不祥事/池井戸潤

4408534617不祥事
池井戸 潤
実業之日本社 2004-08

by G-Tools


「空飛ぶタイヤ」つながりでkeiさんにおススメしていただきました。
長編好きなわたしも十二分に楽しめる、銀行を舞台にした連作短編集でした。
と言うのも、連作と言いながら、一話一話のつながり方が「長編」と言っても良いようなラストに向けての展開です。

主人公は、銀行の組織の中の「臨店」と言う部署に配属された相馬と、その部下の花咲舞。
以前の部署で彼女と一緒だったことから、よく知る相馬は気の強い花咲を「狂咲(くるさき)」と呼んで顔をしかめて敬遠しているのだが、どうしてどうして、この花咲が臨店として本書の中で大活躍!
臨店としてあちこちの支店に、あるときは助っ人に、またあるときは内部告発の主を探すために、派遣されるのである。
ここでは銀行の、「水清くして不魚住」と言う内部の様子が描かれていてとっても興味深い。
その中で起きるいろんな事件やトラブルを、探偵よろしく花咲舞が解決して行くのだけど、すべてにおいて及び腰で日和見な相馬とは対照的なのが面白く、また銀行幹部はまるで時代劇の「代官と越後屋」みたいな感じなのも笑える。
いわばまともすぎるような勧善懲悪だけど、花咲舞の活躍は爽快だし彼女が切る啖呵の一つ一つがカッコよく、そして彼女の言う事は非常にまともで思わず「うんそうだ!」と頷いてしまうことばかり。

銀行を舞台にしているけど、難しい金融用語も出てこず、わたしにも非常に分かりやすくサクサク楽しく読めました。
スポンサーサイト
20:08 : [本・タイトル]は行トラックバック(0)  コメント(8)
私も読みましたコレ。
相馬と花咲のコンビがいいですよね。
銀行の裏側をのぞいているのも面白いし。
池井戸さん面白いのに、なかなか読めてません。
「タイヤ」もぜひ読みたいと思ってます♪

2006/12/24(日) 23:41:25 | bon │ URL | [編集]

>bonさん
読まれていたのですね!
わたしは池井戸さん読んだのは本当に最近で
こんなに面白いんだったらもっと前から読めばよかった
と思ったり
でも、やはり金融は苦手なのでね~~^^;
これは面白かったね!
シリーズ化してもよいのにー。
ドラマになっても面白そうと思います。
タイヤはおススメですぞ♪ぜひぜひ^^

2006/12/25(月) 16:01:18 | short │ URL | [編集]

これ、短編とはいえ、長編に近い満足感がありますよね。
難しい話、何度も読み返さないと理解できない話がないし(いつも苦労する・笑。
それに、なんといっても花咲さんのキャラがいいですよね~。
会社の中では、若い女の子が一番冷静なものですよね。
花咲さんは、そのうえに正義感があって行動力もあって、カッコいいよね~。
シリーズ化、私も賛成です!

2006/12/30(土) 22:51:16 | kei │ URL | [編集]

keiさん、あけましておめでとうございます!
ことしもよろしくお願いします♪

池井戸さんやっぱりいいですね!
文体がまず好みだし、上手いですよね~。
それに、「タイヤ」もそうだけど、おしゃるとおり正義感が強くって、しかし、いやらしくない。
書いていることの一つ一つに頷けるのです。
この本の中にもいい言葉(花咲のせりふ)がたくさんありました!
もっと花咲の活躍が見たいなぁ♪
でも、難しい金融用語やそっち方面がないほうがいいかも。
今思えば「BT63」は難しくなくてよかったですね。
今さら・・・ですけど^^;

2007/01/01(月) 03:41:55 | short │ URL | [編集]

私もこれ読んでみました。
本当、面白かったです!!池井戸さんは銀行内部ものも多いので、後から思い出すと、なんとなくしか覚えてないっていうの多いんですけど、これは印象に残りますね。
私もドラマ化したらいいのに、って思いました。これこそ花咲舞が柴咲コウ。ちょっと頼りなさそうな上司、たくさんいて思いつかないのでshortさんにタッチ。(笑)

2007/02/16(金) 09:58:24 | じゃじゃまま │ URL | [編集]

>じゃじゃままさん♪
こちらにもコメントありがとうございます!
あ~~この舞チャンが柴崎コウ!いいかもね。
ちょっと「県庁の星」みたいな感じになるかもしれませんねぇ。
気が強そうなのがいいですね、彼女の♪
上司ね~。結構日和見なんですが時々すっごく頼りがいのあるひとになるんですよね。
うーん。
さま~ずの三村?どうですか?
実はさっき、笑っていいともに出てたもんですから、ぱっと思い浮かんだだけですが結構いいかなと、自分では思ったり(手前味噌)
是非ドラマにしてもらいたいような作品ですよね♪

2007/02/16(金) 14:31:00 | short │ URL | [編集]

またまたお邪魔します。
昨日日本アカデミー賞見てて思ったんですけど、堤真一さんなんかどうでしょう~。実は、堤さんは昔キリンラガーのCMの頃からずっと好みで、あっ!と思ったんです。
頼りない役もできるし、やっぱ見てくれが好みに走っちゃいます。(笑)
しつこくお邪魔しました。

2007/02/17(土) 16:25:20 | じゃじゃまま │ URL | [編集]

いらっしゃい、じゃじゃままさん♪
堤さん、凄く旬ですよね!
あのひとってわたしはドラマをあまり見ないので
知らないのですが、「フライ、ダディ、フライ」と
「三丁目の夕日」を見て、全然違うのでびっくりしました。
芸達者なお方ですので、異議なしです!(笑)

2007/02/17(土) 19:56:59 | short │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL