サスペクト・ゼロ

B0007N10X6サスペクト・ゼロ
アーロン・エッカート E・エリアス・マーヒッジ ベン・キングズレー
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2005-08-24

by G-Tools


片田舎に左遷されたFBI捜査官、トム・マッケルウェルが主人公。
その赴任先に配属された初日から事件が発生するが、その遺体は瞼を切られ背中に丸にライン一本が入ったマークがつけられていた。
そしてその事件は凄惨な連続殺人事件の様相を呈していく。
事件を捜査するうちに、その被害者たちに驚くべき顔が隠されていたことが分かる。それは…!!


いやー!この「瞼を切り取られた」被害者の姿が、この私としたことがかなり衝撃を受けたらしく、その晩の夢に出てきました。映画では「うわ」と思っただけなのに、夢の中ではメチャメチャ怖かったー…(笑)夢では瞼を切りつる瞬間まで見えたものですから…。瞼を引っ張ってナイフを当てて…ぎゃー!痛い!!…夢でよかったよ。
さて、映画は、実は可もなく不可もなくというところ。
「羊たちの沈黙」みたいな感じなのかと思ったら途中から感じが変わって…
どっちかと言うと、まったくの「サスペンス」であったほうが好みでした。
特にカッコいい人も出てないし…。
主人公のアーロン・エッカートは「ザ・コア」に出てきた人ですが、彼のあごの割れ方は一度見たら忘れられません。マッチが挟まりそうで、パテで埋めたい衝動が…(ゴメンナサイ!)
★★★☆
スポンサーサイト
22:48 : [映画タイトル]さ行トラックバック(1)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント サスペクト・ゼロ (2004) 出演 アーロン・エッカート (トム・マッケルウェイ)     ベン・キングズレー (ベンジャミン・オライアン)    キャリー=アン・モス (フラン・クーロック)    

2005/12/19(月) 11:14:59 | ベルの映画レビューの部屋