【本】2011年 マイベスト

昨年中に読んだ本、「読書メーター」の年間まとめによると、読んだのは85冊になっています。
上下2巻組みのは1作品と数えていますので、実質的には76作品ほど読んだ計算。
毎年目指しているのが100冊読書なので、去年は全然足りませんでした。
それと言うのも9月29日に「アジョシ」を見て・・・以下自粛(^^ゞ。

その中で、マイベストを選んで見ました。

1:オーダーメイド殺人クラブ/辻村深月
1:ジェノサイド/高野和明


4087714039オーダーメイド殺人クラブ
辻村 深月
集英社 2011-05-26

by G-Tools

4048741837ジェノサイド
高野 和明
角川書店(角川グループパブリッシング) 2011-03-30

by G-Tools


苦肉の策で同点1位にして見ました(^_^;)。
どっちもものすごく面白くて、大好きです。
感想はこちら オーダーメイド殺人クラブ ジェノサイド

3:フクロウからのプロポーズ/ステイシー・オブライエン
びっくりするほど面白かった!メンフクロウの生態をとても読みやすく、かつ学術的に描いてある。それが自然とユーモラスにもなっている。著者もふくろうも身近にいるような臨場感。本当の愛情って、こういうものじゃないのか?おしまいのほうは涙が滂沱と流れてしまった。感動的な作品だった。
感想

4863131011フクロウからのプロポーズ 彼とともに生きた奇跡の19年
ステイシー・オブライエン 野の水生
日経ナショナルジオグラフィック社 2011-02-21

by G-Tools



4:解剖医ジョン・ハンターの数奇な生涯/ウェンディ・ムーア
「開かせていただき光栄です」を読んでその関連本として読んだ。史実だけあり、迫真の展開。今現在の医療の発達はこういう先人の努力や苦労があったからこそと、頭が下がり、主人公の変人っぷりには度肝を抜かれてしまった。
感想

4309204767解剖医ジョン・ハンターの数奇な生涯
ウェンディ ムーア Wendy Moore
河出書房新社 2007-04

by G-Tools



5:開かせていただき光栄です/皆川博子
実ははじめての皆川作品。すっごく面白かった!!「もっと死体を!!」バートン先生、大好きだ。そしてサー・ジョンも素晴らしかった。もっとこの人たちの活躍を読みたいな!!
感想

4152092270開かせていただき光栄です―DILATED TO MEET YOU― (ハヤカワ・ミステリワールド)
皆川 博子 佳嶋
早川書房 2011-07-15

by G-Tools



6:西南シルクロードは密林に消える
「ビルマ・アヘン王国潜入記」と同じぐらいに「まじめで」(失礼!)読み応えがあり、相変わらず面白く、個人的に高野本2トップ。
感想

4062765012西南シルクロードは密林に消える (講談社文庫)
高野 秀行
講談社 2009-11-13

by G-Tools




7:下町ロケット/池井戸潤

読了が3月で、ちょっと印象が薄れてしまったけれど、自分の感想文を見直してみて、やっぱり面白かったことが蘇り。キャラの揃った面白いストーリーで夢中で読めたっけ。今思うとやっぱり「空飛ぶタイヤ」のほうが面白かったとは思いまする。
感想
下町ロケット下町ロケット
池井戸 潤

by G-Tools



8:卵をめぐる祖父の戦争/デイヴィッド・ベニオフ
ドイツ占領下のロシア、主人公は死刑を免れるために「卵」を探す旅に出る。命と卵。そのアンバランスな滑稽さ。命が卵よりも軽々しく扱われる不条理がさらりと描かれていて、重い物語だけれど主人公たちのたくましさが感動的・・・。
感想
卵をめぐる祖父の戦争 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ 1838)卵をめぐる祖父の戦争 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ 1838)
デイヴィッド・ベニオフ 田口俊樹

by G-Tools



9:地のはてから/乃南アサ
北海道に入植した家族に育つ、とわの一生。ひたすら描かれたのは、ただ生きているとわの姿。シンプルなそのテーマに、どこまでも逞しく家族を守りぬくとわの生き方に、心から感動しました。
感想
地のはてから(上) (100周年書き下ろし)
乃南 アサ
4062165937



10:白人はイルカを食べてもOKで日本人はNGの本当の理由 /吉岡 逸夫
いるかを食べるのは残酷でいけないことなのか・・・・日本の食文化は世界に認められないのか?だんだんと自信がなくなってきたけれど、この本を読んでその点はすっきり納得。食べてヨシ!!
感想
白人はイルカを食べてもOKで日本人はNGの本当の理由 (講談社プラスアルファ新書)
吉岡 逸夫
4062727129




以下次点作品(タイトルクリックで感想ページへ)

ロケットボーイズ/ホーマー ヒッカム・ジュニア
ブラックランズ/ベリンダ・バウアー
裁判百年史ものがたり/夏樹静子
二人静/盛田隆二
失踪家族/リンウッド ・バークレイ
結婚相手は抽選で/垣谷美雨
闇のダイヤモンド/キャロライン・B・クーニー
刑事のまなざし/薬丸岳
チェインギャングは忘れない/横関大
マザーズ/金原ひとみ
化合/今野敏
裁かれた命 死刑囚から届いた手紙/堀川恵子


数は多くこなせませんでしたけど、充実した読書生活を送れたと思います。
トップに入れた作品はどれも読み応えがあって面白かった!
今年も良い本と出合いたいものです(*^_^*)
スポンサーサイト
11:11 : [そのほか]年間ベストトラックバック(0)  コメント(2)
私も昨年読了分を数えてみたらなーんと20作品。
まったく自堕落な自分の読書ライフを反省してます。
今年はガンバロ!
参考にさせていただきま~す♪

2012/01/08(日) 12:14:53 | ユミ │ URL | [編集]

ユミさん(*^_^*)
読書って、でも、時間のあるときにやるものだから。
忙しいと仕方がないよね。
少数精鋭で、いい本が読めると良いですよね。
そういう出会いがありますように!
今年もよろしくお願いします❤

2012/01/08(日) 14:15:39 | short │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL