【映】華麗なるギャッツビー

img006_20130617153535.jpg

レオくんの「華麗なるギャッツビー」見てきました。
原作未読、レッドフォード版未鑑賞、ミラ・ソルヴィノのドラマ版も未鑑賞。

で、正直な感想は、「こんなストーリーだったのか」です。
なんせまったく知らなかったのだから。。
チラシの文句「彼の名はギャッツビー、男の憧れ、女の理想、その人生は―【嘘】」

ということで、ギャッツビーの正体に迫る部分がメインの洒落たサスペンス(「スティング」みたいな)かと思っていたら・・!!
まさかのラブストーリー!
平たく言えば、ギャッツビーが一人の女性、デイジーを愛しぬく物語でした。意外だった(^_^;)。


で、そのギャッツビーって言うのが、尋常じゃない大金持ちで、彼が自分の城(城のような豪邸・・というよりまさに城!を住まいにしている)で、夜ごと繰り広げる饗宴は眩いばかりの豪華さ。
でも実はその何もかもが、ただ一人の、自分が愛したデイジーのためにしていることだった。。。
隣に住む、デイジーの従弟でもあるニックの目を通して描かれる華麗なるギャッツビーの人生。。。



とにもかくにも豪華絢爛。これが本作の一番の見所だと思う。これでもか!!という派手さ。
3Dで見たんだけど、美しかった~!!
そして全編に流れる音楽がとても良かった。

ギャッツビーは本当にデイジーを愛したけれど、同じようにデイジーがギャッツビーを愛したかと言うと・・・。デイジーはあれは「酔ってた」だけと言う感じがしたな。
彼女が自分の娘のことを「バカだけど可愛い女になるように」みたいにいうせりふがあるけど、それ、自分のことやったんかい!みたいな。
もう・・・ラストの切なさがハンパない。ひどい。ひどすぎる。レオちゃま・・じゃなくってギャッツビーが可哀想すぎる・・・。
でも、きっと生きていてもデイジーはレオを(完全に混同している私)選ばなかったと思うので、待ち望んだ電話は、ニックからのものだったけれど、レオちゃまはデイジーからだと思っていて、そのまま死んだのなら、その点だけは、レオちゃま良かったね・・・と言ってあげたい。

しかし、レオは昔よりも顔がデカくなったな・・気のせいか?そうじゃあるまい(ボソリ)
あと、私がメインだと思いこんでた、ものすごく謎なギャッツビーの生業。
それが明かされた時、少々拍子抜けしたのも言っておきましょう。。。(^_^;)

★★★☆
スポンサーサイト
16:22 : [映画タイトル]か行トラックバック(0)  コメント(4)
私も観てきました。
すごい豪華だったね。20年代の黄金時代のアメリカと象徴をしているみたいで。「シカゴ」を思い出しました。

レオくん、貫録のある男役が板についたね。
あのレオくんが成長して、私、姉のように嬉しくって。

あらすじは知っていたけど、原作は未読だから真っ白な気持ちで観れました。レオくんが演じるギャツピーに自然と感情移入してしまい、ラストは空しかったです。
観終った後、原作を購入しました。近々読みます。

PS.ねーさん、心配かけました。ありがとう^^当分、カメラ、映画、韓ドラに没頭します。

2013/06/17(月) 19:08:24 | lラム │ URL | [編集]

ラムちゃん、コメントありがとう!
ラムちゃんも見てきたんだね。
豪華でめまいがしそうだったよ(笑)
チャールストンのダンスとかキレがあり、音楽も良かったし、ミュージカルを見てるような楽しさがあったね。
ラムちゃんはあらすじ知ってたんだ~。原作も読むの?感想聞かせてね!
私は、レッドフォードが好きなのに、これは見てなかったのでね~。。。
レオくん、たしかに貫禄が出てきたけど(ジャンゴでもね)私はやっぱり若くて美しかった彼を思ってしまう。
せめてもうちょっと顔が小さかったら・・・・。
ラストは本当に可哀想だったけどね。

PSうんうん、元気出さないとダメだよ~!
カメラも映画も韓国ドラマもあなたを待ってるよ~(*^_^*)
共に楽しみましょうね!!

2013/06/18(火) 10:59:11 | short │ URL | [編集]

レオ様が好きなので映画館に観に行こうかと迷った映画なんだけど、ショートさんのコメで民放待ちにしたよ。原作は図書館でよく見かけるんだけど未読。どんな映画なのかと思ってた。恋愛映画だったんだね。恋愛物がちょい苦手な私にとっては。しかもしつこい恋愛?は~(-"-)3Dと音楽にはちょっと惹かれるけど。レオ様、ほんま顔でかくなったね。ちょっと枯れた気はするけど。昔の美少年時代を回想するとやっぱしこれはNG!最初からこのでかさなら気にならな・・やっぱ気になる。彼、モデルキラーで有名。顔のでかさより「説得力のある瞳」に口説かれる?

2013/06/21(金) 23:36:46 | アヤネ │ URL | [編集]

アヤネさん、いらっしゃいませ(●^o^●)コメントありがとうございます!
なんと、私の感想で民法待ちの結論に・・・。せめてレンタルで見てあげてください~(笑)
今自分の感想を読むと・・・・(>_<)完全ネタバレ・・・ごめんなさい。
もちろん、書いてない部分のほうが多いけど。
しつこい恋愛はお嫌い?(笑)これ・・・・かなりしつこいです。。。
雰囲気はゴージャスだったけど、あの中に入りたいとは思えなかったです。
レオさま、顔でかくなったと思う?やはり?
私の気のせいじゃなかった・・・。
こないだの「ジャンゴ」でも、誰よりも顔がでかかった気がして。。。
顔が小さくて手足が長く、全身のバランスがひょろーーっとしていたレオくん・・・。
やっぱりモテるのね。顔がでかくてもカッコいいもんね~(^^ゞ
青い瞳が素敵。でも、昔の美しさが懐かしいですね。誰でもそうかも知れないけど。
失われたものは戻らない・・・この映画のテーマのような・・・(^^ゞ

2013/06/22(土) 00:36:28 | short │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL