【映】アルゴ

B009YA8EVEアルゴブルーレイ&DVD (2枚組)(初回限定版) [Blu-ray]
ベン・アフレック
ワーナー・ホーム・ビデオ 2013-03-13

by G-Tools


劇場鑑賞

1979年11月4日、イランの過激派がアメリカ大使館を占拠! 混乱のなか6人が脱出、カナダ大使の私邸に逃げ込む。残る52人の大使館員を人質にとったイラン側の要求は、癌の治療のためアメリカに入国した前国王パーレビの引き渡しだった。
大使館員の写真付き名簿は、襲撃直前にシュレッダーにかけられたが、イラン革命防衛隊は、子供を使って断片をつなぎ合わせていた。名簿が復元されれば6人の脱出がバレ、捕まれば公開処刑されるのは間違いない。
国務省はCIAに応援を要請、人質奪還のプロ、トニー・メンデス(ベン・アフレック)が呼ばれる。トニーが閃いたのは、ウソの映画を企画し、6人をロケハンに来たカナダの映画クルーに仕立て上げ、出国させるという作戦。トニーの知人の特殊メイクの第一人者で、『猿の惑星』でアカデミー賞に輝いたジョン・チェンバース(ジョン・グッドマン)が協力を快諾する。Amazon紹介文より抜粋



CIAっていうとついついネイサン・ハントとかジェイソン・ボーンとか「96時間」のニーアムリーソンとか思い浮かべるしけど、実際はこの映画みたいに地味~な活動をしているのかもしれないと思った。地味なのにハラハラとさせられるあたりが凄かった。
スポンサーサイト
22:31 : [映画タイトル]あ行トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL