【映】4月の鑑賞メーター

4月はいまいち映画も消極的。
でも、今年初の劇場鑑賞しました。
「フィフスウェイブ」
fw.jpg

本当に久しぶり。
なんと、1年以上?
去年の4月に「寄生獣」を見て以来です。
びっくり・・・・・(^-^;

うちの娘が、クロエが好きなんです。
クロエ・グレース・モレッツ。
内容はイマイチでしたが久しぶりの大画面に満足でした(^-^;
やっぱり大画面は迫力があるねー。
「ジュラシックワールド」の男子が出てて、カッコよかったデス💛




4月の鑑賞メーター
観たビデオの数:6本
観た鑑賞時間:571分

『フィフス・ウェイブ』 映画前売券(ムビチケEメール送付タイプ)『フィフス・ウェイブ』 映画前売券(ムビチケEメール送付タイプ)
クロエファンの娘と鑑賞。正直な話、劇場で映画を見るのが久しぶりで(^-^;大画面の迫力に満足してしまった。内容はイマイチかもしれないけど、劇場で見たからだと思うけど、まぁまぁ満足できた。同級生の彼のほうがよかったのになー。ジュラシックパークに出てた子、イケメンで今後注目!
鑑賞日:04月25日 監督:
優しい嘘 [DVD]優しい嘘 [DVD]
何で死んだの??死にたくない人が死ななければならないこともあるというのに。。。まずそう思ってしまう。遺された家族の苦しみは、こんなものじゃないと思う。けれど、どこかで死んだ妹の声を聞きたいと考える姉の気持ち、責められたら妹をかばってしまう姉の気持ちなど、姉妹間の心理描写がよく描かれていたかな。
鑑賞日:04月21日 監督:イ・ハン
朝鮮名探偵 ー失われた島の秘密ー [DVD]朝鮮名探偵 ー失われた島の秘密ー [DVD]
前作よりも楽しかった。ヨニちゃんがとてもきれいで見惚れた。冒頭、扇を片手に美しいアクションを期待させたけど、そこは残念(笑)でもそれが朝鮮名探偵?私はこのゆるゆる感が好き。
鑑賞日:04月21日 監督:キム・ソクユン
あなたを抱きしめる日まで [DVD]あなたを抱きしめる日まで [DVD]
「パレードへようこそ」の次に「イミテーションゲーム」を見て、次がこれ。見た人にはわかるけど、この流れに我ながらびっくり。そんなにも多いものなのかな(^-^; 最初は乗り気でなかった記者が最後はフィロミナの代わりに怒ってた。彼女は「ひどい顔」って言って、自分はシスターを「赦す」けど、社会的道義的に見たら許されざる事件だと思う。取材当初はフィロミナが語るハーレクインに妙味がないのありありだったけど、最後はちゃんと聞くって感じが面白かった。
鑑賞日:04月17日 監督:スティーブン・フリアーズ
The Imitation Game イミテーション・ゲーム 英語音声英語字幕のみ[PAL-UK版]The Imitation Game イミテーション・ゲーム 英語音声英語字幕のみ[PAL-UK版]
驚いたことに「パレードへようこそ」の直後に見たのがこれ。一層悲しみが深まった。時代が違えば堂々と生きられたのに・・。偉業を成し遂げても結局迫害されなければならなかったなんて、悲劇にもほどがある。今まさに私がこうしてPCに向かっているのも、この人がいたからではないか。戦争終結のために渾身尽くして立ち向かう、その高揚感との落差が激しく、あまりに切なく哀しい物語でした。
鑑賞日:04月17日 監督:
パレードへようこそ [DVD]パレードへようこそ [DVD]
炭鉱映画はおおむねはずれなし。面白かった!!胸が熱くなる。こういう映画を見ると、私はマイノリティを否定するマジョリティなんだろうなぁと。自分の息子がゲイだったら??ウェルカム大歓迎ってわけにはいかないんだろうなと思ってしまう。カルチャークラブ懐かしかった。あのころに、こんな出来事があったなんて全然知らなかった。
鑑賞日:04月16日 監督:マシュー・ウォーチャス

鑑賞メーター

スポンサーサイト
17:56 : [映画タイトル]月別鑑賞記録トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL