FC2ブログ

The MANZAI /あさのあつこ

4861762537The MANZAI 1
あさの あつこ
ジャイブ 2005-12-01

by G-Tools

4861762812The MANZAI 2
あさの あつこ 宮尾 和孝
ジャイブ 2006-03-02

by G-Tools



あさのあつこさんの本は「バッテリー」しか読んでなくて2作品目。
「バッテリー」はわたしはちょっと主人公の巧に同調できず、ラストもなんだか消化不良に感じ、失速した感があったんだけど、今回の「The MANZAI」はかなりイケました。
タイトルから想像していたのは、どこかの少年たちが漫才師になりたくて、大阪なんかに出て漫才師への道を歩く物語…なんて、思っていたのだけど、この作品、良い意味で想像を裏切られました。

漫才が好きな少年は出てきますが、中学生のその少年たちの、悩みや恋や、どうして学校に行くのかと言う問題なんかを含めて、ごくごく普通の日常を漫才を通して「人間に何が大事か」という問題提起をしつつ、瑞々しく描いている爽やかな物語なのだ。

主人公の瀬田歩(男子ですよ)、とあることがありまして湊市に母親と二人で引っ越してきた。転校した先の中学に、彼はいた。
彼…秋本貴史。スポーツマンであり、明るくリーダーシップもあり当然女子にもモテる、そんな目立つ存在の彼からいきなり告白される場面から、物語は始まる。
「おれとつきあってくれ」
当然、歩は(男だし)面くらい、拒否反応を示す。
タイトルから推してすぐに分かるとおり、これは秋本貴史が瀬田歩に漫才の相方になってくれ、という申し込みをしているのだ。

漫才をいっしょにやろうと誘われて、歩は嫌がるんだけど、でも秋本との会話が既にボケと突っ込みが満載の漫才になってるんです。
「バッテリー」にも、途中から、ライバルチームのメンバーにこう言う「ポンポン!!」と言葉を操る少年が登場したけど、いつもこう言う会話がすごく生き生きと描かれているのがあさの作品の魅力の一つと思う。

そしてキャラクター。今回登場人物たちがすべていいです。
とくに、秋本。癒し系。天然のボケっぷりとか、おおらかさで、主人公の歩はもちろん、読者も癒されていくような感じ。
歩はここに来るまでに辛い体験があり、それをまだ抱えていて、そのため鎧を着ているような部分があるんだけど、秋本、そして秋本をめぐる周囲のクラスメートたちのおかげで、その鎧を一枚一枚はがしてゆくような、そんな爽快感がある。
そして、転校生の歩がクラスに溶け込み、文化祭の舞台で、秋本と漫才をできるのか…と言う部分を含めて、そこまでが1巻には描かれている。



一見能天気で悩み知らずに見える秋本にしても、なぜそこまで「笑い」にこだわるのか…だんだんと分かってくる2巻では、秋本の持つ決意のようなものが見えてくると共に、読者自身にも「笑う」ことの大切さがひしひしと伝わり、感動すら覚える。

犯罪じゃなくて漫才をやろう

おかしくて笑ってる時に人を傷つけたりしないし、暴力も生まれない

言葉を使って人を傷つけるよりも、言葉を使って人を笑わせることのほうが何倍も尊い



思わず自分と笑いとの関係や、笑いの持つ大きな前向きで明るいパワーについて考えてしまうような、本当に大切なことは実はとっても単純なことなのじゃないか、とか、自分はそれを分かってるのか自問自答したくなるような…

読み終えた後に暖かいものが残る作品でした。
オススメします!!




スポンサーサイト



11:53 : [本・タイトル]さ行トラックバック(0)  コメント(6)
お初です
トラックバックピープルからきました
The MANZAI
面白いですよね
私も2巻とも読みました
歩と秋元とあと女の子の三角関係とか・・・

3巻は、出ているらしいですが(ハード版)
文庫は9月くらいらしいですね

2006/07/17(月) 18:09:15 | 純 │ URL | [編集]

いらっしゃいませ、純さん♪
コメントありがとうございます!
「バッテリー」がイマイチ合わなかったのですが、今回の「マンザイ」はすっごく好きです。
登場人物たちがみんな気持ちが良かった~。
メグちゃんも面白かったですね、ただ可愛いだけじゃないところ、女の目から見ても好感度大きいですよね~(笑)
3巻出ているのですか!図書館で借りてみようかなと思います。情報ありがとうございます♪

2006/07/18(火) 20:14:56 | short │ URL | [編集]

この連休に『バッテリー』読んだんですよ。
同年代(12歳)の男の子を持つ母親としては
『こんな子いないって!!』なんて,思ってしまって(笑
1巻だけで終わりそうです。

でもこの『The MANZAI』はおもしろそうですねぇ。
ものすごく読んでみたくなりました♪

もぉ~~!Shortさんちにきたら読んでみたいものや
観てみたいDVDが増えて嬉しい悲鳴です~

2006/07/19(水) 11:02:57 | メグ♪ │ URL | [編集]

メグさん、おはよー♪昨日たくさんコメントいただいていたんですね。ひょっとして同時ネットだったのかも。気付かなくてごめんなさい。
メグさん、意見が合うわ!!わたしも巧には反発を覚えたんですよ!後に出てくるスーパー中学生みたいな敵校のピッチャーとか、その友達とか色んな意味で「こんなやつおらんわ」と。そのときは「こんなやつおらんわ」と言う言葉は出てこなかったんだけど、メグさんのコメントを見て「ああ、あの時の違和感はこれだったのだ!」とスッキリ~しました。ありがとう(爆)。
で、こっちはそんな反発もなくって漫才好きの中学生、いそうですよ、どっかに(笑)。主人公にも好感が持てるし。断然「バッテリー」よりもおススメしちゃいます♪
あ、3巻、予約しなくっちゃね♪
メグさんとはたくさん語り合えそうなんで、どんどん悲鳴上げていただければ僭越ながら嬉しいです(笑)

2006/07/20(木) 06:04:18 | short │ URL | [編集]

またもやTBできませんでした(泣)。
なんだろーね。
できるときもあるのに。
息子がえらい勢いで読んでました。
私はこっちまで手が回りませーん。

2006/09/15(金) 13:28:00 | ユミ │ URL | [編集]

うーん、他の方のTBも全然届かないのよ。
寂しいけども、仕方がないわねー。
いつも、ありがとうございます!

マンザイ、3巻読んだよ。
ちょっともたついた印象が…。
1、2巻が面白かっただけにね。
すぐ読めるよ。読んで読んで♪

2006/09/15(金) 17:09:19 | short │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL