【映】フローズン

B004478KA2フローズン [DVD]
ポニーキャニオン 2011-01-07

by G-Tools



あらすじ: 夜のスキー場。その日最後の滑りに繰り出したダン(ケヴィン・ゼガーズ)、ジョー(ショーン・アシュモア)、パーカー(エマ・ベル)が乗ったリフトが突然ストップしてしまう。スキー場の営業再開は1週間後。助けを求める叫びも届かず、食料もなく、氷点下20度の極寒の中、3人は空中に置き去りにされてしまい……。シネマトゥデイ


内容を知らずに観たので、面白く感じたが、面白くなるまでがもったりしていた。
でも、後の状況でこの3人の関係が、本編内容に関わってくるので、あながち無駄なシーンではないのだけど・・・。
登場人物の誰にも好感が持ち難いのが難点だった。
要は、おばかな若者3人が、ルールを無視したために自分たちにその付けが回ってくると言うこと。
でも、その代償が、命であり恐怖であり・・この体験と言うのはあまりにも過酷過ぎる。
結末は、どうせそんなところだろう・・という想定内のもので目新しくもなく、意外性もない。
でもそれなりに怖かったし、グロいのもグロすぎず適度に感じたし、興味深く観ることができた。
まぁまぁおススメしてもいいかなーと言う感じ。
もうちょっと序盤がサクサク行っていたらなお良かったが。

★★★
スポンサーサイト
17:00 : [映画タイトル]は行トラックバック(0)  コメント(2)
shortさんも時を同じくして観てましたね~。
これ、本当にもう、おバカな若者たちの自業自得の物語でしたね。
それにしては残酷すぎましたけど。

ついて来ちゃっただけのお邪魔虫の彼女だけが助かるのもすっごい皮肉。

あれ狼ですよね?あんなに狼がウジャウジャいるところでスキーですか?昼間は来ないの?スキー客教われちゃうじゃん、普通。なんてブツブツ言いながら観てました。(笑)

そうそう、なんだか誰にも好感持てませんでしたよね。

2011/07/15(金) 09:19:19 | じゃじゃまま │ URL | [編集]

じゃじゃままさん(*^_^*)
偶然でしたね!!(笑)
母が借りてきて見せてくれたんです。
私のリストには「フローズンリバー」はあったけど「フローズン」はなかったんですよ。
これもじゃじゃままさんと似ていますね(笑)

でも結構こういうの好きです。
ちょっとダラダラしていたと思うけど、展開的には好き・・
(どんなやっちゃ・・)

彼女、ほんとうにお邪魔虫でした。
彼氏の親友が言っていた
「お前が来なけりゃ満足出来る滑りをして今頃は帰りの車の中だった」とかなんとか??
あれ、真実。
彼氏が無理やり連れて行った感じだったけど、レベルが違うスキーヤーを連れて行くんじゃないよ
行きたきゃ、二人で行けばいい
っていうのが、大方の見方ですね。

それもこれも、フィクションだから言えること(笑)
本当の話だったら悲惨すぎます。

そうそう、狼ってそんなにうようよいたらスキー場として危険区域指定されそうですよね~~

まあなんにしろ、印象に残る映画でしたわ(笑)

2011/07/15(金) 11:23:00 | short │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL