【映】ガン&トークス

B00009V9RUガン&トークス (初回限定版) [DVD]
チャン・ジン
GROOVE PICTURES 2003-08-25

by G-Tools

B0000ABBVIガン&トークス [DVD]
チャン・ジン
ケンメディア 2003-08-25

by G-Tools



「最近、初めて【韓ドラ】見たよ。『秋の童話』、見たことある?」
と、韓流ファンの友達に言ったら
「春夏秋冬、全部見てるよ!!」と即答。
(ちなみに、「春のワルツ」「夏の香り」「秋の童話」「冬のソナタ」の4作品を「四季シリーズ」と言うんだそうな。。。。
この会話で初めて知った私でしたが・・・・・)
その上その友達は、どうやら私も韓流ファンになったと思ったらしく、以下メールのやり取り。

友「韓流について、アンタと盛り上がりたい!」
私「いや、私、韓流と言うてもウォンビン限定やから」
友「いい男、た~~~くさんおるよ。また教えてあげるわ!」
私「ウォンビンのだけ見るわ」
友「ムリせんでもエエんやでぇ~~~~」
( ゚д゚;) ムリしてないし!!!
私「ウォンビン一筋なのよ!!!」
友「とりあえずは『チャングムの誓い』は見ないとね!あれが韓流の原点やからね!!」
・・・友よ、私の話も聞いて頂戴・・って感じでしたが(^_^;)
「まぁそのうちに見るわ」
と返事してしまった私、友の韓流パワーに負けた~~(^_^;)




前置きはこれぐらいでおわり(笑)
「ガン&トークス」を見ましたよ!!
なにこれ~~~~❤
このカワユイ生き物(ウォンビン❤ハヨン)はっ!!
私もこんな「弟」欲しい~~!!
びっくりしますわ、見る映画見る映画(ドラマも)、全部違うビンくん。
このハヨンがアジョシのテシクと同じとは・・・・
秋の童話のテソクや、フレンズのジフンと同じとは・・・とても思えない!
でも、魅力は同等に。どのビンくんも素敵過ぎる~!
本当に、「奇蹟の男」だと思うんですよね~~。
素敵過ぎる~~~~・・・。

あ、昨日29日は、「アジョシ」を見に行ってちょうど一ヶ月めの記念の日(笑)
ウォンビンどハマり記念日です(どんなんや!)。



【ガン&トークス】

冷静なリーダーのサンヨン、爆発物専門のジョンウ、スナイパーのジェヨン、サンヨンの弟でコンピュータに詳しいハヨン、4人は殺し屋。依頼されればどんな殺人も厭わず、冷徹に完遂する。
・・・はずなんですが・・・・
すごくとぼけた殺し屋たちで、外でしっかり仕事してても家の中ではいたって普通!
みんな美人キャスターのオ・サンヨンが大好きだったり(ニュースの内容も聞かずに毎朝見とれる)料理が下手で文句を言ったり言われたり、あげくに殺しの対象に恋をしてしまったり、・・・。
それがなんだか笑えるんです。
冒頭では一件、とってもカッコよく仕事を決めるんだけど、あとはなんか・・とぼけてばっかり(笑)。
キャラが立ってるとはこういうことを言うんでしょう。
4人が4人ともすっごく印象的!!
4人ともカッコいいけど、やっぱり一番上のサンヨンなんか強烈なキャラですよね~!
4人だけじゃなく、警察のチョ検事もなんか面白い。
彼と妊婦のやり取りとか、妊婦に頼まれてその夫に「お願い」に行くところとか・・・。
チョ検事にマークされつつも、そんな4人は、オペラ座での殺人依頼を受けてる。
難しい仕事だが、4人はやらねばならない。
なぜなら、その依頼人は・・・・。
誰に依頼されたのか、メンバーたちに告白するサンヨンがまたおかしいし、メンバーたちは最初尻込みしてたのが、依頼人が誰かを聞いて俄然やる気になるまたおかしい!笑ったなぁ。
そのあとのハラハラの盛り上がり、BGMもカッコいいし、最高にジョエンがカッコよかったわ(笑)
そして、エンディングでは、またまたハヨンの可愛さよ(*^_^*)

「殺し屋」・・・それは、映画や小説など、フィクションの中でだけ許される職業。
「この人は本当に殺されるような悪いことをしたのか」などと考えてしまうと、映画を楽しめない。
あんまり深く考えずに、楽しみたい映画であります。



ところで、特筆事項は、ジョエンを演じたチョン・ジョエン。
私は「黒く濁る村」と「シルミド」しか見てないんですが(しかも「シルミド」は途中まで)、この映画ではあまりにもカッコいいのでびっくりしてしまった!!!
イケメンだったんですね!??みたいな。。。

だって・・・↓ こんなのや
シルミド
↓こ~~んなのが
黒く濁る村
↓ これ??!!
ジョエン1
髪型や雰囲気って大事ねー!!(^_^;)
ジョエン2
ビンくんはどのビンくんもめちゃカワユイけどね~~❤
ウォンビン2



本作の中で一番萌えたのはここね(*^_^*)
ウォンビン1
私もこんな弟に抱きつかれたいなー・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト
22:52 : [映画タイトル]か行トラックバック(0)  コメント(2)
懐かしい~「ガン&トークス」
スタイリッシュな4人がすごく好きでした。
4人ともはまり役で、とくにジョンウ役のシン.ハギュンの演技がよかった。
かっこいいといえば、チョン・ジョエン。
ほれぼれするくらい、いい男^^
どこか田辺誠一さんに似ていたせいか、あーー、紫のバラの人、韓国でも活躍しているのね~とうっとり!していたもの^^
もう、真澄病は一生治りませんわ~(爆~)

韓流ドラマのはまっている友人との会話に笑った。韓流好きな人は、熱い人多いからね。
私も「韓国ドラマ見ている」と言ったら、アイドルが主演する韓流恋愛ドラマを好きだと勘違いされたことあって、あたふたしたことがありました。「時代劇が一番おもしろいかも」と言ったら、離れていきました(爆~)

2011/11/01(火) 23:23:11 | ラム │ URL | [編集]

ラムちゃん、コッチもコメントありがとう!

ほんと、チョン・ジョエンにはびっくりしたわ。
あんなにカッコいいのに、なんでほかの映画ではカッコよさをアピールしないんだろう?
もったいないよね~~。
しかし、あんなにも髪型に左右される俳優もいないんじゃない?(笑)

ハギュンさんは私もおなじみの俳優。
「復讐者に憐れみを」やら「渇き」やら、結構見ているよ。あ「JSA」ね!
「マイブラザー」では、すっごくまじめで内気な優等生、
今回は4人中一番ヤバそうな殺人者(笑)
やりますねぇ(笑)

でも、本当にビンくんは可愛かったわ~~~。
こういうビンくんを見続けてきた従来のファンの人たち、
本当に「アジョシ」のビンくんを「いい!!」と思うのかな?
とふと疑問に・・・・。
だって、全然タイプが違うし、見続けているとどう考えても
可愛いビンくんに心引かれていくのよ。

しかし、テシクはテシクでやっぱりカッコよいけどね(*^_^*)
でも、ビンくんの本当の魅力はああいうタイプには無いような気もしてきたよ。


韓流ファンの熱い意気込み、ラムちゃんも経験したんだね。
韓流っていっても、いろんなジャンルがあっていろんな好みがあるんだね。

あ、「フレンズ」ボックスで買ったから(笑)
今度貸してあげます。
ぜひ見てちょ!!!

2011/11/02(水) 10:45:12 | short │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL