FC2ブログ

ニック・オブ・タイム

B000FBFRNEニック・オブ・タイム
ジョン・バダム ジョニー・デップ クリストファー・ウォーケン
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 2006-07-07

by G-Tools


お気づきお方はいらっしゃらないでしょうが、実は「な行のタイトル強化月間」展開中なのです。
わたしの拙い本館の映画レビューコーナーの「な行」だけ、なぜか著しく陥没してるのです。
この「ニック・オブ・タイム」はサイト開設以前に見てるんだけど、な行ということと、リンク先のサイトさんのところでレビューアップしてあったのでもう一度見ることに。
ちなみに、この他にも「ノイズ」「ナインスゲート」「ネバーランド」と、ジョニーは結構「な行」タイトル出演が多いかも!


あらすじ+++++++

子連れ出張の途中で(というか、離婚した元妻の葬儀に出席してその帰り、父親のジョニーはそのまま仕事に行くつもりだったらしい)に、謎の男女に拉致されて、娘を人質に取られてある仕事を押し付けられる。その仕事とは、とある人物の暗殺だった。とある人物は誰か、そしてジョニーはそれを成し遂げるのか…。

+++++++

なんでまた、こんなフツーのサラリーマンのおっちゃんにこんな無謀な仕事をさせようとするのか…。
誰に「仕事」を押し付けようかと、ウォーケン様と相棒の女が駅で人を物色して、ジョニーに白羽の矢をあてるのだけど、それがなぜかというと…。
チラッと見た時にジョニーがチンピラを軽くあしらったのです。それを見て「適任だ」と即断。って、それはないで、そんなアホな!と、軽い突っ込みから映画が始まるので、全編違和感が付きまとうと言えば言えるのだけど、ジョニーが本当にその仕事をするのか、なかなか真に迫ってて見入ってしまう。
大体フツーの人がいきなり拳銃を握らされて「殺せ」って言われて、自分に縁も縁もない人を殺せるか?否!!いないないな!!自分だったらと考えると、たとえ娘を殺すと脅されても出来ないと思う。倫理的に出来ないと思うよりも先に、きっと人を殺すと言うこと自体に躊躇してしまうと思うのだけど?
しかーし、この映画の場合その命令を出してる男が我らがウォーケン様で。ほんとに冷酷無比に、膝を拳銃でガッツンガッツン殴りつけては言うことを聞かせようとするウォーケン様、かれほどこう言う役が似合う男はいないと思う。ウォーケン様にこんな風に命令されたら誰でもビビって「はい!」と言うことを聞いてしまうでしょう。わかります。ビビリまくってオドオドしてるジョニーが気の毒で、気の毒で。
どうにかして、その命令を聞かないようにしようと画策するうちに、協力者にめぐり合い…。この協力者たちが結構いい味。
誰が味方で誰が黒幕か?見ていくうちに思い出してきたけど、それでも結構楽しめました。
ただ、ジョニーがオッサンくさいかな?ちょっと太目だし。あごのラインがちょっとね。でも、好き♪

★★★☆

ちなみに、うちのサイトにアップしてある「な行」の映画タイトルは

ナイトメア・ビフォー・クリスマス
名もなきアフリカの地で
ナルニア国物語  第一章ライオンと魔女
ニューシネマ・パラダイス
ニュースの天才
NY式 ハッピー・セラピー
ニューヨークの恋人
ネイムレス無名恐怖
猫の恩返し
ネバーランド
ノイズ
ノッキンオン・ヘブンズ・ドア
ノッティングヒルの恋人たち
ノートルダムの鐘
ノーマンズランド
21g
25年目のキス
28日後...

です。
今回見たのは

ニューヨーク東8番街の奇跡
ナニー・マクフィーの不思議なステッキ
ネクスト・ドア
ニック・オブ・タイム

で今後アップしたいなと思っているのは

ニキータ
ナイロビの峰
ニューオリンズ・トライアル
ナインス・ゲート
ナショナルトレジャー

など。挫折すると思うけど(笑)


スポンサーサイト



20:57 : [映画タイトル]な行トラックバック(0)  コメント(4)
「な行」はねえ、映画自体が少ないですよ。
ジョニー強化週間の時にレンタル屋で「ナインスゲート」や「ノイズ」を探す時に、あまりにもひと目でわかるくらい少なくてびっくりしましたもの。
その少ない「な行」に、またまたジョニーの映画ですか。かなりの高確率。
「おっさんじょにー」より「青年じょにー」の方が好きなんですが、この映画も観たいです。
ジョニデ週間、再開したいです。
次は「スリーピーホロウ」、「ネバーランド」、この作品で。
私が「ナインスゲート」絶賛してたら、shortさんはきっともう観てましたよね。。。すみません。^_^;

2006/10/21(土) 07:17:55 | ブラッド │ URL | [編集]

ブラッドさん いらっしゃいませ♪
そうでしょ、な行って作品自体が少ないのですよね。分かってるんですがでも、あまりに他に比べて少ないのが寂しくて。でも実は「わ行」はもっと少ないんですけどね。
この映画自体は面白いですよ!ジョニーはまたイマイチかも知れないけど、あのヘタレっぷりが愛しいんですよ~~(笑)
ウォーケン様にも注目してください♪ピカレスク好きのブラッドさんにはきっと彼の良さが分かっていただけるのでは?(笑)
あ、ナインスゲートは見ていません。「フロム・ヘル」とごちゃ混ぜになっていました。すみません^^;
なので、これから見てからアップしますね。ブラッドさん絶賛なのね。楽しみ~♪

2006/10/21(土) 19:58:56 | short │ URL | [編集]

あ、違う違うshortさん。
私がわかりにくい書き方しちゃったようですが、「ナインスゲート」は、ケチョンケチョンです。
ご存じなかったらその方が良かったのかも知れませんが、もし、私が絶賛していたら、shortさんも、すぐ観る気になってくれてたかも、と言いたかったのです。
ジョニデ強化週間の記事の中にあるので、きっと御目には触れていると思われますが、酷評のため素通りされたのではないでしょか。

2006/10/22(日) 07:51:33 | ブラッド │ URL | [編集]

ブラッドさんこちらこそ、ゴメンなさい。レビュー見ていました!田代まさしとか「受身、拒まず」で笑ったのに、コメントを書き込んだりしていないと忘れちゃうんですねぇ!すみません!なんだか、すっかり行き違ってしまったレス、申し訳なかったです。
うーん、そんだけ評価が低いと見たいという気持ちは起こらないかも…。でも、ジョニーということと、な行っていうことで、いつか頑張って見てみます!100円レンタル日を待つかな?(笑)

2006/10/22(日) 19:48:27 | short │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL