シャレード

B0009EVIY4シャレード(1963)
オードリー・ヘプバーン スタンリー・ドーネン ケーリー・グラント
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2005-07-01

by G-Tools

この映画はずっと前に見て、犯人もオチも分かっていたんだけど、おなじみGyaOで無料放映されてるので見てみたら、やはり面白かった。
ロマンティック・コメディ・ミステリーと言うところですよね。
あんまり、ハラハラ感はないんだけど、オードリーがキュートで綺麗でお洒落なので見てるだけでも楽しい♪
しかし、この作品のオードリーはなんとも「オヤジ萌え」なんだよね…(笑)

彼女の代表作と言うともちろん「ローマの休日」だろうけど、その他に彼女の作品で私が好きなのは「暗くなるまで待って」です。
よく出来た映画で、まだの方がいらっしゃったらぜひとも一度ご覧あれ♪
B0000AXM2A暗くなるまで待って
オードリー・ヘップバーン テレンス・ヤング アラン・アーキン
ワーナー・ホーム・ビデオ 2003-10-03

by G-Tools

スポンサーサイト
10:39 : [映画タイトル]さ行トラックバック(0)  コメント(6)
おおっ、懐かしい!
オ-ドリーのラブコメにミステリーを絡めた作品、私も好きです。
私もハラハラはなかったけど、オ-ドリーのジバンシーのファション、舞台の巴里に見惚れたものです。

久しぶりに観たいのう~

2005/10/31(月) 20:33:33 | ラム │ URL | [編集]

ここでは初めて書き込みします。
実は…私はこの映画の良さを認めていない(つーか、分っていない?)一人だったりします。
なんか、オードリーにはスリルとサスペンスは似合わないなぁと。
映画の見所が悪いのかなぁ…?
個人的には『パリの恋人』が好きです。

2005/10/31(月) 22:08:44 | かのこ │ URL | [編集]

ラムちゃん、たくさんコメントしてくれてありがとうね♪
ジバンシー…らむりんと合い通じるところアリかな?
似合ってたよね♪
モデル出身だけあって着こなしがいい!
姿が綺麗^^
はじめてみたときはラストの驚きと、小粋なセリフが印象的でした♪

2005/11/01(火) 12:46:05 | short │ URL | [編集]

かのこさん、いらっしゃいませ♪
コメント有難う♪
パリの恋人って言うと、歌って踊るやつでしたっけ。
フレッドアステアと一緒に出てるやつだよね。
今検索かけたら韓国ドラマ?しか出てこなかった…^^;
「暗くなるまで待って」ごらんになってみてください~。
結構サスペンスのヒロインとして、健気で応援したくなったりしますよ♪
でも、俳優さんのイメージが定着してるときってあるよね。
ちょっとわかりますよ!

2005/11/01(火) 12:50:34 | short │ URL | [編集]

「シャレード」も「暗くなるまで・・・」も子供のころにTV放映でみたっきりだけど、面白かった記憶が。

「暗くなるまで・・・」は冷蔵庫のシーンが、
「シャレード」はジョージ・ケネディの死に様が(夢に見そうだった)
インパクト強かったです。
オードリーが「オヤジ萌え」だったのは忘れとったな(笑)

2005/11/01(火) 15:56:59 | はなすけ │ URL | [編集]

うんうん、冷蔵庫ねー。明るいのよね。
ああいう映画ってさ、あの下の住人のメガネの女の子みたいに、11歳前後のメガネかけたそばかすのお下げの女の子が良く出てくるよね。
実際のところ、お下げかどうかは記憶にないけど…(笑)

シャレードはそうそう、ケネディ暗殺のニュースから始まったんだったね。すごい記憶力だよ。はなちゃん!
オヤジ萌え…だって、ケーリー・グラントってオードリーのパパくらいの年齢に見えたよ。

2005/11/02(水) 13:57:24 | short │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL