FC2ブログ

夢駆ける馬ドリーマー

夢駆ける馬 ドリーマー
試写会にて


監督脚本
ジョン・ゲイティンズ

キャスト
ダコタ・ファニング
カート・ラッセル
エリザベス・シュー
クリス・クリストファーソン
ルイス・ガスマン
フレディ・ロドリゲス
オデット・フェール

+++++++++++

落ちぶれた牧場主が、再起不能となった牝馬を引き取り、娘と一緒にリハビリ調教して、大きなレースに挑戦する。
実話を元にした話だそうだけど、ストレートで素直に感動できる作品です。あまりにストレートすぎてるけど、それでも見ていて気持ち良い映画でした。

馬はかわいく美しい、レースの場面は緊張感がいっぱい、家のテレビ画面で見たらどうって言うことのない話かもしれないけど、劇場で見たためか感動がダイレクトに伝わり、なかなかに満足です。

映画は、怪我をして再起不能と思われた馬のサクセスストーリーが軸ですがそこに、家族の中の人間関係の再生を織り込んでます。
夫婦も上手く行ってはいなかった。親子関係も…。でも馬(ソーニャドール)を引き取ったときから、改善されていくのだけどその様子が馬とダコタ演じるケールとを中心に、無理なく自然に描かれててよかった。
いったん離れた気持ちが再び寄り添うと、長年連れ添った夫婦にも恥じらいや照れが生じて、新鮮なトキメキがあるんだーと…。それがさらっと描かれてたと思う。

わたしはこれ、娘(11歳)と見に行ったので、夫婦が寝室で語らう場面に「ひゃー。どうしよう~!!!ひょっとしてこの後??」と焦ったのですが、そう言うシーンは一切影も形もなく…。ある意味ほっとしました(笑)同じくダコタが出てる映画を、ダコタファンの娘と見てて困ったことがあったので(「コール」での一場面)
しかし、カート・ラッセル、結構ふけましたね。中年というよりもどっちかというと熟年って感じ。それよりも、ビックリしたのがクリス・クリシトファーソンと親子を演じているのだけど、これがまたそ・・・っくり!!二人並んだ横顔とか骨格とか…。どうして今まで気付かなかったのか、この親子関係に。実の親子のようでした。
ダコタちゃんは今年12歳のはず。うちの娘と同じ年のはずです。欧米の女子は発達が良いと思っていたけど彼女に限ってはうちの娘よりも幼く見えます。
いつか彼女もKISSシーンなどがありーのラブロマンスなんかにも出演するのだろうか?ちょっと想像できませんね今のところ。

★★★★☆
スポンサーサイト



16:19 : [映画タイトル]や行トラックバック(0)  コメント(2)
最近TVでこの映画のCM流れてますネ。
子供と安心して観られる映画なのねφ(。。;)メモメモ
時々一緒に観てたらヤバッ(゜O゜;って思うときありますものねー(笑
ダコタはアイ・アム・サムで観てなんてかわいい子なんだろーって
思ってたんですよ。
確かに、もう12歳とは思えないなぁ。
ちょっとタイプは違うけどジョディーフォスターに似てると思いません?
試写会続きで羨ましいですわ♪

2006/05/25(木) 08:49:03 | メグ♪ │ URL | [編集]

メグさん、いらっしゃい~♪
この映画は、今までのダコタちゃんの映画では
一番主役に近いですよ。
宇宙戦争もかなり活躍したけど、わたしは
こっちのほうが好きだなぁ。
娘は最初ホラーに興味があり
「ハイド・アンド・シーク」をいっしょに見に行ったんですよ。
そしてダコタの大ファンになり。
ファンレターなんかも出してるんですよ~~。
書くのはわたしですけど(笑)
アイアムサムも、良いけど、あれは手ぶれの映像が
うっとおしくて、見てられないのです。酔うので。
今回のはちゃんと、固定カメラでオーソドックスで
とっても好感が持てました!!
レンタルでもなんでもいいから、良かったら
ご覧になってくださいね~。
試写会は、地方のFM局なんかがオススメですよ♪

2006/05/25(木) 20:15:46 | short │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL