【映】スパイな奴ら

スパイな奴ら

最近、すこし、韓ドラ中毒から復活してきました。
その証拠に、こうして映画を見たり(韓国映画だけども・・(笑)いや、他にも見たので次に感想アップします)本も読んでるんですよ!
本を読むのは2ヶ月半ぶりです。
感想も期待しててや(笑)。


さて、この「スパイな奴ら」と言う映画。
韓国に潜伏する北朝鮮のスパイたちが、すっかり韓国の生活になじんでて、それなりに苦労しながらも韓国での生活を日々一生懸命生きているというのに、10年ぶりに「指令」が下されるんです。
それは亡命した北朝鮮の長官を殺せ・・・というもの。
でも、すっかり韓国に根付いてスパイとは無縁の生活を送ってきたスパイたちが、うまくコトを運べるんだろうか??と言う物語です。

こうしてみると、面白そうだなと思ったんだけど、いまひとつパっとしなかったかな~。
4人の役割分担ってなんだったんだろう。
誰が、これの、エキスパートで・・・と言う活躍を期待するか。
あるいは、なまりになまったスパイのカンが、あらぬ方向へ事態を運んでドタバタの抱腹絶倒コメディになるか・・・と思ったけど、どちらでもなく、中途半端だったかな。

とはいえ、主演のキム・ミョンミン。
とぼけた感じがすごく好き。
「朝鮮名探偵トリカブトの秘密」に主演したひとだけど、飄々とした雰囲気がいいです。
で、訓練も怠ってるのにその運動量はないだろ?とは思うものの、アクションもキレがあり良かったです。
ソン・ガンホ、ソル・ギョングに続き、私の中でオッサンアイドル(と言うべきか)の№3に入るかもです。
あ、イ・ムンシクもいたので、№4か。。。

共演には、ユ・ヘジン。彼はお気に入り映画の「公共の敵」のお肉屋さん。(王の男にも出てた)何度も見てると自然と好感が沸いてくる。
チョン・ギョウンは「サラリーマン楚漢志」に出てますね。

そこそこは楽しめたけど、オススメするほどじゃないと思います。



スポンサーサイト
19:03 : [映画タイトル]さ行トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL