【映】1月の鑑賞記録


1月は結構見ましたね。
しかも良い作品が多かったのは嬉しい限りでした。
特に印象的なのは

チョコレートドーナツ
ブーリン家の姉妹
おやすみなさいを言いたくて
手紙
ギャラクシークエスト
プールサイドデイズ

です。
「ギャラクシークエスト」は追悼アラン・リックマンで再鑑賞。何度見ても面白くて良い映画です。さよなら、アラン・リックマン。1月はデヴィッドボウイとか存在感のあるかたの訃報が続きましたね。
「チョコレートドーナツ」もすごく良い映画だったけど、個人的には「プールサイドデイズ」が好きでした。
2回見たんだけど、ともかく、この映画のサム・ロックウェルは素敵!大好き。
今まで特にカッコいいと思わなかったどころか、「グリーンマイル」の印象が大きくて、「気持ち悪い」ぐらいに思ってたのが、もう完全に払拭されました。この映画ではとてもカッコよくて素敵でセクシー。惚れちゃいます。サムロックウェル見るだけでも価値ある映画、でももちろん内容も良いですよ。今月のイチオシです。





1月の鑑賞メーター
観たビデオの数:12本
観た鑑賞時間:1359分

チェンジリング [Blu-ray]チェンジリング [Blu-ray]
うーーーん。。。雰囲気はちょっと良かったけど、なにゆえ、あの人物が復讐される??のか、ちょっとわからない。納得できなくてもやっとしました。雰囲気は良いんですよ。繰り返すけど。もうちょっと過去のいきさつなんかをケッチャム風に見せててくれたらなぁ。そして冒頭の事故がイマイチ効いてないんだよね。怖いホラー探し中なのです。次に期待。
鑑賞日:01月27日 監督:ピーター・メダック
ロスト・フロア [DVD]ロスト・フロア [DVD]
ロスト・アイズやロスト・ボディに続くスパニッシュミステリーロストシリーズ・・と言っていいのか?階段で消えた子供たち・・・いったいどこに??途中から結構分かってしまって突然興味が薄れてしまった。ロストボディも結構良かったし、ロストアイズはかなり良かったけど。。ちょっと残念だったかな。雰囲気は好きなんですけどね。
鑑賞日:01月23日 監督:パトクシ・アメズカ
プールサイド・デイズ [DVD]プールサイド・デイズ [DVD]
思ったよりもずっと良かった!好き!少年のいらだちや寂しさみたいなのが伝わって切なかった。だいたいなんやねん、あの母の彼氏は。お母さん男の趣味悪過ぎ。言いたいことたくさんで書ききれない。サムロックウェルを始めてかっこいいと思った。最初はただうざかったんだけど。泣けてしまった。いい映画だった。オススメ!
鑑賞日:01月20日 監督:ナット・ファクソン,ジム・ラッシュ
フィッシュストーリー [DVD]フィッシュストーリー [DVD]
原作未読。可もなく不可もなく。ラストに全てが繋がり、ああ、そう言うことか!という納得はあるけど、はっきり言うとただそれだけ、みたいな感じ。彗星が来るとか、、、なんか設定にリアリティと緊迫感がなくて、「そう言うことか」はあっても「あ~よかった!!」がなかった。森山未來くんはかっこよかった。
鑑賞日:01月19日 監督:中村義洋
ギャラクシー★クエスト [DVD]ギャラクシー★クエスト [DVD]
意外にも(失礼)愉快で楽しくてちょっと切なくて心が温かくなって元気になれる映画。大好き。スネイプ先生も確かにいいんだけど、本作のアランリックマンが最高に好きでした。何度も見たくなる傑作です。さよなら、アランリックマン。(シャンプー台の向こうにも好き)合掌。テーマ曲はエンタの神様のオープニング。
鑑賞日:01月15日 監督:ディーン・パリソット
手紙 スタンダード版 [DVD]手紙 スタンダード版 [DVD]
Dlife東野圭吾特集。原作読了済み。「白夜行」よりも断然よかった。随所で泣けたが「あの曲」は反則。不意打ちを食らって余計に泣けた。「白夜行」は原作のほうがよかったけど、「手紙」は原作よりも映画のほうが好き。役者陣もとってもよかった。
鑑賞日:01月14日 監督:生野慈朗
白夜行 [DVD]白夜行 [DVD]
Dlifeで東野圭吾特集。「白夜行」と「手紙」を見た。どちらも原作読了済み。「白夜行」は可もなく不可もなくと言う感じ。つまらなくはないけど、原作が面白すぎて、映像がそれに追いついてない感じがした。原作もまあ忘れてるんだけども(^-^;また読みたくなった。これと「幻夜」は東野作品のトップクラスだもんね。
鑑賞日:01月14日 監督:深川栄洋
ピンポン [DVD]ピンポン [DVD]
2004年に見て、今回久しぶりの鑑賞。井浦新氏だったのねん。。(^-^;イケメンですわ(笑)染谷将太くんにもびっくり。いい具合に話を忘れてて面白く見ることができました。
鑑賞日:01月12日 監督:曽利文彦
アメリカン・スナイパー ブルーレイ&DVDセット (初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]アメリカン・スナイパー ブルーレイ&DVDセット (初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
ブラッドリークーパーがえらいマッチョになっててびっくり(^-^;戦争は人を変えてしまう。印象的なのは、子どもが武器を拾って構えて、それを今しも撃つという場面。敵を「野蛮」と呼び160人殺して英雄。確かに過激な思想や自爆テロとか理解できないけども、殺して当然なのかな。報復の報復はまたその報復を導く。PTSDから立ち直り、傷ついた元兵士のために活動してたと言う部分だけ、えらい人だなと思った。私はもしも自分の夫が兵士で人を160人殺したとして英雄と誇れるだろうか。たとえ相手が「野蛮人」でも。なんて考えさせられた
鑑賞日:01月11日 監督:クリント・イーストウッド
おやすみなさいを言いたくて [DVD]おやすみなさいを言いたくて [DVD]
報道カメラマンとしての活動と家庭で母であるということの間で悩む女性の物語。自分がやらねば誰がやる、というヒロインの使命感も、いつ電話がかかってくるか生きた心地がしないで待つ家族の辛さ、行かないでほしい辞めてほしい、という気持ちも、どちらも分かる。だからつらい。それなら結婚しなければよかった・・と言うのは酷だろうか。そしてなぜ彼女と結婚したか。責めるなら最初から結婚しなければよかったのにと言うのも。いろんな問題がバランスよく描かれ見応えがあった。
鑑賞日:01月07日 監督:エーリク・ポッペ
ブーリン家の姉妹 コレクターズ・エディション [DVD]ブーリン家の姉妹 コレクターズ・エディション [DVD]
面白かったー。WOWOW録画で長らく放置。やっと見たけど一気に見ちゃった。一国の王様があの色ボケで国は大丈夫か。。。と思っていたらあれよあれよととんでもない方向に話が進み、歴史に疎いから結末を知らなくて、衝撃の結末だった。とても楽しみました。歴史的出来事の影に女在り。「エリザベス」も見なくては!!
鑑賞日:01月06日 監督:ジャスティン・チャドウィック
チョコレートドーナツ [DVD]チョコレートドーナツ [DVD]
WOWOW録画、長い間放置してた。冒頭見てちょっと引いてしまってた。でも、再チャレンジしたらすごく釣り込まれた。とてもとても美しい物語だった。ふたりのパパがマルコを思う気持ちにとても感動した。反対に、法律だか何だか知らないけど、建前重視で「真実」を見ようとしない法律家たちにとても腹が立った。ハッピーエンディングが好きなマルコ。あまりに切なくて涙が止まらなかった。心にずっしりと残る作品だと思う。
鑑賞日:01月05日 監督:トラヴィス・ファイン

鑑賞メーター

スポンサーサイト
02:06 : [映画タイトル]月別鑑賞記録トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL