FC2ブログ

フェノミナン

B000E8NA0Aフェノミナン
ジョン・トラボルタ, キーラ・セジウィック, フォレスト・ウィテカー, ロバート・デュバル, ジョン・タートルトープ
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2006-04-19

by G-Tools


まだ密に続いているトラボルタ祭り。今回は「フェノミナン」を。
フェノミナンとは、「現象」と言う意味らしいです。
ストーリーは・・・。

のどかな田舎町で、車の修理工をしている気の良い人気者のジョージ。誕生日パーティの夜、不思議な現象に遭遇し、「天才」で「超能力者」になってしまった。最初は驚きと好奇心で接していた街の人たちも、次第にジョージをうさんくさく感じ、奇異の目で見るようになる。
そんな中でも変わらずにジョージに接しているのは数少ない友だちと、ジョージが片思いをしているシングルマザーのレイスだけだった。
しかし、この「超常現象」の本当の理由は・・・。


+++++ネタバレあり

のどかな田舎町の情景がとても良く、その中で修理工をしながら畑で農作物を作っている主人公が、とても良い感じ。超能力を手に入れることで、周囲と摩擦を起こすがそれは、自分ではなく周囲が変わってしまうから。なにか突然事件が起こると、人は変わってしまうのか。それでも、自分の能力を人のため、地域のために役立てようとする、どこまでもお人よしの主人公、それはそれはジョン・トラボルタにとてもよく似合う役どころでした。
シングルマザーの美人に心を寄せて、振られても振られても果敢に迫る(でも、強引じゃない所がとても好ましい)ジョージには、見ている女性も心を動かされるでしょう。甘い声と優しいブルーアイズ。素敵ですよねー、ちょっと腹出てるケド。
ほのぼのとした物語がジョージの超能力の真の理由が分かった時、とても切ない物語に一転。
「ぼくが死ぬまで愛してくれるかい?」
と、問うジョージに
「いいえ、私が死ぬまでよ」
と答えるレイス。印象的なシーンでした。


ただ、FBIまで出てきたのは余分だったかな。そのぶん冗長散漫になった印象。
これがなくて100分ぐらいにまとめてくれれば、もっと良かったと思う。長すぎ。

★★★☆

その他・・トラボルタ祭り
炎のメモリアル
ママの遺したラヴソング
ドメスティック・フィアー
ヘアスプレー
サタデー・ナイト・フィーバー
グリース
ミッドナイト・クロス
団塊ボーイズ
フェノミナン
スポンサーサイト



12:09 : [映画タイトル]は行トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL