タッチで楽しむ百人一首 DS時雨殿

B000KN69HAタッチで楽しむ百人一首 DS時雨殿
任天堂 2006-12-14

by G-Tools


誕生日に夫にもらったお小遣いで、前からほしかったこのDSソフトを買いました♪
もともと百人一首は好きなのですが、今の家族の中では中々こういうみやびな事??は普及せず、寂しく思っていました。

どんなものかちょっとご紹介しましょう。
興味のあるひとは読んでみてください。
興味の無い人はスルーしてね。

上の画像をクリックしてAmazonのページに飛ぶと
ジャケットの画像の下に「その他のイメージを見る」という場所がありましょう?
で、そこにカーソルを当てたりクリックしていただくとイメージが拡大されるのですが、



まず、このソフトの楽しみ方は、4つのタイトルに別れています。
(みやびな音楽が流れ(琴とか笙とか、雅楽系の)きらびやかなふすまが開いたり閉じたり、宮廷歌人たちが画面に登場したりして面白いです。)



・かるた五番勝負
・かるたを極める
・かるたで対戦
・ちどりの京案内



まず、「かるたで対戦」は通信対戦でDSを持った相手があと3人以内と出来ないようなので、まだ体験しておりません。
「ちどりの京案内」は京都の名所旧跡を案内してある「まっぷる」です。こんなのtizu





で、わたしがやってるのは「かるた五番勝負」と「かるたを極める」のふたつなのですが、まず



・かるた五番勝負
初級:4枚
中級:6枚
上級:8枚
のなかから2枚先にとったほうが勝ちです。
対戦相手はどの級も、
1番目:清少納言
2番目:蝉丸
3番目:大弐三位
4番目:紫式部
5番目:権中納言定家
teai

で、対戦の後に「感服いたしました」とか言う対戦相手の賛辞の後「あなたは天晴れな一級」とか「あなたは颯爽たる3段」とか(ちゃんと覚えてないけど)そんな感じの段位をもらうのです。
特に強いのは上級の藤原定家。早い!まだまだ勝てません。いまんとこわたしの最高段位は7段。打倒定家に燃えているのです(笑)


・かるたを極める
これはトレーニングです。
「歌を覚える」と「技を鍛える」の二つの項目。


・歌を覚えるでは5枚ずつランダムに札を選んで覚えてゆきます。
「語呂合わせ」…Amazonの画像の右から二番目ですgoro

→語呂を覚えたら「確認」→「反復」5枚すべての札が取れるようになるまで何度も反復します。覚えたら→「手合」で、また対戦相手が出てきての手合となります。
 
・技を鍛える
「目」「判断」「勘」「記憶」「耳」の5つの項目がそれぞれ20点満点で鍛えられます。
目・・・説明が難しいのでスルー(笑)
判断・・・4枚~8枚の取り札の中から一枚しかないものを選びタッチする。5秒しかないので難しいのです。
itimai

勘・・・いわば坊主めくりです
記憶・・・4枚~8枚の取り札を裏返しにされて、出題の札と同じものをタッチするのですが。ちっとも覚えられず一番得点が低いです。
耳・・・4枚~8枚の取り札を並べて、同時に2枚~4枚の取り札を読み上げています。どの札を読んだのかタッチします。これは案外得意で一番点が取れます。
全部で100点満点なのだけど、とてもとても100点は程遠い。50点ぐらいをうろついてる状況です。

こんな感じですが結構面白いのでハマっています。
でも、実際には目の前に100枚の札を並べるわけだけど
ゲームでは一番多くて8枚だしね。
迫力は違うと思うけど、一人で楽しむには充分だし
あと、頭の体操にもなると思う。
思いたい。
一種の脳トレになるのでは?と思うのです。




実はこれも、もうすぐ中学になる娘の勉強のためにも・・・という目論見があったのだけど、娘はあんまり興味を示しません。とほほ。
ひとりで遊びます。ハイ。


スポンサーサイト
15:39 : [そのほか]ゲームトラックバック(1)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

※日付=旧暦1166年(仁安元)12月30日、従五位下に叙位。1167年(仁安2)12月30日、紀伊守に任官。1175年(安元元)12月8日、侍従に遷任。1180年(治承4)1月5日、従五位上に昇叙。侍従如元。1183年(寿永2)12月19日、正五位下に昇叙。侍従如元。1189年(文治5)11月13日

2007/03/18(日) 05:22:09 | 百人一首の考察