【家】ウタマロの威力ふたたび

(数少ない読者の)みなさま、
この汚れたパーカー、ご覧ください。
これは何の汚れだと思いますか?
2018011301.jpg
2018011302.jpg

とあるバンドのツアーグッズなので
全容は伏せさせていただきますが(^^;

使い捨てカイロをポケットに入れたまま洗濯した結果です!

カイロが破れたりはしませんでしたが
パーカーがこんなに無残な状態になってしまいました。

実は
私、ほとんど毎日洗濯するときに酸素系の漂白剤を併用しています。。
(ワ○ドハイターなど)

ひょっとして、カイロの成分の鉄と漂白剤の酸素と化学反応を起こし
こんな黒いシミになってしまったのかもしれませんね(◎_◎;)
調べたら、そんな感じのことが書かれていました。どこかに(^^;


とりあえず、汚れを落とさなければ!

そこでウタマロさん再び登場!

以前「ダウンジャケットの洗濯」という記事を書いたとき
私の主旨は「ダウンジャケットも家で洗える、洗濯表示を無視しても」
ということだったのですが
意に反して
「ウタマロの威力すごい!!」
という反響が一部知人の間ですごくて(笑)
なんだかちょっと「あれ?」と思ったものでした(笑)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウタマロ 洗濯用石けん(133g*3コセット)【ウタマロ】
価格:415円(税込、送料別) (2017/12/7時点)





そして今回も。。。
ウタマロをすぐに思い付き
ガシっと掴んでゴシゴシとやりました!

その結果

uta1.jpg
uta2.jpg
uta3_20180114183917da0.jpg
uta5_20180114183920e07.jpg

見事にきれいになりました!

今回はウタマロでゴシゴシして、それでも取り切れなかった汚れを
アクリルたわしを使ってさらにゴシゴシ、
普通のブラシを使ったら生地が傷むものね。

今回もウタマロさんの威力に頭が下がりました!

が!!

それ以前に!


使い捨てカイロを洗濯しないように!
とくに、酸素系の漂白剤と一緒に洗濯なんか
間違ってもしないように!!


何でもそうだけど(ティッシュとか!)
洗濯物の中に異物を混入しないように!!!


それが一番大事!


でもやっぱり、ウタマロさんありがとう!!
(ただ、ほかの洗剤とは比べたことがないということは明記しておきます)



スポンサーサイト
00:24 : [そのほか]もろもろトラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL