【映】追憶

B004E2YUTM追憶 コレクターズ・エディション [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2011-01-26

by G-Tools



古い映画なので、ネタばれ感想です。
未見の方はご注意願います。

【ストーリー(Amazon)】
1937年、大学のキャンパス。
政治運動に没頭するケイティーにとって、育ちが良くハンサムなハベルはひそかな憧れの対象だった。
やがて二人は、第二次世界大戦中のニューヨークで再会、いつしか愛し合い結婚する。
ハリウッドでの生活は平和で幸福そのものだったが、幸せは長くは続かなかった…。


赤狩りとか、その時代背景がイマイチ私にはピンと来ないので、本当の意味では全然理解できてないんだろうと思う。
でも、ケイティーが愛と主義の間で揺れつつも、愛よりも主義を選んだところに、この映画の感動の一端があるのかなと思う。普通(普通ってなんだか分からないけど(^_^;))なら、自分の主義を曲げても、男を選ぶような気がするけど、ケイティーはそうしなかった。出来なかったし、したくなかったんだと思う。
そんなケイティーが切なくて愛しい。
自分だったら、ケイティーみたいな女性は敬遠してしまうと思うけど(^_^;)。
愛しながら別れていくハベルには、ちょっと唖然とする。
子どもまで出来たのに。子どもはどうするんだ!
でも、このふたりなら、その結論を選んだのもなんだか納得してしまう。

ラスト、久しぶりに出会った二人。
「うちに来て」と言うケイティに「I can't」と言うハベル。
それはまだ愛してる・・という意思表示。
時を経て愛し合う二人なのに、やっぱり結ばれることは出来ない。
切なくて、哀しいけど、とても美しいシーンだった。
バーバラの歌声がまた泣かせる。

高校時代好きだったレッドフォード、若くて美しいですね。
ジェームズウッズがまた若い!そして、陰キャラで出ててちょっと笑った(笑)。

★★★★



スポンサーサイト
20:24 : [映画タイトル]た行トラックバック(0)  コメント(4)
これ、大好きです。前にも言ったかもしれませんが(最近、こういう前ふり多し(笑))、劇中のセリフ、暖炉の前でレッドフォードがDo you know you are beautiful?と言うのにしびれました。一生言われないセリフです(笑)。バーのカウンターで居眠りする姿が美しかったですね。ジェームズ・ウッズ、ケイティにくっついてる運動家ですよね。ほんと、若かったです。

2013/03/29(金) 10:50:31 | くまま │ URL | [編集]


くままさん、コメントありがとうございます。
ちゃんと見たことなかったです。有名な映画なのにね(^_^;)
Do you know you are beautiful?・・かぁ。ありました!!
レッドフォードにいわれたら・・うーん、想像もつきません(笑)
レッドフォードじゃなくても、想像付かないのですが(^^ゞ
こういうせりふがさらっと言える、伊達男ですよね~~!
そうそう、ジェームズ・ウッズ、全然変わってないんですね。若いってだけで。

>前にも言ったかもしれませんが(最近、こういう前ふり多し(笑)

いいえ、たぶん・・聞いていません。たぶん・・・。
教えていただいたとしても、忘れているのでいいのですよ(笑)
そもそもお互い様ですよ~~。
私こそ、同じこと何度も言ってるんじゃないでしょうか??
恐ろしいですね~(^_^;)

2013/03/31(日) 07:05:41 | short │ URL | [編集]

お久しぶりです。このカップルは私の両親を彷彿とさせるんですよね(笑)母はあそこまで赤くないしふたりは今も仲良く暮らしていますが…思想は真逆なんです、うちの両親。で、父の方が容姿に優れたお坊ちゃまだったので。思想は二人とも引っ込めてお互い男と女として愛し合ってますが、バーブラにはムリだったんだろうな。

Chloeというあやしいツイッターのリクエストが行ってると思います。私です。もし不都合でしたら拒否なさって下さい。まだまだビギナーです。

2013/04/17(水) 17:50:20 | アキ │ URL | [編集]

アキさん、おひさしぶりです!
コメントありがとうございます。
ご両親を髣髴なんて、なんて素敵なご両親なのでしょ!!
お父様が要するにハンサムでいらっしゃるんですね。
レッドフォードと同じじゃないですかヽ(^o^)丿
仲もよくておられるんでしょう、すばらしいですね。
映画はとっても切なかったです。。。。

ついったーの件、
ごめんなさい。諸事情でアカウントを変えました。
アキさんのも探してみたけど見つからなかったので
お手数ですが、もう一度フォローしなおしていただけませんか?
こちらです。
http://twitter.com/adamampta
よろしくお願いします♪

2013/04/19(金) 17:18:01 | short │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL