【映】サイモン・バーチ

B0009Y29E2サイモン・バーチ [DVD]
マーク・スティーヴン・ジョンソン
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2005-09-21

by G-Tools


Amazonレビュー
生まれつき体が小さく、いつ死ぬかわからない奇病を抱えて生きるサイモン(イアン・マイケル・スミス)と、彼の用心棒的存在でもある親友のジョー(ジョゼフ・マゼロ)。やがて、ある事件をきっかけにジョーは自分の実の父親を探し、サイモンはこの世に生を受けた自分の使命とは何かを考えるようになっていく。
ジョン・アーヴィングの『オーエンのために祈りを』を土台に、脚本家出身のマーク・スティーヴン・ジョンソン監督が手掛けたヒューマン・ドラマ。いわゆる難病ものだが明るくウィットを利かせた作りになっているのがよく、また信仰に根差した神々の問題にも辛口で触れているあたりが妙味だ。ふたりの少年の好演も忘れ難い余韻を残してくれている。(的田也寸志)



どわーーー・・・・(T_T)泣けた!実は障害者の出てくる映画として少し敬遠する気持ちがあった。もしや申し訳ないような感想しか持たなかったらどうしようと言う気持ちだったと思う。でも、見たらとてもユーモラスで温かくて、想像していたよりもずっと愉快な映画だった。サイモンは障害児だけれどとても元気でパワフル。子どものパワーが伝わってきて元気になれる。そしてとても感動的だった。最後はちょっとつらくて泣けたけど、つらいだけじゃなくて、胸の中がじんわりと温かくなるような・・・。素敵な映画だった。見てよかった!
スポンサーサイト
21:01 : [映画タイトル]さ行トラックバック(0)  コメント(2)
これ、かなり前に観ました。よかったですよねえ。私もときどき、考えます。私の役割はなんだろうって・・・。

2013/01/18(金) 12:04:40 | くまま │ URL | [編集]

くままさん、コメントありがとうございますヽ(^o^)丿
映画自体かなり前のものなのですが、それでも印象残ってらっしゃるのですね。
よくわかります!
私もずっと心に残りそうです。
見てなかったこと後悔するほど良かったです~~。

2013/01/20(日) 15:48:10 | short │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL