【映】ゴーン・ガール

ゴーン・ガール(初回生産限定) [DVD]
ゴーン・ガール(初回生産限定) [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2015-04-03
売り上げランキング : 1065


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


最近、一人で映画館まで映画を見に行くことがなくなったけど、この映画は見に行っても「いいかなー」と思っておりました。結局行かなかったけど(^-^;

レンタルが出たので速攻で見ましたけど、面白かったです。
何を言ってもネタバレになってしまう気がしますので、もしこの映画を見るなら、予備知識なしで見ていただきたいです。

とは言ってもCMなんかで散々言ってました。
妻がいなくなってしまう夫婦の映画です。
これが一筋縄ではいかない物語でしてね。。。(^-^;
物語が進むにつれて、次第に、冒頭の夫婦の姿とは別の姿があぶりだされるのですが、それが小出しなので、見てる方はなかなかハードに翻弄されてしまいます。
「事件」が起きたときの世間の騒ぎ方やマスコミの対応など、かなりリアルで、少し笑えてくるほどです。

終わって見れば「えーー!!そんなオチなの??」と言う意外性もあったし、2時間半と言う長尺ながら、飽きない展開で釣り込まれました。ミステリー好きなので、楽しみました。
良く出来てるなぁ・・!!と、感心しました。

韓国映画が好きで、よく見ているし、慣れてしまうと、こんな風に一見ゆるく見える展開では物足りない気がしますけど、(韓国映画は怒涛の展開でほんとーーにどきどきはらはらが続きますからね)じわじわ来る映画でした。
余韻も長く続きます。

★★★★☆



以下ネタバレ















あまりにも窮地に陥った夫を見ていると、ははぁ妻の狙いはこれだなと、殺人は妻の狂言だと、観客にもだんだん分かってくるんだけど、それで解決ってわけじゃないのです。
というか、そこからがこの物語の肝になっていきます。妻が怖い人間で、練って練って練られた、周到に準備してきた「罠」に夫がはまり込んだのです。
恐ろしい!!
そしてなんという賢い妻。
そして、これはここから旦那の反撃が始まるんだろうなぁと期待していました。
きっと妻は制裁を受けるんだろうと。。

しかし、反撃はついになされず・・・
妻が夫の子供を身ごもってしまうからです。
自分の子供を身ごもった相手を、やっつけることができないダンナ。あんたの敗北です。
そこまで計算して、不妊治療に夫を駆り出し、「種」を残しておいたか・・・と思うと、この女のすさまじさにひれ伏してしまうのです。すごいよ、あんたはすごい。誰もあんたには勝てないよ。。。。
殺人まで犯したこの女、その罪は清算されず、罪を償うこともない。
そんなのってあり??

元カレを殺してふらふらと帰ってきたとき、いろいろ突っ込むところはあるだろう!なのに、追及はあんまりなされず。あまりにもおバカな警察でありました。
女性刑事は何かを気づいてた、疑問を持っていたはずなのに、それがあろうことかスルー。
捜査担当はFBIに変わって、権限がないとかなんとか。
普通のドラマなら権限がなくても頑張りますよ。
でも、この映画では、妻は一切、不審な行動も時間軸も(なにが?って言われるとすぐに思い浮かばないけど!(^-^;)まるで追及を受けることなく、元の家庭へと戻りました。

離婚しようにも妊娠・・。

もう、先の先のことまで考えて、見事すぎる計画。
恐れ入りました!!
脱帽です!

でも個人的にはやっぱり、悪いことをした人間にはバツが下ってほしいな。
スポンサーサイト
18:09 : [映画タイトル]か行トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL