【映】ハウスメイド

B006M9VXW2ハウスメイド [DVD]
Happinet(SB)(D) 2012-04-03

by G-Tools


上流階級の邸宅で、メイドとして働くことになったウニ。家事全般、そして双子を妊娠中の妻ヘラと6歳になる娘ナミの世話が彼女の仕事だった。
古株のメイド・ビョンシクの厳しい指導のもと、ウニは明るい笑顔を絶やさず、一所懸命に働く。
ある日、主人のフンに求められたウニは、己の欲望に素直に従い、関係をもってしまう。やがて妊娠をしてしまったウニに、目ざとく気づいたビョンシシクが、妻の母親に密告する。
邸宅を出て一人で産もうと決意するウニ、残酷な手を使ってでも出産を阻止しようとする妻と妻の母、ビョンシクの謎の行動…
各々の欲望で破裂しそうな邸宅で、遂に事件が起きてしまう。
(Amazon紹介ページより)

もっとサスペンスフルな映画かと思ったけど、どちらかというと陰湿なカンジの人間ドラマ。
ハウスメイドとしてその家で、その家族とどう接しているか。
だんなに要するに手篭めにされ(って言い方は古いかしら(^_^;))妊娠までしてしまう主人公。
その彼女に対する、女主人たちの仕打ちが見ものというか…。
あんまり意外性も無く、恐ろしさも感じず。主人公も手篭めというよりも自ら抱かれた印象があるので、自業自得的な部分も感じた。もっと手篭め感が強かったら主人公に同情できたんじゃないかと思うけど、私って古い?(^_^;)

オチは後味悪いし、インパクトが強い。このオチゆえにしっかりと記憶に残りそう。
主人の家の娘がかわいそうです。娘は純粋に主人公を好きで、娘には罪もないのに…きっとすごいトラウマになるんじゃないかな。

「シークレットサンシャイン」の主人公、「イルマーレ」の彼氏、ウォンビンさん主演のドラマ「コッチ」の強烈お母さん、と、年上の彼女サンランさん…と、知った顔がたくさんで、そこは楽しかった。
スポンサーサイト
12:30 : [映画タイトル]は行トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL