ウォーリー

ウォーリー

今年最初の劇場鑑賞、「ウォーリー」です。
期待しすぎたからか、寝不足だったからか、実は最初眠くなってしまった。
なぜだろう?と考えたら、どうもセリフもなくただウォーリーの動きだけを見てるだけで、要するに「飽きる」と言うことだったと思う。たしかに冒頭からウォーリーの仕草や動く時の音などが可愛くて面白かったんだけど、セリフがない場面が長いと飽きてしまうのでした。これが正直な感想。
ずっと地球での場面なのかと思ったら、ウォーリーは宇宙に行きます。そこからは面白い。
私が気に入ったのは、後半に登場する「ちょっと壊れたロボットたち」。彼らとのいつの間にか芽生えてくる連帯感とか連係プレーとかがツボでした。
肝心の「イブ」との「ラブロマンス」は、いじらしく可愛いんだけど・・。
ウォーリーって、E・Tに似てる。そう思ったからか知らん色々比べてしまって、せっかく面白い映画だったのに、自分からちょっと損してしまった感じもしました。
地球の環境破壊とか、宇宙ゴミとかも、うーん、って言う感じ。
多分、DVDリリースされたらそれを見て、その時はもっと面白く感じると思う。
私の中では「カーズ」「モンスターズインク」「トイストーリー」には届かなかった。

★★★★

スポンサーサイト
11:15 : [映画タイトル]アニメトラックバック(0)  コメント(2)
ショートさん、大変ご無沙汰しております。
待望のネット復帰実現しました。
これでストレスもかなり解消できそうです。
ブランクがあるので話題について行けるかどうか少し不安がありますがエスコートしてくださいね。

CD明日発送しますね。

2009/01/12(月) 20:05:43 | トラキチ │ URL | [編集]

トラちゃん、おかえりなさい!
連絡ありがとうございました。
また仲良くやりましょう。
こちらこそ、ヨロシクお願いします♪

2009/01/13(火) 09:40:52 | short │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL