チョコレートコスモス/恩田 陸

462010700Xチョコレートコスモス
恩田 陸
毎日新聞社 2006-03-15

by G-Tools


久しぶりに本の感想を…と思ったけど、感想がかけません…。
書けないけどこの本、一気読みでした。
演劇の世界を描いたものですが、恩田さん、演劇がお好きなのかな。
好きじゃなかったら書けないですよね、ここまで。
実は恩田さんは苦手だったのでお借りしようかどうか迷ったんだけど
お借りしてよかったです。
これに気を良くして「Q&A」あたりも読んでみたいです。

「チョコレートコスモス」は演劇の世界を深く描いてあると言うことで「ガラスの仮面」と比較されますが、主人公の造形としては北島マヤに軍配かな。
演劇が好きで好きでたまらない、という気持ちが前面に出ていて「チョコレート…」の天才少女が自分の中での演劇の位置を模索しながら舞台に立っているのとは、どっちが良いというのではないけど、わたしはマヤのほうに感情移入できました。(未完なんで過去形で言うのは変ですが)
ともかく、臨場感があふれるオーディション風景なんかは絶品。
オススメです。

kigiさんにお借りしました。ありがとうございました。

ちなみに、今日は一気に「イン・ザ・プール」読みました。
続けて「空中ブランコ」を読み中。
伊良部先生、食わず嫌いでゴメンナサイ。ほんとにゴメンなさい。
コメディとかギャグ系なのかと思ったらとんでもない
時々感動の涙が…。
詳しい感想はまた後日。書けたら…。
416771101Xイン・ザ・プール
奥田 英朗
文藝春秋 2006-03-10

by G-Tools

4163228705空中ブランコ
奥田 英朗
文藝春秋 2004-04-24

by G-Tools


表紙もいいですね。「イン・ザ・プール」は文庫落ちしてますか?
表紙が同じみたい。さもありなん。
スポンサーサイト
20:20 : [本・タイトル]た行トラックバック(0)  コメント(2)
一気にいろいろ読まれたんですね♪
伊良部先生、いいでしょ~(^^)
いいかげんな奴に見えて、本質を捉えてるのよね。
実際会ったらうっとうしいかもしれないけど、でも話してみたいな。
(ストレス溜まってます-_-;)
イン・ザ・プールはたぶん文庫になってると思いますよ。
けっこう前に出た本だから。

「チョコレート…」は完結してみないと評価は決められないけど、
とりあえず完結してくれればありがたい(笑)
恩田さんはオマージュ的な作品が多いから、
本によって作風が全然違ったりするんですよね。
だから選ぶのが難しいかな。

2006/08/18(金) 00:56:14 | kigi │ URL | [編集]

kigiさん、こんばんは♪
実は恩田さんが苦手で、どうしようかと思ったんですけど
「マドンナ」「ガール」読んでから、「人様の勧めてくださるものはなるべく読もう」と思うようになったのです。
オマージュ的作品ですか。
わたしは「麦に沈むなんたら」とかタイトルの意味すらよく分からない…ああいうのが苦手…。
「チョコレート」は分かりやすくて良かったわ(笑)
伊良部先生もこんな作風と思わなかった。もっとお馬鹿な内容なのかと思っていました。すっごくよかったー!こう言う人好きです!実際に身近にいたらどうか分からないけど、って言う人ね(笑)
「空中ブランコ」のなかの「女流作家」なんて泣いてしまったよ~。
どうもありがとうございます!!

2006/08/18(金) 23:57:27 | short │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL