【映】プリンセスと魔法のキス

B003IABC10プリンセスと魔法のキス ブルーレイ(本編DVD付) [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2010-07-14

by G-Tools


「ヒックとドラゴン」もよかったけど、アニメと言えば本家ディズニーのこちらもとっても面白かったです。
悪い魔法使いにカエルにされてしまった王子が、お姫様にキスされてもとの姿に戻ると言う、あれを元にした物語。
とはいえ、カエルになるのは王子だけじゃないし、またこの王子が王子らしからぬ「不良王子」で・・・。
元の物語からすれば結構なイレギュラーで、それが面白かったです。

<ストーリー>
アメリカ南部、ニューオリンズに住むティアナは、いつか自分のレストランを持つことを夢見て頑張っている女の子。ある仮面舞踏会の夜、プリンセスのドレスを着たティアナの前に一匹のカエルが現れ、自分は呪いによってカエルに姿を変えられたナヴィーン王子だと告げます。そして、プリンセスがキスしてくれればこの呪いを解くことができる、と言うのです。カエルの必死なお願いに、勇気を振り絞ってキスするティアナ。ところが、カエルが王子に戻るどころか、ティアナ自身がカエルに変身してしまいます!
パーティーから追われ、風船に乗って沼地にやってきた2人(2匹?)の前に、ジャズ・ミュージシャンに憧れトランペットを吹くワニのルイスと、空に輝く星“エヴァンジェリーン”に憧れるホタルのレイが現れ、レイの案内で、2人は197歳のヴードゥーの女魔術師、ママ・オーディの家を目指します。果たして2人は無事人間に戻ることができるのでしょうか?そしてティアナは<本当に大切なもの>を見つけ、夢をかなえる事が出来るのでしょうか?(Amazonより)

思い返して胸が詰まるのは、ホタルのレイとレイが恋焦がれるエバンジェリーンのこと。
エバンジェリーンはホタルじゃなく、夜空に輝く星なんだけど、レイはホタルだと信じて片思いしているんです。
日本アニメではホタルって言うともっと可愛くアレンジすると思うけど、あの醜い容貌は面食らってしまう。
けど、内面は本当に純粋だし、ティアナたちにも本当に親身で親切で・・いいやつだったんですよ。
彼のことを思うと本当に泣けます。
また主人公たちも、ティアナはがむしゃらにお店を持つことだけを考えていたし、また王子も実家の親(王様)に勘当されるぐらいの放蕩息子なんだけど、二人が思い合っていくことで、二人とも一番大事なものに気づいていく、それがとても自然に描かれてました。

欲を言えば魔女に会いに行く途中がちょっとダレてしまったかも。でも、やっぱりディズニーはいいなぁ~と思わせられる良質の作品でした。

★★★★
スポンサーサイト
11:42 : [映画タイトル]アニメトラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL