【本】非望/小谷野敦

4344013670悲望
小谷野 敦
幻冬舎 2007-08

by G-Tools


どうやら自分の体験を元にして書かれた小説らしいですが、自分自身のストーカー体験(するほう)を、これだけ冷静に詳細に書くなんて、とてもイタい事だと思うんだけど、突き抜けてるな~~と、ビックリするような一冊でした。
そのときは、ともかく夢中で、後から考えるとすごく恥かしくなってしまったり、なかったことにしたくなったり、記憶を削除したいと思ったり・・・そんな出来事は、人生の中で一度ぐらいはあると思うけど、それをこんな風に著作にしてしまうと言うのは、やっぱり作家と言う生業の「業」なのかな~なんて、思いながら読みました。
しかし、本人は決して人間的に人格が破綻しているわけではない証拠に、元来気難しい人物だろうとは思うけど、仲良くしている相手もいるようで、この特定の相手に対してだけ、破綻した人格になってしまうようで・・・それが「恋」って言うものかな~~なんて思ったり。

スポンサーサイト
20:03 : [本・タイトル]は行トラックバック(0)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL