FC2ブログ

ビルとテッドの大冒険

B0002ZEVE4ビルとテッドの大冒険
キアヌ・リーヴス アレックス・ウィンター スティーヴン・ヘレク
ハピネット・ピクチャーズ 2004-11-10

by G-Tools


うわさの「ビルとテッドの大冒険」をやっと見ました。長かった。最初にこの作品のことを知ったのは、耕野裕子さん(漫画家)がぶ~け連載の「CLEAR」だったと思うけど、登場人物に語らせていたんですよね、たしか。思い違いだったらゴメンナサイね。どんな映画だろうとずっと気になっていました。

で、見てみたら1988年ごろの映画。長女が生まれた年です。主人公はキアヌ・リーブス。マトリックスなどの彼からは想像もできないほど若くって可愛い!そしてお茶目です(笑)。ムダに明るいです。やたらエアギターです。動きが変です(笑)。
主人公、ビルとテッドはロックバンドを組んでロックに夢中。勉強をしていないので歴史の単位を落としそう。単位を落としたら留年だし、留年を許さないビルの父親にアラスカの軍隊に入れられてしまう、でも、明日発表の歴史の人物に関するレポートを「ナポレオン」すら知らない二人が書けるわけも無く、、、絶体絶命の絶望に沈む二人。
ところが600年の未来から、二人を救うために男がタイムマシンでやってきます。そのタイムマシンを使って、二人は歴史のレポートを完成させようとするのですが・・・!!
過去に行き、また過去に行き、行く先々でおばかな騒ぎを起こしながら、調子よく歴史上の有名人物に会いそして、みんなを「現代」に連れてきちゃうふたり。つれてこられた人物たちもやっぱり「現代」でおばかな騒動を起こしてしまったりして、全編バカらしい笑いが満載でテンションが高い!!。
ばからしいんだけど、でも面白いからいいや!みたいなノリで、結構楽しめます。特に最後のレポート発表の時のスカッと気分の良い笑いが良いです。

最後にふたりが、過去の偉人に出会った事で自分たちに喝を入れるところとか、未来の男が明かす二人の未来とか、だから男がたかが高校生の単位取得にここまで協力的だったのかとわかるオチがよく効いてたと思います。結構好き!「ビルとテッドの地獄旅行」も見なくては!!


ところで、この作品、今までレンタル店では見かけなかったので、Yahooのぽすれんでスポットレンタルしてみました。登録していなくても単品で借りる事ができるので良いかなと思って。でも、到着までに時間がかかったな~。13日に「発送通知」がメールで届き、現物が家に着いたのは18日。でスポットレンタルに関しては返却期限があり、それが22日ぽすれん側に必着なのです。こっちに来るのにそれだけかかったと言う事は、こっちから戻すのにもひょっとしてそれだけ時間がかかるのか?なので、見てすぐの19日にポスト投函。たった1泊しか借りられなかったことに。
あまりにもレンタルのタイトルが少ない行きつけのレンタル店。今どうしても見たい作品も全然なかったりするので、もう一度ネットのレンタルに申し込もうかと思っているんだけど、うーん、どうしたもんか。
田舎だとほんと、レンタルの数が少なくてイヤになりますね。。。

★★★★
スポンサーサイト



14:54 : [映画タイトル]は行トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL