【映】2013マイベスト

去年、2013年は後半、怒涛の韓ドラ生活に突入してしまったので、映画の印象がかなり薄くなってしまいました(^_^;)。

そんな中で頑張って年間ベストを決めてみます。
でも、「これ!!」という突出したものはないかもしれません。
おととしはダントツで「最強のふたり」と思ったんだけどな~。

劇場では11本見ました。例年よりもかなり少ないね。。。これも韓ドラの影響ですね。

それを含めて、鑑賞メーターの記録自体は94本。
鑑賞メーターの記録は、下のほうに貼っておきます。

さて、2013年のベスト1は・・・
(タイトルクリックで私の感想ページに飛びます)


1位
鍵泥棒のメソッド

これは去年の大ブーム堺雅人に、多分に漏れずハマった娘の影響で見た映画。
ストーリーの展開がすごく面白くて、楽しかった!
まぁ年頭に見た作品たちとは違って、現時点で印象に残ってると言う理由もあるでしょうけど、大好き。

B00B8OGUF6鍵泥棒のメソッド [DVD]
メディアファクトリー 2013-05-10

by G-Tools




2位
王になった男

韓国映画はもともと好きだけど、時代劇を劇場で見たのは初めて。
笑えて泣けた。

B00DYEQ7L0王になった男 スタンダード・エディション [DVD]
ポニーキャニオン 2013-10-02

by G-Tools




3位
ミニミニ大作戦

結構以前の作品だけど、初めて見たのです。
もう、こういう痛快な作品大好き!

B001ODYDQEミニミニ大作戦 [Blu-ray]
角川映画 2009-04-01

by G-Tools



4位
光のほうへ
重苦しいけども、すごく心に残った映画。

B005QWSNO2光のほうへ [DVD]
角川書店 2012-01-12

by G-Tools



5位
アーティスト
アカデミー賞作品だからみなさんご存知。すごく面白かった!
B00782O7NEアーティスト(アカデミー作品賞受賞 原題"The Artist" 北米輸入盤)


by G-Tools



6位 
ドリームハウス

サスペンスかホラーか中途半端な気もしたけど泣けて泣けて・・。

B00B17HZYAドリームハウス [Blu-ray]
Happinet(SB)(D) 2013-04-02

by G-Tools



7位
ザ・レイド
強い強い主人公から目が離せず。2もあるよね。楽しみ!!
B00AANT9OAザ・レイド [Blu-ray]
角川書店 2013-01-11

by G-Tools


8位
ヘッドハンター
サスペンスです。楽しめました!好き!
B009SGAE30ヘッドハンター [DVD]
東宝 2013-01-25

by G-Tools



9位
マイルーム

レオくんの出演作なのに、今頃はじめて見た。
切なくて悲しいけどユーモラスで美しい映画。
B006OQ0HNOマイ・ルーム [Blu-ray]
ロバート・デ・ニーロ
ワーナー・ホーム・ビデオ 2012-03-07

by G-Tools



10位
ランズエンド 闇の孤島

暗くて重苦しくて・・・でも心に残った作品。
B00DDLHAAGランズエンド -闇の孤島- [DVD]
TCエンタテインメント 2013-09-27

by G-Tools









以下、印象に残った映画をつらつらと・・・・。

ニーチェの馬
ぜんぜん面白くないです~~~~!!
なのになに?この印象深さは。。。。
B0098F40G8ニーチェの馬 [DVD]
タル・ベーラ
紀伊國屋書店 2012-11-24

by G-Tools



デーブ
これも古い映画。じつは「王になった男」の元ネタとも言われてるみたい。
こっちはこっちですごく良かった。すき好き!
B008X09XG6デーヴ [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2012-11-07

by G-Tools


プンサンゲ
韓国ノワール映画。強い人が好きだからハマったかも。
B00A74IZH4プンサンケ [DVD]
マクザム 2013-01-24

by G-Tools


舟を編む
劇場鑑賞。良かったですよ。原作に忠実だった。
B00E8F42HK舟を編む 通常版 [DVD]
松竹 2013-11-08

by G-Tools




ラストスタンド
劇場鑑賞。シュワちゃんお帰り!
B00ESYJMTYラストスタンド [Blu-ray]
ポニーキャニオン 2013-11-20

by G-Tools


カールじいさんの空飛ぶ家
意外や・・・とても胸を打たれました。
映像がとっても綺麗!
B00307RL98カールじいさんの空飛ぶ家 [DVD]
ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント 2012-01-19

by G-Tools





ヒドゥンフェイス
うなりますよ。
B00A0K5X0Mヒドゥン・フェイス [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2013-02-07

by G-Tools


パニッシュメント
まったりしてたけど、クリスチャンスレーターとクリストファーウォーケンと言う、好きな人たちに一票。
B00EICC7NOパニッシュメント [DVD]
東宝 2013-11-22

by G-Tools


ソハの地下水道
想像を超える苦難と苦悩。
B00B4JTEJOソハの地下水道 [DVD]
東宝 2013-04-19

by G-Tools


ヘルプ ~心がつなぐストーリー~
自分はどの立場でしょうか?
B00CJ5EI84ヘルプ ~心がつなぐストーリー~ [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2013-07-03

by G-Tools




他にもあると思うけどキリがないので、この辺で。
ご参考になれば幸い、違うご意見だったらゴメンナサイね(^_^;)





↓ 2013年の鑑賞メーターまとめ。

2013年の鑑賞メーター
観たビデオの数:94本
観た鑑賞時間:9775分

■アフタースクール [DVD]
「鍵泥棒」が面白かったので。それよりも面白いって聞いたけど、個人的には断然鍵泥棒のほうが面白かった。堺雅人も思ったよりも出てこなかったし・・。それが一種の魅力なんだろうけど、テンポがゆるい。そこそこ楽しめたけど、ちょっと眠かった。いつの間にか肝心な部分が始まってたと言う感じ。最後まで見たら、「なるほど~!」っていう気はした(その点は鍵泥棒に似ていた)けど。ちょっとややこしすぎた。。。
読了日:12月28日 監督:内田けんじ
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2826599

■ラッシュライフ [DVD]
んんん。本、それほど好きじゃないと思ったけど映画に比べたらはるかに面白かったなぁ。。。せっかくの堺雅人なのに。堺雅人はカッコよかったのに。原作の黒澤はもっと印象的だった。最後に「なるほど!!」と思える原作の面白さがなくって、ともかくテンポが悪くて眠いのを我慢して、最後の「ストン!」と言う感じを楽しみに見たというのに意外なほどにそのまま終わってしまって「え??これで終わり??わけ分からん!!」と、口に出してしまった。
読了日:12月24日 監督:Array,遠山智子,野原位,西野真伊
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2810283

■殺人の告白 [DVD]
面白かった!「殺人の追憶」の事件と同じ事件がモデルになってるらしい。だから比べると「殺人の追憶」のほうが好きだけど、こちらもかなり良かった。パクシフばっかり目立ってるけど、チョン・ジョエン、この作品が今まで見た中で一番良いです。でもやっぱりパクシフってカッコいいなあと思ってしまった。
読了日:12月11日 監督:チョン・ビョンギル
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2785027

■パーフェクト・プラン 完全なる犯罪計画 [DVD]
主人公がアホすぎて見てられない!!途中で何度も「もうやめよう」と思ったよ。でもまぁ最後まで見て良かったわ。予備知識なしで見て欲しいです。
読了日:12月11日 監督:ジル・シュプレッヒャー
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2785023

■エンド・オブ・ホワイトハウス [DVD]
ダイハードです!!(笑)面白かったですよ?ジェラルドバトラー強くてカッコよかったわ。ホワイトハウスって案外に脆弱なのねと言う感じで、でも、あんなふうに攻撃されたらたまらんなぁとは思ったよ。テンポもよかったし派手で面白くて最後まで飽きずに見られたデス。好きです!アシュレイ・ジャッド老けましたな。。。(ごめん!)
読了日:12月05日 監督:アントワーン・フークア
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2773938

■ランズエンド -闇の孤島- [DVD]
はぁ~・・・・つらい。落ち込むぐらいつらい映画だった。兄弟だからこそ・・でもなぜ兄弟だったんだ(えらく似てない兄弟だけど)・・・お父さんは・・・いろいろつらすぎる。原題の方がよかったのにね。92分、短くてよかった。最近長い映画にはげんなりしてしまう。荒涼とした風景が胸に染み入る映画でした。ベタニーかっこいい。
読了日:12月03日 監督:ニック・マーフィ
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2770351

■プレーンズ [DVD]
これも劇場で鑑賞。いつ観たっけ?これもまた寝てしまい(もったいない私)途中の記憶が飛んでいるけど、空を飛ぶ映像がとても迫力あってその点では良かった。これもまたリベンジしたいけど、テレビ待ちかな。
読了日:12月01日 監督:
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2863212

■モンスターズ・ユニバーシティ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
劇場で鑑賞。鑑賞日は記憶にないです(^_^;) 途中寝てしまってイマイチ感想もわかない。一緒に観た娘は面白かったと言ってた。レンタルはリリースされてるので、もう一度みたい・・・!(^_^;) でも、モンスターズインクは面白いよね。大好き。
読了日:12月01日 監督:ダン・スキャンロン
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2863211

■鍵泥棒のメソッド [DVD]
とても面白かった!役者が役にハマってて最後の最後まで楽しく見ることが出来た。特に香川照之のやったキャラが面白い。「まじめ」で「努力家」、まさに(笑)惨憺たる部屋が見る見る綺麗になっていったり、ノートの書き方とか、上手くできた物語だなぁと感心した。堺雅人にハマってる娘のお付き合いで観たけど、深く満足した!
読了日:12月01日 監督:内田けんじ
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2765043

■ガーディアンズ 伝説の勇者たち [DVD]
「ヒックとドラゴン」ほどではないけど、かなり良い映画でした。とても夢がある物語だと思った。尺も短くテンポ良く楽しかった!妖精たちがみんな魅力的だった(特に台詞がないキャラたちが可愛くて!)し、ジャック・フロスト(これがイケメンで♪)の過去にジーンとした。映像もきれいだし、劇場で3Dで見たい作品。ただ、音楽が印象に残らず、「ヒックとドラゴン」ほどリピートしたいと思わないかも。でも、一見の価値あり!!(ひさしぶりに映画を見たよ)
読了日:11月29日 監督:ピーター・ラムジー
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2760586

■フライ・ダディ 特別版
Gyaoで見た。テンポが悪いし、胸踊ることもなく、特に前半のつまらなさったら!(>_<)。結構韓国リメイク版は評判がいいのが多いのに、これはまるで駄目だめだった。イ・ジュンギはカッコいいしイ・ムンシクも大好きなんだけど。脚本が悪いってこういうこと言うんだろう。。原作もキャストもすごくいいのにもったいない・・・。
読了日:08月31日 監督:
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2569510

■スター・トレック イントゥ・ダークネス
カンバーバッチ目当て。いやぁやっぱりかっけー!!目ヂカラすごい存在感で満足!ここでもロングコート着用で萌えた萌えた(笑)。シャーロックとは違ってマッチョな肉体派になってたけどそれがまた強くて素敵。思わずこのひとの「味方」になってしまった。続編もよろしく!って感じです。物語そのものは、個人的には70点くらいかな。SFなら最近では(最近と言うか知らないけど)X-MEN:ファースト・ジェネレーションほどのことはなかったと思う。あくまで個人的に。
読了日:08月30日 監督:J・J・エイブラムス
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2566480

■10人の泥棒たち [DVD]
今後星の数は変わるだろうけど、大手ポータルサイトの映画コーナー??では軒並み★4個とか、だったので期待したんだけど。中盤メインと思われたカジノのアレがお粗末過ぎて、あれれ?と思った・・けど、そのあとに面白みが待っていた・・んだけども、なんとなく、それほどの感動がなく。ちょっと残念。キム・スヒョンくん目当てに見たのですが、出番はそんなに多くない。カッコよかったけど。ひときわ顔が小さくスタイルがよく眼福・・ではあったけども。だから10人も要らないってば。ミニミニ大作戦とかスニーカーズみたいに少数精鋭がいいと思
読了日:08月29日 監督:チェ・ドンフン
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2565231

■96時間/リベンジ 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]
まあまあ面白かった。前作と比較してもそんなに遜色ないと思う。なんとなく「ボーンアルティメイタム」に似てるような気がした。トルコとモロッコじゃ随分違うんだろうけど、街の感じとかBGMとか屋根の上の追いかけっことか?カーチェイスは運転の下手なものが運転するあたりが新鮮だったか?あんな人がよこから随時ギアチェンジしてくれるんなら安心して暴走できそう。しかし、あの人たちあんなこと(自分の父親がざくざく人殺しを・・)があったあとでよく平気な顔して幸せに生活できるね・・と、これは言わずに深く考えず楽しめば。
読了日:08月22日 監督:オリヴィエ・メガトン
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2552020

■スター・トレック スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
イントゥダークネス予習組。シリーズ通して初鑑賞。迫力があって見応えがあった。こういうのはやっぱり劇場で見たいね。ただ難しい専門用語がたくさんで「???」となって、しかし理解しようとは思わずスルー。字幕を追うのに精一杯で絵を見る暇もなかったから吹き替えで見たよ。それでも面白かったけど。大作の割りに時間も短かったような。
読了日:07月24日 監督:J.J.エイブラムス
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2487617

■ソハの地下水道 [DVD]
隠れ家生活と言うとアンネを思い出す。比較するのもどうかと思うけどこの映画の劣悪環境に絶句してしまった。この過酷さ。。言葉にならない。助けたソハが根っからの善人ではなく、助けられるユダヤ人たちもエゴや性欲にまみれたり、人間の本質を真正面からみつめつつ・・でも、人間の性善説を信じられた。ドイツ兵士が一人死んだら罪なき市井の人が10人~50人死ぬとか恐ろしすぎ。生まれた赤ちゃん、吊るされた友達、下水の隠れ家・・ねずみ(慣れて行く)トラウマになりそうな場面がたくさんあった。。つらかった。
読了日:07月09日 監督:アグニェシュカ・ホランド
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2456700

■さあ帰ろう、ペダルをこいで [DVD]
タイトルから想像するより重かった・・!!おじいちゃんが若い~!身体的にも!自転車見たとき笑えた。なんでタンデム?(笑)でも、じっくりと焦らずに孫に付き合い寄り添う姿に胸が熱くなった。ブルガリアなんて私にはヨーグルトと琴欧州ぐらいしかなじみがなくて(^_^;)社会主義国家だということも知らなかったぐらいで(^_^;)(^_^;)イタリアの難民キャンプの酷さも興味深く「そうなんだ」という困惑があったので、もうちょっと社会情勢や背景がきちんと分かってたらよかったかも。でも十分、この映画のよさは伝わった。
読了日:07月06日 監督:ステファン・コマンダレフ
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2450495

■パニッシュメント [DVD]
結構面白かった。クリスチャン・スレーターとクリストファー・ウォーケンの出演で楽しめた。物語はひとつの事件を多方向から見るもので、時間を行きつ戻りつして、全容がだんだんと観客に分かってくると言う仕組み。誰が主役って言うことはないあたりが、いまいちピリッとしない原因かなと思ったけど、終盤に登場するある登場人物の言葉がきっかけで思わぬラストが待っている。私は好き。なにより、クリスチャンスレーター出演作で久々納得できた作品。もっと存在感は欲しかったけども。
読了日:07月04日 監督:レオーネ・マルッシ
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2552125

■ヒドゥン・フェイス [DVD]
面白かった~!前半はまったりしていて眠くなったんだけど、中盤、その「過程」が分かってくるのが目が離せなくなった。・・・ばかばかばか!!・・・としか思えなかった。ネタバレになるといけないので、ここでは詳しく書かないことにします。でも、面白かった!しつこいけど。
読了日:07月01日 監督:アンドレ・バイズ
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2440257

■SHAME -シェイム- スペシャル・エディション [DVD]
本人にしたら苦しいのかも知れないけど、延々続けて彼の性癖を見せられて少し辟易する。ストーリーの割りに性描写が少なかったので気楽だったけど(拍子抜けとも言う)全体にテンポがゆるいし、家族に見つからないようにこっそりと見たので、気が急いて1,3倍速で見てしまったよ(笑)なんとなく「愛についてのキンゼイレポート」なんかを思い出した。上司に「汚らわしい」とか言われて気の毒だったけど、直そうと努力はしてないのか、努力しても直らないものなのか、直すべきものでもないのか。妹への気持ちに鍵があると見たんだけどな。
読了日:06月28日 監督:スティーヴ・マックイーン
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2432824

■砂漠でサーモン・フィッシング DVD
この監督、いいなーと感じる作品とそうでないのと結構極端かも。今回も特に悪いわけじゃないけど、イマイチ印象に残らなかった。タイトルが何かの隠喩なのかと思ったらストレートに政府絡みのプロジェクトだった!そのために力を尽くす研究者の物語。ユアンマクレガーはイメージどおり優しく実直な感じで好感が持てたし、依頼主のアラブの富豪も誠実そうでイケメンだったし、よかったけど、なーーんかもやもやが残って残念!
読了日:06月27日 監督:ラッセ・ハルストレム
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2431757

■テイカーズ [DVD]
「○○○○大作戦」って、自分でそれ言っちゃう?みたいな。。トゥルーロマンス+明日に向かって撃て!+アルティメット(他にもあるのかも)・・みたいな。盛り込みすぎて、誰目線で見たらいいの?と思ったけど、「テイカーズ」の目線で見るのね。ポールウォーカーもヘイデンクリステンセンもイケメンで好きよ。彼らを見ているだけでも楽しい映画。決してつまらないってことはなかったけど、キレがなかったかな。偶然にも「○○○○大作戦」を見たばかりだったものでね。
読了日:06月22日 監督:ジョン・ラッセンホップ
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2419129

■許されざる者 [DVD]
爽快感のあまりない西部劇。たしかに終盤のイーストウッドのカッコよさがハンパなくって萌えたし痺れた。それまでとのギャップがあるからね。ずるい(笑)一応勧善懲悪の立場はあるんだろうけど、善のほうにも肩入れが出来ない。殺さないでと思ってしまう。暴力には暴力で、銃には銃で、死には死で。。むなしいじゃないですか。で、結末があのナレーション。なんか納得できなかった。カッコよかったけど納得できないからモヤモヤ感が残る。残るけど、本当にカッコよかった。。どうすればいいの(^_^;)牧童とネッド哀れで仕方がない。
読了日:06月21日 監督:クリント・イーストウッド
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2417187

■ミニミニ大作戦 [DVD]
テレビ録画で初めて鑑賞。いやー、かなり好き!!最初から最後の最後までとっても楽しめた!スマートで冷静で温和で誠実、泥棒にしておくにはもったいない良い男ウォールバーグ!各面子の特性が上手く生かされていて無駄がないと思う。「スニーカーズ」もそうなんだけど11人も12人も要らないんだ。冒頭の水上チェイスも最後のカーチェイスも面白かったけど(日本で走るよりもはるかに可愛さが目立つミニクーパー)レストランでS・セロンが危うくなったとき、すっとメンバーたちが登場するシーンに激萌えした。保存しておこう(*^_^*)タイ
読了日:06月18日 監督:F・ゲイリー・グレイ
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2410812

■【Amazon.co.jp限定】華麗なるギャツビーBlu-ray BOX豪華版 (Amazon.co.jp限定 映像特典ディスク付) (1,500個 完全数量限定)
3D鑑賞。豪華絢爛迫力満点。音楽もとっても良かった。でも、内容を全然知らなかったので、こんなストーリーだったのかと驚いた。男の純情、女のしたたかさは伝わってきた。とにもかくにも豪華さを楽しむ映画かな・・。でも、ギャッツビーの生業に関しては、明らかになったとき拍子抜けした。
読了日:06月17日 監督:
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2408349

■ドリームハウス [DVD]
あえて言うけど、私は後半が好き。最後のほうでは涙だーだー。音楽も美しくて涙を余計に誘った。切なかった。こういうの好き。好きなのです!ダニエルさんは強いイメージで、危ない目に会っててもなんか危機感がなかった(^_^;)
読了日:06月17日 監督:ジム・シェリダン
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2408343

■ミシシッピー・バーニング [DVD]
気になりつつ今まで未鑑賞。テレビ録画で見た。すさまじい暴力に絶句してしまう。。。「ヘルプ~心をつなぐストーリー」どころの騒ぎじゃない。その昔「ルーツ」を見たので免疫はあるが。この事件はこれで落着したのかもしれないけど、黒人の解放という意味では、まだまだ先が長く困難を極めることが伺われ決してスッキリした気分にならない。むしろますます暗澹と。フランシス・マクドーマンド(まさかの美人系?←失礼)が7歳の頃から聖書にもウンヌン差別するのが当然と思って育ってきたカンヌン・・と言うせりふがすごく印象深い。
読了日:06月16日 監督:アラン・パーカー
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2405333

■アルカトラズからの脱出 [DVD]
これ、昔見たときはイーストウッドをカッコいいと思わなかったけど、この年になってやっと彼の渋さが分かってきた。脱獄物はなんでもそうだけど、見つからないかハラハラして心臓に悪い。身代わり人形が見つかりそうになるところとか部屋を調べられたときとか、生きた心地がしない。「ショーシャンクの空に」と類似点が多くて、にやりとした。面白い作品は何度見ても何年たっても面白いな。脱獄物も面白いな。
読了日:06月15日 監督:ドン・シーゲル
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2401698

■デビルズ・ダブル -ある影武者の物語- [DVD]
テレビ録画。つい先ごろバラエティ情報番組で、このことを見たばかりだったので、事件というか出来事に関してはそう新鮮な驚きがなかった。残念。情報番組はこの映画を基にしたのか、殆どそのまんまだったので。ただ、主演のドミニク・クーパーの二役がすごかった。あっぱれ!あのひと、「リンカーン秘密の書」ではパパイヤ鈴木に見えたけど今回は見えなかったわ・・(^_^;)
読了日:06月14日 監督:リー・タマホリ
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2400869

■人生はビギナーズ [DVD]
もっとコメディタッチの映画なのかと思ったら、案外シリアスで重苦しい。父親が死んだ喪失感にあそこまで苛まれてるのが、痛々しかった。彼女の背景もイマイチ分からず、すんなりと幸せにならない二人にイラっとしてしまったけど、そこがまたリアルなのかもしれない。父親の性癖を受け入れて、介護もちゃんとして、すっごく優しい息子だなぁと思った。平川克美「俺に似た人」とか森田隆二「二人静」とか思い出したけど、アメリカ映画の世界でも・・と言う感じがした。ワンコは可愛かった!!そしてイラストも好き。コピック使ってたね!!
読了日:06月12日 監督:マイク・ミルズ
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2396751

■荒野の用心棒 [DVD]
大昔に見て、久しぶりに見た(テレビ録画)。痺れるぐらいカッコいい「さすらいの口笛」!名曲!イーストウッドは絵に描いたような「善人」ではなく、あっちとこっちを天秤に測ってみたり、金欲しさに動いたり・・・でも、結局は惚れた女(?そこまでゾッコンとも思えなかったが、そのドライさが良いよね)と子どものために・・・っていうのがやっぱりカッコ良い。実は昔はそんなカッコいいと思わなかったかもしれない。イーストウッドのよさは近年やっと分かってきた私・・・(^_^;)
読了日:06月11日 監督:セルジオ・レオーネ
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2394827

■カールじいさんの空飛ぶ家 [DVD]
雰囲気で敬遠してテレビ録画も前半見て途中で止めてた。でも実は後半はすごく面白かった。とにかく、絵が綺麗。。洋服や椅子の布目や、髪や眉毛や無精ひげ!!とくに、「柔らかそうなもの」の質感がすごい!!メガネのレンズに物が反射してたり・・。とにかくそういう細々した物の描写に目を奪われた。頑固爺さんと少年の友情、ちょっと「グラントリノ」を思い出したりして、やっぱりこの手のストーリーは胸を打たれるな・・。最後は泣きましたです。気持ちの良い映画だった。敬遠してて御免なさい。
読了日:06月10日 監督:アンドリュー・スタントン
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2392371

■バック・トゥ・ザ・フューチャー2 [DVD]
三ツ矢さんの吹き替えが大好き。久しぶりに見て、わかってるのにハラハラしてしまった。上手く作ってるよね!1も3も吹き替えでもう一度みたい!それにしても、2015年って、あと2年だよ。あのころは遠い将来だと思ってたけど・・・。未来予想図は外れまくりでそこはちょっと残念ですが(笑)
読了日:06月01日 監督:ロバート・ゼメキス
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2369155

■王の男 スタンダード・エディション
王さまの寵愛を受けてしまったコンギルは去り行くチャンセンを留めようとしたけれど、チャンセンはコンギルを残して去っ・・・って、いやいや、なんでコンギルが二人の間で揺れ動くのか分からないでしょ~。当然チャンセンでしょうがっ!!そこがどうも分からなかったな。ただいまテレビで「トンイ」を見ているので、チョン・ジニョン王様のあの笑い声を聞いたとき、仰け反ってしまった。オーラスのみんなのシーンが良かった、ジーン。人気のイ・ジュンギ、私はそうハマらないけど「光州5・18」は見たいと思う。
読了日:05月30日 監督:イ・ジュンイク
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2364251

■キャビン [DVD]
劇場で鑑賞。純粋に「ああいう怖さ」を期待していると肩透かし。でも、そういう怖さには飽きた人には面白いかもしれない。私は意外性があってよかったと思うけど、突っ込みどころもある。
読了日:05月15日 監督:ドリュー・ゴダード
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2398801

■ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ [DVD]
劇場で鑑賞した映画。唐突に見たくなったという娘と一緒に再鑑賞。内容的には大して目新しくもないんだけど、ダコタちゃんの顔がともかく怖い!!ダコタちゃんの顔で十分すぎるほどホラーとして成り立っている映画。隣の家の夫婦がやけに思わせぶり過ぎる気がするかな。
読了日:05月13日 監督:ジョン・ポルソン
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2322463

■ラストスタンド
面白かった~!!西部劇風で泥臭いけどド派手!!シュワちゃんが老いてなお健在って感じで(でも、ちゃんと年取った設定も無理がなくてよかった)ワクワクした!!敵がまたカッコよくてカーチェイスがどっちかと言うと苦手な私も、コレは「うおおおすごい~!」と楽しめた。ごく普通の住民が手持ちのライフルを使うなど、ちょっと苦言を呈したいシーンもあったけど、まぁ…見てみぬ振りしておこうと言う気に…(^_^;)。副保安官、その親友、東洋系のFBIなど、シュワちゃんやコルテス意外にも好みのイケメンがたくさんで楽しかったわ♪
読了日:05月10日 監督:キム・ジウン
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2314544

■カムイ外伝 [DVD]
テレビでやってたので見た。CG多用で違和感があったし、アクションもイマイチな感じで好きになれなかったけど、次第にハマった。ストーリー的にカムイでなくても良かったと思ったけど、でも、カムイが半兵衛の一家と仲良く、娘たちに慕われたりしながら平穏に暮らしている姿を見るのは嬉しいことだった。よかったねーと言う気持ちになった。このまま貧しいながらも平和な生活を続けてあげさせたかった。
読了日:05月09日 監督:崔洋一
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2312545

■藁の楯 わらのたて
まぁまぁ面白かった。設定は面白いと思ったけど現実味がなさ過ぎて無理を感じた。でも、その無理を押し通す強さがあった。新幹線がいつの間にあんな色形に?と思ったら台湾か~。うちの割と近所が出てきたみたい。エンドロールで知り思わずにんまり。裁判で判決が出たら、隣に座っていたおじさんが「当然や!」って呟いた。後ろに座った男子たちは「もやもやするなぁ」と言っていました。この犯人を守り抜くと言う矛盾、そしてまた結局「殺す」と言う矛盾?が面白かった。私は最後に少し泣けました。まさか泣けるとは。
読了日:05月08日 監督:三池崇史
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2310228

■マイ・ルーム [DVD]
意外や初見。なんで見てなかったんだろう?豪華なキャストが地味な演技で、その分じんわりと心に沁みた。カツラを取った姉を見て絶句するが、動揺を見せまいとするシーンなどはとても印象的だった。老人の介護とか自分の病気とか、他人事ではない切迫感があったけど、おばあちゃんはユーモラスだし、グーフィーに助けられたりとか、そこここに笑いが振りまかれていて重すぎず。次第に心を寄せていく一つの家族の姿に感動した。でもね、私ならあんなにキュートな息子がいたらめちゃくちゃ可愛がってべたべたと仲良くする、絶対に!!←そこ?
読了日:05月07日 監督:ジェリー・ザックス
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2307605

■私にも妻がいたらいいのに
15年ぐらい前の作品なのかな?決して若くない男女の可愛いラブロマンス。ギョンさまの全然違う顔が見られる逸品。逆に他の人だったとしても、面白かっただろうか?と思った。銀行員のギョンさまが、塾の講師にだんだんと惹かれていく過程が丁寧に描かれてて、私は面白く見た。やっぱ、防犯カメラの映像を見るシーンが一番胸キュンだったな~。
読了日:05月06日 監督:
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2305010

■戦火の馬 DVD+ブルーレイセット [Blu-ray]
良い話だったけど・・予想以上ではなかった。馬は本当に可愛いかった。演技力にびっくり(あと、ガチョウ!!)少年に懐いていく様子や、別れのシーンなどは感動的だったけど、その後馬目線で描かれているのでなんだかハマれなかった。話が細切れに感じ感動が持続しないと言うか。馬のワイヤーを切るところなんかはよかったけど。うーん。もっと感動したかった。あと、全編英語だったので違和感があった。ドイツ人はドイツ語をしゃべって字幕にして欲しかった。敵味方の区別が付きにくかったんですよ。。。いい話だったけどねぇ。
読了日:05月05日 監督:スティーブン・スピルバーグ
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2301480

■アラジン スペシャル・エディション [DVD]
テレビで。久しぶりに見たけど、VHS持ってて子供たちと暗記するほど見た。懐かしい。山ちゃんの神業が光る作品で、私は山ちゃんのお仕事の中でこのジーニーが一番好き。とくに冒頭の初登場シーンが大好き。いつも思うけど1万年もじーっとしてたのに、じゅうたん君とは1000年ぶりって矛盾。でも突っ込まないでおこう。(*^_^*)アラジンの声が変わってたので最初違和感があったけど、慣れたい。
読了日:05月02日 監督:
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2291148

■リンカーン
私も前半にウトウト派。人物の相関を掴みきれないので頭の中に??が飛び交い付いて行けない。中盤からは面白かった。要するに、票集め?大統領ってほんとうに大変な職業だなーと・・私にはムリ!!と思ってしまった。誰もやれとは言わないけども・・。息子の入隊を拒否するシーンがツボ。
読了日:05月02日 監督:スティーヴン・スピルバーグ
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2291144

■声をかくす人 [DVD]
よかった。レッドフォード監督は地味ながらも心に残る映画を撮ると思う(そんなに見てないけど(^^ゞ )主人公の弁護士は北軍で活躍して大統領の暗殺者を憎み最初は母親を疑いながらも正義を貫こうとする姿がひたむき。軍人たちが私利私欲でやってるのかと言うとそうじゃない。そうじゃないけど法律や正義よりも「都合」を優先する。何が何でも!!対照的だった。タイトルの意味は母の愛なのだろう。トラベリングパンツのレーナちゃん、久々見て嬉しかった!
読了日:04月26日 監督:ロバート・レッドフォード
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2274572

■舟を編む
原作も面白かったし、それを頃合良く忘れてて映画もとても楽しめた。原作でお気に入りキャラクターの西岡をオダジョーが好演してくれて嬉しい限りだった。やっぱ見栄えがしますね。途方も無い作業の煩雑さをこうして映像で見ると、また圧巻。でも、本音を言うと、本を読んで頭の中に浮かんだ広い海原、果てない宇宙・・という大きさはちょっと感じられなかったかな。あと、言語オタクっぷりが原作ほど前面に出てなくて残念だった。だけど、ちゃんと面白かったし感動して泣いてきました。
読了日:04月24日 監督:石井裕也
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2270091

■くまのプーさん 完全保存版 [DVD]
プーさんの可愛さって、実は良く分からない(^_^;)確かに可愛いけど娘のように悶絶するほど可愛いとは思えない??娘いわく動きや質感が可愛くて溜まらないのだそう。私にとっては、そういう娘を見るのが楽しい映画かも。それでもこのまったりした世界に浸るのは気分が良い。郷愁を感じるし、ラストは泣いてしまう。どうして?もっと遊びに行けば良いじゃない?でも時間を延ばしてもいつかは・・。それがまた寂しくて涙。プーさんは相も変らぬ生活をしながら待っててくれるよね。
読了日:04月24日 監督:ジョン・ラウンズベリー
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2269408

■プンサンケ [DVD]
確かに、なんで主人公は体張って南北を往復するような危険な仕事をしているのか疑問だし、ほんと、もうとっくに死んでるよ!!という突っ込み所などあるけど、でも、面白かった。寡黙(失語症?)な主人公は裸体含めてカッコよかったし、二人がたった3時間の間に互いに心を奪われて、男は命がけで守ろうとするあたりは、確実にヒーロー。最初は女のウザさや、キスか人工呼吸かこだわるなど笑ってしまうような場面も。でもだから後半あのシーンがぐっと来た。ラストが救い無さ過ぎてアレだけど怖くて切なくて拷問シーン含めて面白かった。スキ。
読了日:04月23日 監督:チョン・ジェホン
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2268094

■ロラックスおじさんの秘密の種 [DVD]
娘がサントラまで買う入れ込みようだったから期待したけど、ちょっとまったりしすぎてたかなぁ・・。まず関西弁はなんで??志村けんもイマイチ。悪役があっけない。え?それだけ?それで終わり?みたいな感じがした。でも、テーマは深かった気がする。本当の悪役はあのオカッパじゃなくて、人間が起こす「自然破壊」というか、自然を破壊しても自分の欲を満たそうとする私たちの心だと思った。ただ、CGアニメとしては最近で言うと「シュガーラッシュ」とか、去年だけど「ヒックとドラゴン」のほうがよかった。
読了日:04月23日 監督:クリス・ルノー
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2267547

■グレッグのダメ日記 [DVD]
クロエって、あの転校生の美少女?分からなかった・・(^_^;)すっごくかわいい子だなと思った。イラストが動いたりという演出が楽しかった。兄弟の真ん中って苦労が多いよね。。いや、私は長子だけど・・。幼い頃威張っててごめんなさい(^_^;)
読了日:04月15日 監督:トール・フロイデンタール
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2249670

■光のほうへ [DVD]
泣けた。。。。あんな思い出があったらまともな大人になるのはなかなか難しいかも。だからこの兄弟の今の境遇は、ある意味納得できた気がした。そして、その思い出を引きずっていて、苦しんでいるからこそ、この兄弟に感情移入できたと思う。さっさと忘れて幸せになっていたら・・それはそれで良いことなんだけど、でも、忘れられないでいるこの兄弟をいとしく感じた。とても切なくて、でも最後は絶望の中で終わったわけじゃない。マーティンをお願いします。不幸にしないで。きっとそうしてくれるよね?
読了日:04月12日 監督:トマス・ヴィンターベア
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2242313

■ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー ディレクターズ・カット [DVD]
一人のアイドルが出来上がる過程のひとつ。こうやって出来上がるのか~と思うし彼の才能の豊かさをじっくりと見た。いちばん驚いたのはルービックキューブを初めてながら前面クリアしたことだったけど。遊びたい盛りの少年には過酷だなぁとか、子どもでもプロだなぁとか、色々と感想はあるけど日本人の感覚としては、あんなにも幼い子どもがファンとして熱狂してるんだからタトゥーはやめて・・。
読了日:04月07日 監督:ジョン・M・チュウ
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2229154

■熱血男児 [DVD]
いや~もう、こういう役が素敵に似合う!冒頭の人を馬鹿にしたようなタバコの煙の吐き出し方とか、たまらん!かっこいいやさぐれ方。嫌悪感から好感に変わりつつ、だからこそ、ヤクザなんかになっちゃダメだよというメッセージが伝わってくる。終盤に向け、ああ、そういうことかと言う納得と言うか切なさと言うか、も、良かった。ソルギョングの出演作としては「公共の敵」に並ぶぐらい好き。ギョンさん、カッコいいわぁ~。。。。
読了日:04月06日 監督:イ・ジョンボム
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2224743

■ディア・ブラザー [DVD]
テレビ。実話らしい。すごいと思う。感動的ではある。でもこのテーマなら、もっともっと感動しても良いのでは?と思ってしまった。そこまでの感動がなかったのはなぜか?自分でも良く分からない。映画としては面白く見ることが出来たし、実話なのでこれでいいんだと思うけど、でも、たとえば裁判で丁々発止のやり取りがあったらもっと盛り上がったかも。見て損はないと思うし、映画と事件を覚えておきたいと思うけど、思ったよりも淡々としていた。子役のベイリー・マディソンちゃんは好きだ(*^_^*)
読了日:03月29日 監督:トニー・ゴールドウィン
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2205137

■TIME/タイム [DVD]
テレビで。酷評を見ていたので、思ったよりも面白いと感じた。時間が最大の価値を持ち、お金のように流通すると言う発想は斬新。お金と違って、時間はなくなることと死が直結するので、切迫感が強い。ちょっとそういう世界をリアルに自分の身の上には想像できなかったけど。永遠の命を持つことが幸せではないんだ、与えられた時間の中で一生懸命に生きようというメッセージは伝わったと思う。タイムキーパーがなぜあそこまで?彼の父親とは何があった?ってことが消化不良だったかな。
読了日:03月27日 監督:アンドリュー・ニコル
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2202070

■シュガー・ラッシュ DVD+ブルーレイセット [Blu-ray]
そこここにマリオの世界が!ニンテンドーには許可取ったかな?マリオ大好きには楽しかったけど。そもそもラルフってドンキーコングじゃ・・。映像の美しさと、設定の斬新さにはもちろん感動したけれど、中盤までは確たる「悪者」が出てこないので、思ったよりもハマれないでいた。でも、シュガーラッシュの中に入ってから俄然おもしろくなった!ヴァネロペは最初はそんな好きになれなかったけど次第に応援する気持ちに。ノイズの設定とかとてもうまい。終盤はかなりどっぷり感情移入した。ラストも言うことなし。とても面白かった。
読了日:03月26日 監督:
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2198553

■追憶 [DVD]
ケイティのような女性を自分だったら受け入れられるのかどうかは置いておいて、結末には涙。思いのとおりにしたい、貫きたい。でも片方では思ったようにできない。両方は選べない。切ない!テーマソングがとても美しく切なさと涙をよけいに誘う。心に残るラストシーンだった。主演二人はもちろん、ジェームズウッズも若くて~・・!!
読了日:03月23日 監督:シドニー・ポラック
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2189745

■ナニーマクフィーと空飛ぶ子ブタ [DVD]
1作にも増してハリーポッターか!!吹き替えで見ると都会の少女の声がハーマイオニーだし!!・・・と言う点で楽しめたりして。ま、前作のほうが断然良かったけど・・。ナニーの活躍にひねりがなかったかな~みたいな。一番印象に残ってるのはヴォルデモードに対して息子が「家族が離れ離れになるのは・・うんぬん」と言うせりふで、胸を衝かれてしまった。都会の子どもたちが田舎暮らしになじむのにあまりにあっけなかったが子どもたちが仲良くなるのは見てて気分が良かった。豚のシンクロはちょっとやりすぎな気がした。
読了日:03月19日 監督:スザンナ・ホワイト
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2177842

■ブリッツ [DVD]
ジェイソンステイタムがすごい乱暴な刑事だったので、最初は「うーん」と思ったけど、次第に面白くなった。新上司(ボーンアルティメイタムの新聞記者だよね)とのコンビもよかったし、ラストもあれでいい。こういうの好き。ちょっと「チェイサー」を思い出したけど。。。
読了日:03月13日 監督:エリオット・レスター
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2161986

■ぼくたちのムッシュ・ラザール [DVD]
思ったよりもヘヴィな内容だった。子どもが抱えた悲しみや苦しみと、ラザール先生が抱えたそれらがシンクロしてお互いを抱擁しあう感じ。傷はなかなか癒えないけれど、子どもたちにはラザール先生の存在が温かかったと思う。実直で誠実そうなラザール先生がとてもよかった。いろんな問題がたくさん内包された映画。良い映画だけど、つらくて哀しい。
読了日:03月13日 監督:フィリップ・ファラルドー
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2161309

■ペイド・バック [DVD]
テレビで。面白かった。スパイものは面白いなぁ・・。地味ながらハラハラさせられたし、ロマンスの切なさも好みだった。サム・ワーシントンがよかったなぁ。ヘレンミレンの若いときの女優さん、そっくり!と思った。ステファンはどうも、バナナマン設楽に見えてしまいました。。。最後まで見て、もう一度最初からチェックした。それで「なるほど~」って言う感じ。
読了日:03月13日 監督:ジョン・マッデン
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2161244

■ラビット・ホール [DVD]
テレビで。子どもを亡くした親の気持ちがリアルに描かれていて圧倒された。悲しみが迫ってきて泣けた。夫とのかかわりかた、母や妹との関わり方、友達、そして、事故を起こした少年への気持ち・・すべてが、経験のない私にも臨場感に溢れていた。
読了日:03月13日 監督:ジョン・キャメロン・ミッチェル
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2161232

■ジャンゴ 繋がれざる者 ブルーレイ&DVDコンボ(初回生産限定) (2枚組) [Blu-ray]
ちょっと長すぎた感じ。途中退屈を感じた。血も流れすぎ(飛びすぎ)で、私は大丈夫だったけど一緒に見た夫は気が弱いので、大丈夫か気になってハラハラした(^_^;)でも、終盤は面白かった。ジャンゴがかっこよかったし。皆さんと同じだけど、ドクターシュルツが最高に良かった!「イングロリアスバスターズ」の印象が強かったからですね。シュルツ大好き!!
読了日:03月11日 監督:
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2157702

■新・明日に向って撃て! [DVD]
テレビで。あ~~~懐かしい。大好きな映画で高校の頃劇場で2回続けて見たほど(入れ替え制じゃなかった。3本立てだった)。無鉄砲でやんちゃ坊主な二人がかわいい。若い二人に死の影はなく明るいのが嬉しい。二人とも、本家の二人にそっくり!と、当時も評判だったけど改めて見るとほんとに似ている。ウィリアムカットは今見ても惚れ惚れする。ただ、子どもとの別れのシーンを全然覚えてなくて、こんなシーンがあったとは驚いた。親の立場で見ると切ないシーン。家庭を持っちゃ駄目だよね~・・・。
読了日:03月08日 監督:リチャード・レスター
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2149725

■親愛なるきみへ [DVD]
テレビで。何でもかんでも見るもんじゃない。全然好みじゃなくて残念。ラッセハルストレム監督作品だったから見たのだけど、こういうこともあるね(^_^;)アマンダちゃん、顔が好みじゃないうえに行動と選択が理解できず、まったく・・見ないほうが良かった。
読了日:03月06日 監督:ラッセ・ハルストレム
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2143165

■しあわせの隠れ場所 [DVD]
読了日:03月05日 監督:ジョン・リー・ハンコック
http://video.akahoshitakuya.com/v/B0046VSZBA

■デーヴ [DVD]
テレビで。面白かった!!とても気持ちの良い映画。「王になった男」にそっくり~と思って見てたけど、パクリか発展系かという論議は置いておいて、こちらのほうがカラリとした爽やかさがあり、比べたらこっちが好き。(王になった男も面白いと思ったけど)事態の収束の仕方もお見事で、その後ラストの展開も心憎いばかり。初めて見たんだけど、見てよかった。
読了日:02月28日 監督:アイバン・ライトマン
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2127417

■アンタッチャブル(通常版) [DVD]
テレビで。何もかもカッコよくて渋くて、痺れて泣ける(細かいことは気にしない)。みんな若いけど特にコスナーの輝くばかりの美しさにうっとり。何もかも終わってからがまた良い!!別れの挨拶、言葉が出てこなくて帽子をくるくる回す姿、とか、写真を眺めるシーンとかに涙。大好きなシーン。もうほぼ25年も前の映画だけどまったく色褪せない。何度見ても新鮮に感動的。
読了日:02月28日 監督:ブライアン・デ・パルマ
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2126297

■Act of Valor/ネイビーシールズ DVD+Blu-Ray[日本語字幕無][リージョンA]
戦闘シーンはリアルで迫力があったけど、正直言って誰が誰やら・・・(^_^;)主人公はそもそも誰?みたいな。最後も、ああいう風に持っていくんだね・・やっぱりね・・みたいな。アメリカ人が作ってるんだからね。。。感動!!しなくっちゃ・・・っていう押し付けが・・・苦手。
読了日:02月27日 監督:
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2124355

■運命の女 (特別編) (ベストヒット・セレクション)
テレビでやっていたので見た。大好きな映画。誠実な夫のリチャードギアが可哀相すぎて(わざとらしいほど妻を愛している)。でも、あんなフェロモンイケメンがいたらよろめく気持ちもよーくわかる(笑)。オリヴィエくん、最近見ないなぁ。この映画では彼の真の魅力発揮って言う感じですよね。エロいシーンが多いので、家族に隠れてこそこそ、どきどきしながら見る映画です(^^ゞ「何歳だ?」と尋ねるシーンが一番好きかな。だんなの気持ちが伝わる!
読了日:02月26日 監督:エイドリアン・ライン
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2122479

■ミッドナイト・イン・パリ [DVD]
パリってほんとうに綺麗なんだなぁ。。どのシーンもとても絵になっていた。タイムスリップ、発想が面白かったけど私自身、こういう意味では過去に戻りたいと思わないので・・・。。。ヘミングウェイがカッコよかった~!役者さんコリー・ストールの画像検索してびっくりした。イケメンなのに隠してるのか?
読了日:02月26日 監督:ウディ・アレン
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2122457

■無言歌(むごんか) [DVD]
「ニーチェの馬」と同時期に借りてしまい・・・(^_^;)中国のスケールはなんにせよハンパない。広大な砂漠、そこを耕地にする?機械もなしで?人命使い捨て?ただひたすら唖然とした。個人的に一番ショックだったのは、人様の吐き戻しさえもご馳走って言う・・・。
読了日:02月21日 監督:ワン・ビン
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2108173

■王になった男
おもしろかったー!笑えたし泣けた~!!映画で時代劇見るの初めてだけど、やっぱり迫力あった。時代劇初挑戦だと色々分からなかったと思うけどチャングムなんか見てたのでちょっと分かった。(いきなり今見てるトンイが出てきてびっくりした。)あの、ホ・ギュン役の人は小木茂光にそっくりだと思ったのだけどどうでしょうか。毒見のサウォル、見たことあるなぁと思ったら「サニー永遠の仲間たち」か!脇役たちがよかったよね~。宦官のチョ内官とかお付の護衛艦とか・・。うんうん、満足!
読了日:02月20日 監督:チュ・チャンミン
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2105108

■裏切りのサーカス コレクターズ・エディション [Blu-ray]
シャーロックくんが出てると聞いて鑑賞♥ 映画自体は難解。一度見ただけじゃ全然分からないよう~(^_^;)また見なくっちゃ!!で、肝心のシャーロックくんは今回そんな活躍した感じがしない。でも相変わらず背筋がぴんと伸びて素敵な立ち姿。シャーロックのほうが若く、きゃしゃに感じるなぁ。。。って、そんなとこばっかり見てた。ゲイリーはヅラでしょ??参照「ザ・コンテンダー」
読了日:02月20日 監督:トーマス・アルフレッドソン
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2103573

■ニーチェの馬 [DVD]
うーん・・・すごい映画だった。途中何度も眠気に襲われ、挫折しそうになりながら、なんとか最後まで見た。長塚節の「土」を読んだときの感じに似ている。こういう生活を余儀なくされた人たちに失礼極まりないとは思うけど、どうしても「こんな生活耐えられない」と思わないではいられない。音楽もまた効果的に単調な旋律が延々と延々と続く。映画として素晴らしいのかも知れなくて私にはそれが分からないのだと思うけど、面白い映画ではなかった。ただ、10年たっても覚えてるんじゃないかな・・と思う。「土」みたいに。
読了日:02月20日 監督:タル・ベーラ
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2103498

■チャット ~罠に堕ちた美少女~ [DVD]
ネットは便利だし今の世の中不可欠なアイテム。ただ、付き合い方はきちんと学習するべき。家族を大事にしてきちんと向き合っているように見えたあの家庭で、14歳の少女の個室に個人のPCなんて、そもそも与えないと思うけど・・。後半は「犯人を早く捕まえてくれよ」と言うじれた感が大きくなってだれてしまったのが残念。最後にわかる犯人の正体、絵空事と思えないのが怖い。こんな娘がいたら気が休まらないなと思ったけど(^_^;)問題が表面化していたのが救いか。親の知らないところでこんな話はごまんとありそう。
読了日:02月18日 監督:デヴィット・シュワイマー
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2100530

■ヘッドハンター [DVD]
ニコライ好き~+予告が面白そうだったので見た。そういうの、期待はずれが多いけど、コレは当たり!面白かった!!とても好みのサスペンス。長すぎないのもグッド♪余計な情報仕入れずに見るべし!ですよ。小説も北欧系がヒットしているけど映画も面白いですね!!一部耐え難い部分があってうげーーーー。。。。でした。ご注意。
読了日:02月14日 監督:モルテン・ ティルドゥム
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2086991

■アウトロー [DVD]
面白かった!もっと派手な映画なのかと思ったけど案外地味でしっかりとしたサスペンスだった。内容的にも見応えがあったと思う。トムはもっと完璧なスナイパーとかエージェントみたいなのを想像してたら、けっこうスキがあったりで笑えるシーンも。誠実だし女にたいしてカタブツなのも好印象。ロバートデュバルが渋カッコよかった~!
読了日:02月04日 監督:クリストファー・マッカリー
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2053417

■ザ・レイド [DVD]
強ぇぇ~!!!カッコいい!!カッコいい!!誰アレ??みたいなコーフン。カーチェイスはないわビルの中だけで展開するわ、ストーリー的には地味と言えば地味なアクション映画かも。でもものすごく楽しめた。好みの問題だろうけど私はカーチェイス満載のアクションよりこういうのが好きだ。最後のロン毛のおじさんがまた強い。悪役が強いと映画は面白いもんだ。終わり方もなんかカッコよかったよ。好き好き。めっちゃ満足!しかし、続編の「予告」のイコ(主人公)ふっくらしてて「誰?」と思っちゃった。
読了日:02月02日 監督:ギャレス・エヴァンス
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2048126

■少年は残酷な弓を射る [DVD]
父親の無理解にいらいらした。専門機関に見せるべきでは?母親すごいなーとおもった。私だったらきっと虐待して事件になってると思う。もしも育て方に原因があるのならあの母親でどうしてあんなになってしまうのか。それよりも母親だけが子どもの性格形成に大きな影響を与えると言う、その決め付けはどうか。お父さんとはとてもうまくいっていた要に見えたけど。すくなくとも、父親はとても愛情深く子どもを育てていた。それでも、子供がモンスターになってしまったら、それは母親の責任ですか?
どうして母親一人がその責めを負わねばならないの
読了日:01月31日 監督:リン・ラムジー
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2042066

■ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 4枚組コレクターズ・エディション(特製ブックレット付) (初回生産限定) [Blu-ray]
今朝テレビで監督インタビューを見てつい見に行ってしまった。ミーハー根性。映像は美しいし、迫力もあるけど(3D吹き替え鑑賞)想像以上でもなく想像以下でもなく。物語も可もなく不可もなく・・・。と思っていた。ファンタジーかと思いきや。最後の最後、そのくだりがあったからこそ印象に残ったと思う。
読了日:01月31日 監督:
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2042063

■目撃 [DVD]
テレビ録画。つまらなかったら見なくてもいいやと思ったけど、面白くて最後まで見た。泥棒のプロが空き巣に入ったら、そこでとんでもないものを目撃してしまう。その泥棒がクリント。で、「事件」が起きてる間に「困った」顔で隠れてるのが面白かった(笑)相変わらず娘とうまくいってなくて(そういうイメージだ)いかにもクリントイーストウッド!みたいな。カッコよくて渋くて面白かった~~。
読了日:01月24日 監督:クリント・イーストウッド
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2022316

■Soul Surfer [DVD]
これが実話ということに、そもそも深い感動を覚える。ベサニーは事故にあったとき13歳だったらしい。13歳なのにあんなにも前向きで明るく周囲にも優しく出来るなんてひたすら頭が下がる。それとも13歳だったからだろうか?ともかく、不幸な事故によって不幸になるかどうかは本人しだいって言うことが伝わってきた。ハワイは美しく、サーフィンは迫力あって見応えがあり100分強あっという間。役者の皆さんもサーフィンの練習頑張ったみたいで、役者魂を感じた。
読了日:01月24日 監督:
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2021409

■幸せの教室 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
う~ん。予告編に惹かれて借りてみたんだけど、予告ほど面白くなかった。ジュリアロバーツの教授っぷりが第一印象でサイアク。あんな先生に教わりたくない。大学のシステムがあんまり分らないのも原因。カルチャースクールとどう違うのかな。。授業を受けてそれがすごく身についた!!っていう実感があまり伝わらなかったような。ラブストーリーとしても、なんだかあっけない気がした。
読了日:01月21日 監督:トム・ハンクス
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2014930

■顔のないスパイ DVD
そこそこかなぁ・・。リチャードギアがすごい腕利きのスパイに見えない。正体がばれそうになって必死でおたおたしているように見えた。それに、写真に写ってるって言うだけで正体に気づくとか、そんな簡単に割り出していいの??みたいな。あれやこれや突っ込みたくなってしまった。こういう仕事をしながら家庭ではよき夫よき父親でいられるなんて、なんという二重生活だろう。本当の善人にはできないと思うな。
読了日:01月19日 監督:マイケル・ブラント
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2008641

■ペパーミント・キャンディー [DVD]
ソル・ギョングの代表作みたいに言われてるので必見!と思って見た。列車が逆行すると物語も時代をさかのぼり、冒頭の出来事がなぜ起きたのか、その原因に近づいていく設定。男がここまで壊れてしまった理由が徐々に明らかになり絶句してしまう。とても虚しくて哀しい物語だった。ただ、私にとってギョングさまの代表作は「公共の敵」かなぁ。あの作品のギョンさまが大好きです。
読了日:01月17日 監督:イ・チャンドン
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2003416

■コクリコ坂から [DVD]
テレビ録画で。正直に言って原作があまりにも面白くなかったので、映画はそこそこ面白いと感じた。随所にジブリ映画のあれこれ雰囲気が出ていて、エラソーですがオリジナリティがないんじゃないか?っていう気はしたけど。普通にそこそこ楽しめました。「ゲド戦記」は挫折したので。(そういえばどっちも岡田准一・・って皆さんとっくに気づいてた?)
読了日:01月16日 監督:宮崎吾朗
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2003190

■猟奇的な彼女 [DVD]
テレビ録画で。評判が良いのでいつかは見たいと思っていた。始まってしばらくは、そこまで面白いかなぁ・・・っていう感じ。あの女の子にも男子にもイライラさせられてしまった。最後まで見れば、まぁご都合主義ではあるけれど、ちゃんと伏線は張ってあるわけだし、何よりも見ている人たちをほっとさせるラストに、よかったな~~~って思えるから、それで何よりだった。確かに彼女は可愛い。チャ・テヒョンはイケメンじゃないけど優しそうだし彼を選ぶことで結果的に彼女にも好感が持てる。↓私もゲロはイヤだった。
読了日:01月15日 監督:クァク・ジェヨン
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2003181

■ヘルプ~心がつなぐストーリー~ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
とても心に残る物語だった。テーマの深刻さとユーモアがとてもバランスよくて、ただ重い気持ちだけでもなく茶化すこともなく訴えてくる。人間って立場が変われば差別される側にもする側にもなる。でも、その立場になって見ないと本当の気持ちは分らない。だからこういう映画や物語で想像するしかない。差別をしないスキーターやシーリアに頭が下がるとともにヒリーを憎んでしまうけど、自分はヒリーじゃないときっぱり言えないと思う。
読了日:01月14日 監督:テイト・テイラー
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2003177

■アーティスト コレクターズ・エディション [DVD]
おもしろかった!!なんちゅう分りやすい映画なんでしょうか。感動的でした。せりふがないゆえに却ってストーリーが分りやすくなってる(まぁ分りやすいストーリーだろうけど)。表情や流れでめちゃくちゃ伝わってきた。主演俳優のクラシカルな上品さ、プライド、ダンス、とても良かったです。犬がまた可愛い~~!!健気さに泣けました。すごく良かったです!ちなみに母親に貸したら「昔の映画はやっぱりいいねー」ですと。感動は何も複雑な物語の中にあるんじゃないと感じました。
読了日:01月12日 監督:ミシェル・アザナヴィシウス
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2003174

■ヴァルハラ・ライジング [DVD]
よくわかりませんでした・・・・・・
読了日:01月10日 監督:ニコラス・ウィンディング・レフン
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/2003172

■ドン底女子のハッピースキャンダル [DVD]
レンタル店で見つけて「おお!クリスチャンスレイターだ!」と思って借りてきたけど、主人公ではなくて脇役でした。。がっくし。男がいなくなった村で女たちのサバイバル的な生活が始まると言う話ですが、女ったって妙齢のセクシーな女しかいなくて(おばあさんとか子どもとかがいない)非現実的。コメディとして楽しむべきかもしれないけど面白くなかった。一応最後まで見たけど。神父さんが女性達のために発奮して疲れ果ててしまうのですが、ひょっとしてその代役をスレイターがやるのか・・???と思って心配したけど、そこはなんとか。ほっ。。
読了日:01月09日 監督:ガブリエラ・タリアヴィーニ
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/1981668

■カエル少年失踪殺人事件 [DVD]
韓国お得意の実話ベースのミステリー。スコーンと突き抜けて「スッキリ」出来る話じゃないあたりが、韓国映画らしい気がする。なかなか後を引くラストだった。前半のあの流れ、アレはなんだったんだ??と、一瞬思ってしまったんだけど、そこにきっちり唸らせてくれるポイントが仕掛けてあって、それがあるからこの映画の面白さに繋がったと思った。でもやっぱり「殺人の追憶」とか「チェイサー」みたいなスピード感が欲しいよね。ちょっともったりしたかな。
読了日:01月08日 監督:イ・ギュマン
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/1978050

■サニー 永遠の仲間たち デラックス・エディション DVD
正直言えば、よくある話じゃないかと思うけど、世代的に同じぐらい(向こうのほうが若いですけども!)と思うので共感する部分があった。気持ちのいいハッピーエンドで、見終えたときホッとできたのがいい。
読了日:01月08日 監督:カン・ヒョンチョル
http://video.akahoshitakuya.com/cmt/1978039


▼鑑賞メーター
http://video.akahoshitakuya.com/
スポンサーサイト
10:13 : [そのほか]年間ベストトラックバック(0)  コメント(2)
ねーさん、こんばんは
映画のマイベスト拝見しました。
わお、私の好きな映画がたくさんランクインされている。
「ミニミニ大作戦」「マイルーム」懐かしい。
「マイルーム」はレオくん出演映画の中でベスト3に入るくらい好き。
まだあどけないレオくん。ベテラン勢にひけをとらない演技や存在感はすごいと思ったよ。
「猟奇的な彼女」
好きなストーリーだし、配役もよかったけど、ゴロシーンだけはひきました。もっと上手に演出できなかったものかと・・(苦笑)鑑賞している時、食事最中でないことが何よりでした。

今年最初の劇場での鑑賞は、レオくんの最新作「ウルフ・オブ・ウォールストリート」の予定です。

2014/01/21(火) 23:51:04 | ラム │ URL | [編集]

ラムちゃん、いらっしゃい~~ヽ(^o^)丿
映画のベスト、見てくれてありがとう~~!!
古い映画だけど「ミニミニ大作戦」も「マイルーム」もとても気に入りました!!
そっか、マイルームはラムちゃんのレオ君ベスト3にはいるのね。
わかるわ~~。
とても心に沁みる良い映画だったよ!
何で今まで見なかったんだろうね私(^_^;)
「猟奇的な彼女」もかなり話題になっていたのに、今頃見たんだわ。
ほんと、韓国映画もドラマもゲロだのゲリだの便秘だのってネタが多いわ(^_^;)

昔の作品でも、今見ても面白いものは面白いね。
お正月、テレビでバックトゥザフューチャー3部作を一気に放送したでしょ。
娘がまだまともに見たことないって言うから一緒に見たんだけど、
あれも何度見ても面白いね。
もう30年近く前の作品なのにね。

ウルフオブウォールストリート
タイトル聞いただけで凄腕トレーダーの話だろうなって思うよ。
をれをレオくんがやるんだね。
面白いかどうかまた教えてね!

私はまた韓ドラ生活を続けますよ(^^ゞ

2014/01/22(水) 18:11:04 | short │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL