FC2ブログ

14階段/窪田順生

409389702614階段ー検証新潟少女9年2ヶ月監禁事件ー
窪田 順生
小学館 2006-04-01

by G-Tools


表紙に階段が映ってますよね。
件の「部屋」に上る階段は14段なのです。
母親は、20年間、その階段を上ることはおろか「見ること」すらも禁じられていたのですと!ヤツに。
見ただけでも殴られたのですって。

冒頭、母親がこれ以上は我慢できない…と言うところで保険所に電話して、保健所の職員が「息子」を拘束し、その時に少女を見つけ、驚いたくだり…そして、警察の信じられない杜撰な対応とその後の捏造までがすごいインパクトでした。

著者が何度も母親にインタビューする中で浮き彫りになる、信じられないこの親子関係。息子を叱ることはおろか、注意することもできず、下僕となり下がった親。

人は社会の中で生きてゆく事を余儀なくされる。
とすれば、親の務めとして、子どもを「社会に適応する人間に育てる」というのは最低限のことじゃないのか。

そして、自分は親としてそれがきちんと出来ているのか…。
かなり考えてしまいます。ちょっと疲れた…。
スポンサーサイト



20:38 : [本・タイトル]さ行トラックバック(2)  コメント(6)
非常に興味深いです。
事件発覚時も「なんで…?」と絶句したんです。
ぜひ読んでみたい!
予約しよっと!

2006/05/30(火) 19:43:49 | ユミ │ URL | [編集]

ユミさん、やはり惹かれますか??
まず冒頭の警察の対応に怒り爆発ですよ~
お母さんの気持ちも分からなくもないけど
でも、ダメだよ~こんな子供にしたら
みたいな。
イライラする個所多数ですけど
読んで読んで!
また語らいましょ~~!!(鼻息!)

2006/05/31(水) 16:28:26 | short │ URL | [編集]

shortさん…読んだよ。
なんだか最後はイタイね。
まさに多感な時期に差し掛かる子供たち。
特にオトコは難しそうな気がする…。
お父さんがんばってって感じ^^;。

2006/08/04(金) 19:54:06 | ユミ │ URL | [編集]

お疲れ様!ユミさん!(笑)
ぐったりだったでしょう。
読んでるほうもどこに怒りをぶつければよいのか分からないところが、もやもやが晴れなかったけど…
ひたすら我が子がこんな風にならないことを…。
そのために親として、人として「ちゃんと」しないといけないなぁ
なーんて
思ってしまったよ。

2006/08/05(土) 00:04:10 | short │ URL | [編集]

TBさせていただきました。

事件も腹立たしいですが、警察の怠慢も、読んでてムカムカしました。

2006/10/18(水) 21:48:27 | タウム │ URL | [編集]

タウムさん、いらっしゃいませ♪
TBしていただいたのですね。ありがとうございます。でも、うちのブログ何故か分からないのですがTB届きにくいようなのです。タウムさんのも届いてないようです。ゴメンなさい。
ほんと、警察にも腹が立ちましたよね。女の子が可哀想でたまりませんね…。

2006/10/18(水) 23:00:18 | short │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

~検証 新潟少女9年2ヵ月監禁事件~ノンフィクションはほとんど読みません。初めてといってもいいかもしれない。shortさんの記事に触発されました。さまざまな凶悪事件が後を絶たないなか、ことこの前代未聞の事件に関しては発覚当初から驚愕と疑問が頭のなかを渦巻いてい

2006/08/04(金) 19:52:25 | ひまさえあれば

事件のノンフィクションって読んだことあります?ないですか。ちょっと不謹慎かも知れないけど、俺はもう大好物なんです。新聞やテレビでは分からなかった情報があったり、間違って伝わっていたりすることが分か

2006/10/20(金) 20:46:59 | 本読め 東雲(しののめ) 読書の日々