛情を再確認するという、「母と娘の愛情」がテーマの物語でした。


ハイスクールミュージカル

これまたミュージカルですが、いちごが元来ハイスクールミュージカルの大ファンなので、一緒に見に行きました。こっちは「マンマ・ミーア!」よりも元気ハツラツあふれる若さが眩しく、歌もダンスもノリノリで楽しめる。自分が結構なトシになってくると、たしかに「マンマ・ミーア!」みたいなのを見て自分も元気を出そう!と、思わされるのも良いんだけど「ハイスクール~」なんかは眼福。年取ってくると若い人を見てるだけでいい気分になる、美しいものを見ると心洗われるというアレですよ(笑)。
話の筋は、高校卒業を目前に控え、それぞれが進路を決めてバラバラになってしまう寂しさと、自分の進路に間違いがないのか不安になってしまう若者の揺れる心が・・・これまた眩しいのでした(笑)。
日本の中の「遠恋」っていうのと、アメリカのそれは距離からして全然違うから、やっぱり離れてしまうともうダメになってしまうんだろうな。そばにいたいけど、そのために相手の将来を別物にしたくない葛藤に揺れる主人公たちの瑞々しさが光ってた。
しかし、アメリカの高校生って・・・学校も派手だし化粧も派手。ビックリします。でも、ここに登場する生徒たちは派手は派手でも全然乱れた所がなく好感が持てるようになってます。ディズニーだもんね。
スポンサーサイト



14:29 : [そのほか]もろもろトラックバック(0)  コメント(6)
ねーさん
両方、観たのね。
どちらも、歯切れがいいダンスに、ノリがいい曲だよね。でも、「ハイスクールミュージカル」はTV版しかわからないけど(映画版を観に行く予定なし)
「マンマミーア」は、ABBAが好きなもので、懐かしい曲によいしれました。「ダンシングクイーン」は名曲の名曲です。
「ハイスクールミュージカル」はTV版ではわかりやすいストーリーで、大人も子供も楽しめそうなミュージカルだなと。映画版もザック・エフロン君が主役だったかな?今、私が注目しているアクターのひとりです^^

2009/02/08(日) 21:43:26 | ラム │ URL | [編集]

ラムちゃん♪
ダンスはやっぱり「ハイスクール~」のほうが断然見応えありだよ。
若いしかわいいし上手いし、もう眼福。
ザック、いい男だけどちょっと濃いじゃない?(笑)
娘はもう一人の金髪のライアンのほうが好きだよ。
マンマミーアはサントラの4曲ほどをituneで買いました。
スリッピングスルーマイフィンガー・・だっけ
あれは聴くほどに泣けます。
いまさらながらABBAっていいなぁと思いますよ(^^)

注目のアクターと言えば先日見た「ジェイン・オースティンの読書会」で見た
ケヴィン・ゼガーズですよ。
ハンサムだったー。
注目します♪

2009/02/10(火) 23:20:00 | short │ URL | [編集]

映画、「マンマ・ミーア!」か「007」どっちにしようか迷ってたんですよ~。前日までは007に軍配が上がりそうだったんですけど、しょ~とさんのレビュー読んで、当日の朝、やっぱ「マンマ~」にしようと。
大正解でしたよ!もちろんたいした内容じゃないといえばないんだけど、ヒロインの子の大きな瞳がキュートだし、やっぱりABBAの曲がいいですよね。
CMでよく流れてる「マンマミーア♪」っていうあの歌も、流れるたびに血が熱くなります。
「ハイスクール~」も見たいな~って思ってるんですよね。

それと!「幸せになるための27のドレス」見たんですけど、あの鼻の穴王子が出てたんですよ!!全然気付かなくて、たまたま、他になにに出てたのかな~って検索したら「魔法にかけられて」と「ヘアスプレー」って書いてあったから、え?どこにいたっけ?って思い出すのに、2秒ほどかかりました。(笑)
言われてみれば、ああ、この顔!!って。

でも全然「27のドレス」の方では、鼻の穴気にならなくて・・・なんででしょうね。特殊メイクだったのか?(笑)

2009/02/13(金) 22:13:48 | じゃじゃまま │ URL | [編集]

じゃじゃままさん、とびきりレスが遅れちゃってゴメンなさい!!(>_<)
マンマ・ミーア!今思い返しても、蘇るものがあります。
父親を探す物語と言うよりも、母と娘の絆を見せてくれた物語でした。
ハイスクール・ミュージカルと比べるとやっぱり、出演者のトウが立ってて(笑)
見栄えはちょっと良くないんですが、(笑)
そこがまた、私みたいな年齢には心に迫りますよ。(笑)
ABBAの曲は、大流行だったからそれと無しに覚えてるって言う程度で
あるバムは買ったこともないんですが
歌詞・・変ですよね(笑)
ABBAの曲だけで物語が一つできちゃうっていうのが驚きでした。

「27のドレス」もちろん、エドワード王子の出演作品と知ってチェック入れてましたよ(笑)
じゃじゃままさんの「特殊メイク」にバカ受けしましたよ、私(笑)。
見るのが楽しみ~~♪

2009/02/21(土) 07:13:57 | short │ URL | [編集]

私も実はABBAってあんまり知らないんですよね。でもあまりにも有名な曲すぎて、見てる最中、昔からファンだったかのような錯覚を起してしまいました。(爆)

買っちゃいましたよ~、サントラ。(^^)
やっぱりいいですね!歌ごとにシーンを思い出しちゃって、熱くなります!!
次はDVDか。出たら、欲しくなるかな。

2009/02/23(月) 15:03:03 | じゃじゃまま │ URL | [編集]

買いましたか、サントラのほう??
わたしもチマチマDLしないで、いっそ一枚分DLすればよかったかなぁ・・(笑)。
ABBAのベストなんかも売れてそうですよね。
聴けば場面も蘇り、テンション上がりますよね。
「スリッピングスルー・・」は聴くたびウルウル・・(笑)

2009/02/24(火) 10:05:06 | short │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL