【本】2014年読書記録

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。


去年(2014年)に読んだ本、読書メーターの記録です。

なんと
なんと。。

↓ 月間読書記録ではありません。
年間です。。。。(^-^;


2014年の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:3669ページ
ナイス数:318ナイス

後妻業後妻業感想
この結末はどうかなー。本多に正義がないとしても、なんとなし気の毒でありました。有能なだけに残念で、もっと別の形の結末があっても良かったように思った。三分の一ぐらいまではつまらない。そこからぐっと面白くなります。最初でメゲないで!
読了日:12月27日 著者:黒川博行
私でない私 (新潮文庫)私でない私 (新潮文庫)感想
なんと5か月ぶり??の読書・・(^-^; 面目ない。この本も韓ドラの感想を彷徨ってて目に留まったのです。しかしなるほど韓ドラにしたら面白そうな物語。飛行機事故で他人と間違われて入れ替わっちゃう物語。違うと言いたいのに言えない、その理由は??その過程は?ハラハラドキドキの展開が待ってました。ミステリーかと思ったけど読むうちにハーレクイン見たいだなぁと思った。ハーレクインって読んだことないけど(^-^; ともかく面白くって一気に読んでしまった。これを機に、読書熱が復活するかどうか・・・。
読了日:12月5日 著者:サンドラブラウン
盲目的な恋と友情盲目的な恋と友情
読了日:8月23日 著者:辻村深月
特捜部Q ―知りすぎたマルコ― ((ハヤカワ・ポケット・ミステリ))特捜部Q ―知りすぎたマルコ― ((ハヤカワ・ポケット・ミステリ))
読了日:8月23日 著者:ユッシ・エーズラ・オールスン
長女たち長女たち感想
久しぶりに読書した・・・(^-^; 私も御多分に漏れず長女で興味があって読んだ。1話目の長女と二女の対話のすれ違い、わかってもらえない感が良く出てた。長女よりもむしろ二女に読ませたい本だと思いました。
読了日:7月6日 著者:篠田節子
なぎさ (単行本)なぎさ (単行本)
読了日:3月29日 著者:山本文緒
殺人犯はそこにいる: 隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件殺人犯はそこにいる: 隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件感想
警察の捜査、DNA鑑定、マスコミの報道・・全て信用できない感じがした。今リアルタイムで騒がれている事件も「本当にそうなの?」と疑ってしまう。真犯人を追及しようとする著者の姿勢には(桶川のときもそう感じたが)ひたすら敬服する。警察もこの人ほど頑張って欲しい。一介の記者のほうが有能だなんて推理小説じゃないんだから・・警察組織として恥ずかしくないんだろうか。警察の都合で真実が隠蔽されるなんて市民にはこんな怖いことはない。著者の文体は最初は暑さに引いてしまうが(御免)最後はその熱さが感動を呼ぶ。深く共感した。
読了日:3月4日 著者:清水潔
リプレイ (新潮文庫)リプレイ (新潮文庫)感想
10年以上ぶりの再読。設定以外は殆ど忘れてて、そのために再読とはいえ新鮮に楽しめた。私も戻りたいやり直したい過去はあるけれど(ありすぎるけれど)やり直したからと言って幸せな人生に直結するわけではないと言うことを学べた。一度きりの人生だから、かけがえのない人生だから、一瞬一瞬を大事に生きようという普遍的な使い古されたような概念を、大きな説得力で訴えてくれる。分かってるんだけど、こうやって突きつけられてやっとわかる・・・ような気がする。読んで損なしの名作。
読了日:2月7日 著者:杉山高之,ケン・グリムウッド
私のなかの彼女私のなかの彼女感想
ちょうど半分ぐらいまでは、余り面白く感じられなかった。まるで興味がわかなかった。でも、主人公が作家を目指してからはいつもどおりハマッて読んだ。ちょうど今NHKで「紙の月」のドラマを放送中。自覚ナシに相手をすごく不快な気持ちにさせる言葉を放つ、夫や恋人。根底は同じと思った。主人公の成長する物語と言うよりも、ひとつの別れを丹念に何年もかけて描いた物語のように感じられ、寂しかった。最後はまぁ良かったけど・・・。
読了日:1月14日 著者:角田光代

読書メーター


え~~~(^-^;
なんとも情けないです。

「リプレイ」と「なぎさ」は再読です。
だから再読を除いてしまうと7冊ですよ・・。

年間ベスト10・・って、足りません!(>_<)

しかも。
そんなに面白いと思う本がなかったという。
話題の「後妻業」も個人的には、それほどでも・・って感じでした。
好きな作家の角田さんの「私の中の彼女」も、いまいちパッとしない感じがしましたし。。
「リプレイ」と「なぎさ」は逆に、再読したいと思っただけあって、とても面白かったデス。

どうしてもこれ!って言うなら「私でない私」ですね。
これはもう一気読みさせられたから。

2015年はちゃんと読めるかなぁ。
読めるといいなぁ。。。。
スポンサーサイト
20:33 : [そのほか]年間ベストトラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL