【映】かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート

B000R9TMBMかちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート スタンダード・エディション [DVD]
ギャガ・コミュニケーションズ 2007-08-03

by G-Tools


ドニー・イェン主演ってことで観ました。
最近「イップ・マン 序章・葉問」と「孫文の義士団」「導火線FLASH POINT」と観て、こちらにたどり着いたのですが・・・。
ファンの皆様には大変申し訳ないんだけど、なんせドニー・イェンが気持ち悪い。
長髪はまだ良いけど、あの前髪が!似合わないことこの上ない!
(言っちゃ悪いけど、ラブロマンスもあんまり似合わないような気がしました・・)
競演のふたり、ニコラス・ツェーとショーン・ユーは長ったらしい前髪も結構似合ってて、(私は短髪のが好みだけど)やっぱりロン毛が似合うのは、イケメン限定だなぁと思ってしまった・・・・ドニーさんのファンのかた、本当にごめんなさい。。。
ドニーさんを最初に見たのが「イップ・マン」だから、あの洗練されたアクションと、大人物の風格と気品、そこからみたら、どのアクションもすごい事はすごいけど、それはわかるんだけど・・・やっぱり、どうしても「イップ・マン」のほうがよかったなーと思わずにいられません。
でも、それでもやっぱりアクションは最高!すごい!そこは見応えがありました。
・・・前髪がなかったらなぁ。
いつ鏡の前でバリカン持って、自分の髪を軍隊風刈り上げにするのか・・と待っていたんだけど(笑)。
いやはや、ほんと、ドニーさんのファンのかた、怒らないでくださいね(^_^;)。

【STORY】
ドラゴンとタイガーと言う兄弟は武道場「龍虎門」の異母兄弟。
幼いころに生き別れ、ドラゴンは生母と家を出て、その生母が死んだためにマフィアのボス、マーカンに育てられる。
二人は大人になったあるとき偶然出会うが、そのときは、相容れぬ立場だった。
しかし、香港を牛耳るもうひとつのマフィア「羅刹門」が勢力を強め、マー・カンは引退する決意をしたが、やがて「羅刹門」のボス、シブミの放った刺客に殺されてしまう。
シブミはやがて龍虎門にもやってきて、師匠を殺し、タイガーも瀕死の重症に。。。
ドラゴン・タイガー、そして新しく入門したばかりのターボを加え、シブミに復讐する。




スポンサーサイト
13:14 : [映画タイトル]か行トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL