気になる映画

今朝の新聞広告で初めて知ったのですが、愛するジョシュ・ハートネットの主演作品で「モーツァルトとクジラ」というのがあるのです。

公式サイトはこちら

アスペルガー症候群の主人公が、別のアスペルガー症候群の女性と知り合い愛をはぐくんでいく物語のよう。

アスペルガー症候群というのは「知的障害なき自閉症」と言われているらしく、ジョシュ演じる主人公が内向的なのに対し、恋人役の女性(ラダ・ミッシェル)は正反対に外交的で、それゆえにまた日常生活が難しく感じることが多いと言う役どころのようです。

もうひとつは
「よき人のためのソナタ」
公式サイトはこちら

ベルリンの壁が崩壊する前に東ドイツで暗躍していたシュタージュという監視システムに初めてメスを入れたヒューマンドラマでありLoveストーリーであるとの事。

どちらの作品も都会の一部の映画館でしか上映されていないようで、レンタル待ちですね。

あと「ルワンダの涙」なんかも気になります。
公式サイト
スポンサーサイト
09:43 : [映画タイトル]そのほかトラックバック(1)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

症候群情報サイト 症候群を理解しようでは~症候群と名前が付く病気について解説しています。

2007/03/19(月) 09:34:10 | 症候群情報サイト 症候群を理解しよう