栗おこわとピーマン

カメラが手元にあったので、朝炊いた栗ご飯を、夕方写しました。殆ど残ってないけど(~_~;)一応ね。。。食べる前に火を入れてふかし直すと、朝と殆ど同じ美味しさで食べられます。子どもたちのお弁当も好評でした。「お弁当、美味しかった~!」って言う言葉は、あんまり聞けないので(マンネリ弁当なので)誉めてもらうとうれしいね(笑)。
くりおこわ


それと、畑で取れたピーマンをたくさんいただいて、こう言うときは一気に全部、種もとらずヘタも取らず、ごま油でいためてちょっと甘辛くきんぴら風に煮付けます。大胆に食べる。大雑把な性格が出ています。写真に撮るほどのもんでもないけど、おこわを写したついでにアップ!(しなくても良いってか!?(笑))

ピーマン1




ピーマン2

スポンサーサイト
10:45 : [そのほか]もろもろトラックバック(0)  コメント(2)
あ~~おいしそう。
ピーマンのほうです。
もっとクッタクッタに煮ちゃうのがとても好きです。
お盆に帰省した時に作ってもらって一人でピーマン食べてました。
あ~~また食べたくなった。
自分で作ってもなかなかうまくいかない、何故でしょう。

2007/10/03(水) 17:38:36 | tochi │ URL | [編集]

tochiさん、コメントありがとうございます!
まさか、ピーマンにコメントをいただくとは思っていませんでした。
書いてよかった~~(笑)。
そっか、もっとクッタクタに煮ちゃうと良いのですね。
最初に時間を掛けて炒めると、味がしみやすいので美味しいのかも。
これだと、バクバクいけちゃいますもんね。
自分で作って自分で言うのもなんですが(^^ゞ
他の人の作ったのを食べた事がないので、比べる事ができないんですよね。
はたして、わたしの作ったのがtochiさんのお口に合いますかどうか!
一度お試しいただきたいぐらいですね(*^_^*)

2007/10/04(木) 16:42:47 | short │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL