【映】アジョシ

アジョシ


こんなに夢中になれた映画が今まであっただろうか?
こんなにカッコいい主人公を見たことがあっただろうか?
なんといっても主演のウォンビンのすばらしさに尽きる。
どんなハリウッドのスターたちも、この映画のウォンビンのカッコよさにはかなわない。

その彼をここまで、これ以上ないぐらい、最大限にカッコよく表現した製作側の手腕の見事さ。
両者のコラボレーションはまるで奇跡のようだと思う。
ブラヴォー!!!!
なんという作品だろう。
生涯忘れられない名作、歴史に残る作品だと、私は思いました。
これは、ウォンビンだったからこそ、ウォンビン以外の役者では考えられない。
ウォンビンあっての映画です。


テシク(ウォンビン)は小汚いアパートの一室で質屋を営んでいる。
隣に住む小学校2年生のソミは、麻薬中毒であるダンサーの母と二人暮らしで、十分な世話を受けていない。
そんなソミは無愛想で無口なテシクになぜか懐いている。
邪険に扱いながらも、ソミを気にかけているテシク。
でも、素直に可愛がることができず、ソミを傷つけてしまうことも・・・・。
そのとき、ソミの母親が麻薬売買の現場から麻薬を持ち逃げし、マフィアにつかまってしまう。
ソミも一緒に連れ去られてしまう。
ソミの母親は、盗んだ麻薬をテシクの質草の中に隠していたために、テシクも巻き込まれてしまう。
質屋にマフィアが入り込んできたとき、テシクは尋常じゃない強さでやっつけてしまう。
テシクは何者なのか、そして彼は二人を救えるのだろうか。


平たく言えば、男が少女を命がけで救い出そうとする物語だ。

突っ込みどころは随所にある。
あるんだけど、そんなこと関係ない!!と思う・・というか、突っ込んでいる暇もないぐらいに、スピーディーな展開とキレのいいアクションが展開されて魅せられる。そしてなによりも、テシク=ウォンビンのカッコよさに!
テシクの過去が徐々に明らかになり、なぜこんな、血のつながりもない赤の他人の、隣の子というだけのソミのために一生懸命になるのかが分かってくる。そして、なぜこんなに闇い目をしているのか、寡黙なのか、笑わないのか・・・。なぜこんなにも実践に強いのかも。
その背景と孤独感がいっそうテシクのスタイルを際立たせる。
心憎いまでに、テシクがカッコいい。
テシクが着ている黒のスーツ。そのスーツ姿だけでもカッコいい。
じっと立っているだけの姿がすでにカッコいいのだけど、そのジャケットのすそを翻してのアクションは悶絶するほどカッコいい。素手にしろ、ナイフにしろ、拳銃にしろ、闘っている姿は当然ながら、走る姿も飛び降りる姿も何もかも何もかも、どんなときもカッコいい・・・。カッコいいを連発しているけど、本当に「カッコいい!!」としか言えないのだ!
人を殺すシーンでさえ、冷徹で1ミリたりとも動じない表情がたまらない。

強くてカッコいいだけじゃない。
時折見せる切なくて寂しそうな表情が、またなんともたまらない!
たまにしゃべる低目の声がたまらない・・!
そのせりふもたまらない!
苦しみに耐えている悶絶の顔もたまらない・・!!!
ほんの少しの微笑みもたまらない・・!!
あの目・・・なによりもものを言うあの目が・・・たまらない!!


とにもかくにも、最初から最後までカッコいいテシク=ウォンビン。
彼のカッコよさとストーリーの展開の両方に釘付けだった。
単なる麻薬の取引だけじゃなく、臓器売買など、かなりどす黒い裏社会が描かれている。
子どもが犠牲になるなんて、見ていて痛々しくて恐ろしい。
(と言いつつ、痛そうなシーンも平気な私。映画ならね・・・(^_^;))
あまりに一生懸命見たので、最後にはお腹が痛くなってしまった私(比喩じゃなく本当に痛かった!)。


ソミももちろん、印象的なのだけど、ほかにも、悪役のマンソク兄が本当に「ワル」って感じで、私が大好きな「心置きなく憎める悪者」だったし、そのボディガードはまたイケメンだし(タイの人で、モデル上がりだそう。この人も八頭身以上のスタイルのよさ!カッコよかった!)。
そしてマンソク弟もある種のイケメンだったし、刑事のチーム長もカッコいい。イケメンってことはないけど、しぐさや存在感がカッコよかった。
誰もウォンビンにはかなわないんだけど、イケメン祭りみたいな映画で、眼福であった。


眼福だけではなくもちろん、ラストの感動は言葉もない。
強い男同士の一騎打ち、容赦ない制裁・・・そのあとに待つものは・・・・。
泣けて泣けてたまらなかった。
抱きしめてやってよ、テシク・・・手が血だらけだっていいじゃない・・・!!
うんそうだよと言ってやってよ!!
でも、テシクは自分がこの少女にできることをできるだけして、そして抱きしめる。
その顔が、目が・・・・またたまらないんだ。

ほんとうにすばらしい映画だった。
すばらしすぎて言葉もない。





・・・・・・・・・・と、後日書き直してみました。(^_^;)
スポンサーサイト
19:42 : [映画タイトル]あ行トラックバック(0)  コメント(6)
いいなー!いいなー!今年はshortさんを羨ましがってばかりです(笑)グリーン・ホーネットよりいい出来だろうとは思っていましたが(笑)そんなに良いのですね!!劇場には行けませんがとっても鑑賞するのが楽しみです。

shortさんがビンの特にファンではないというのがこのご感想に益々信憑性を添えています。ファンの私は観たら卒倒するかもしれません(笑)

ビンくんとジェイくんのファンを掛け持ちしてる方、ネットでそこそこお見かけするんですけど共通点は何でしょうね?(って自分にも聞いている。。。)

ご報告、そしてご感想有難うございました☆

2011/09/30(金) 14:38:24 | アキ │ URL | [編集]

まぁ!アキさん!さっそく来てくださってありがとうございます!!
実は私、今日も連チャンで見てきてしまいました!! (´゜ロ゜`)
いてもたってもいられなかったんです~。テシクのことを思うと・・・。
何度見てもかっこいいです!!
いや、グリホと比べないで・・・なんて言っちゃいけませんけども・・・。(゜゜;)
実はちょっとマフィアの関係がややこしくてわからなかったんですけど
今日はそこも、ちゃんと理解しつつ(笑)。
あ、昨日ぜんぜん理解してなかった・・・と発見もあり(笑)。
同じところでまた泣いてきました!
上映中にもう一度見たいなーと思います。
サントラもポチっとしちゃいました!えへ。

アキさん、うらやましがらせてごめんなさい!
お近くだったらお子さん、お預かりするんですけども・・・。
これ、ウォンビンファンのアキさんには劇場で見せてさしあげたいです。
ファンじゃなくても悩殺される場面てんこ盛り。
ファンの人はどうなんでしょう?
でも、あんまり期待させてしまっては、見たときがっかりしてしまうかもしれませんね。
私の映画の好みなので、どうぞ、アキさんは期待そこそこでごらんになってください(笑)。
感想、聞かせてください!

ジェイと共通点ありましょうか。
やっぱり母性本能をくすぐる感じかな~~。
あの目!
思い出しただけでもキュン死しそうです・・・。
あくまで、ウォンビンじゃなく、テシクにほれている私・・です
でも、ウォンビン以外の誰も、テシクにはなれないと思います!!

あ、ファンミのお話もしたいと思いつつ。
またの機会に・・・(高雄のコンサートもありますものね、行きませんけど・・)

2011/09/30(金) 16:48:20 | short │ URL | [編集]

古い~い、記事を上げてすみません。やっと、やっとアジョシを観ました。ついでに(笑)グリーンホーネットも(観てなかったんかーい!)。

ビン、カッコいいのは知ってますけど、カッコ良かったですねえええ。でも惜しむべくは、私の場合ソコなんですよ。多分、これでビンを知ったら私も相当にビンにハマると思います。

前に書いたコメントでビンとジェイの共通点は?と言ってますが、私はオトコに母性本能を感じないと言うか求めないタイプです。息子以外(笑)オトコは絶対に私が頼り甘える存在だと思っているので(笑)多分、私はふたりのライトなSっ気が好きなんです。二人ともオトコ臭くないけど清潔感がある男っぽさがあるとこが好きなんです。

グリホとアジョシの感想書きました。お暇な時に読んで頂けたら嬉しいです。

2012/06/01(金) 07:53:51 | アキ │ URL | [編集]

アキさん、いらっしゃいませ~(*^_^*)
やっとご覧になりましたか(笑)
グリホも・・・・・・!!!笑

いま、アキさんの感想を拝見してきました。
私は正直言って、グリホとか「酔拳 レジェンドオブカンフー」とかを見て
こんな映画に出てないで、もっと本業でがんばればいいのに(そして日本でコンサートを!!)
・・・と思ってしまいました(^_^;)
そんなこと、本文の感想には書きませんけど・・(ここで書いたら一緒か・・)
でも、アキさんがおっしゃるように名刺代わりになると思えば、グリホも良いと思えました。
娘なんかは結構ハマってて、大好きですよ。こういう頭使わずに見られるおばか映画(笑)。

でも「酔拳」は・・・・・出なくても良かったんじゃないの?と言う気持ちを消せません・・。
コメンタリー気になります。
私見てないので・・・(^_^;)
字幕付いてるんでしょうかね(笑)
また見てみます!

そしてアジョシ。
これは最初に受けた衝撃が、実はだんだんと薄れてしまった映画です。。。(ここだけの話)
内容的(ストーリー)にはなんだか突っ込みどころが満載で、アクションと暴力シーンとそして、ビンくんのカッコよさでごまかしてるんじゃないか??と・・・・(笑)
だから、その後ビンニム作品を網羅して、そのあとでは印象がかなり薄れていたので、ベスト3に入りませんでした。

アキさんはひょっとして、末っ子さんですか?
男子はひたすら「守ってくれる存在」と思われると伺って、ひょっとしてお兄さんがいらっしゃる妹さんなのかな?と思いました。見当違いだったらゴメンナサイ。

ビンくん、なかなか映画やドラマに出ませんね。
最近は、色々浮気しています(笑)
安藤政信くんって、ビンくんに似てると思われませんか?

2012/06/02(土) 15:56:50 | short │ URL | [編集]

何度もすみません。もうshortさんのストーカーで構いません(笑)

惜しいっ!けど概ね正解です。私はひとりっこです。ジェイと一緒(笑)そして男性には相当にお兄さん的な要素を求めていると思います。主人は五歳上ですが最近、もっと上でも良かったかもとか思ってます、ハハ。実際は居ない兄を求めている分、末っ子よりタチが悪いかも知れませんね。余談ですが、一人っ子の男性とそこそこ長く付き合った事がありますが初めはもうぴったり!な相手だとお互い思ってたと思いますが最後はかなり傷つけ合って別れました。ジェイとはそうなりそうです(笑)

安藤くん、ガンアンドトークスくらいの時によく似てるなって思ってました。昔、サッカーの宮本恒様が似てると評判で本人も意識して髪型真似したりしてましたよ。私も好きなタイプの顔ですが何故か安藤くんとは縁が今まで無いのですよね~

2012/06/02(土) 16:39:55 | アキ │ URL | [編集]

アキさん こちらもコメントありがとうございます!!
ええ、何度でも大歓迎です(*^_^*)♪うれしい~♪

ひとりっこさんですか。。ちょっと外れましたが(笑)
私は女3人の長女なので、やっぱりお兄さんがいたら良いなーと思って育ちました。
夫は11歳も年上ですが、うーん、夫の兄弟からは
私のほうがしっかりしてるからとても年下に見えないと言われています。
11歳も年上の夫よりも年上に見えるって、失礼でしょ(^_^;)。
まぁ男は年齢じゃないんじゃないかと思っています。(じゃないと理屈が合わない!笑)

アキさんお若い!そこまで具体的にジェイとの恋愛事情を想像できるなんて。
私はジェイとはやっぱり男女の恋愛と言うよりも、息子的な感覚が先に立つかな~(^_^;)
ビンくんももちろんです。
もっと私が若かったら、きっとマジメに妄想したと思います(^_^;)
今時点ですと、まず自分が若くあって・・というところから設定しなおさないと妄想にも突入できないのですよ~。

安藤君、やっぱり似てますよね?
いま、安藤君祭り開催中で(笑)昨夜は「キッズリターン」見たんですけど
学生服姿、やっぱりビンくんに似ていますよ。
宮本氏も同じ系統の顔ですね。
でも、やっぱり美しさと言う点では、ビンくんが一番です。
あと、安藤君は37歳かな?東洋の男は本当にいつまでも若くて美しい~!!
お時間ありましたら「キッズリターン」ぜひぜひ(*^_^*)


2012/06/03(日) 11:57:57 | short │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL