【鳥】セキセイが人嫌いに・・・・

ウチのセキセイインコが、ここ数日で急激に人嫌いになってしまいました。
あんなに良く懐いてくれて、手の上にも乗ってきたセキセイだったのですが、今ではカゴに手や顔を近づけただけでも、「キュルキュルキュル・・・!!!」と声を出して威嚇してきます。
日本が未曾有の危機に直面して国家総出で対処しなければならないときに、ペットの悩みとはあまりにも悠長で、書くのをためらいましたが、申し訳ないけれども書かせていただきます。

うちのセキセイインコの「ぴぃ」は、今生後4ヶ月ほどです。(過去記事はこちら
先日初めて卵を産みました。一日置いて2個目を産みました。
調べてみたら、4ヶ月で卵を産むのは早すぎるとの事、そしてとても身体に負担が掛かるのとの事、
卵を産むには、発情しているに違いない・・とさらにネットで色々調べました。

以下その流れです。

●ぴぃが大きくなったので、水槽からケージに移した時、喜ぶかもと思っておもちゃを与えました。
鏡とビーズの付いたおもちゃです。
ぴぃはいつも鏡の前にとまって、鏡に向かって「じゅじゅじゅっ」と声を出し、鏡に写る自分をつついたり威嚇したりしていると思っていたんですが、それは、今にして思うと、鏡に向かって発情していたのかと・・・。

●そのうちに、カゴの底に敷いてあるチラシなどの紙を、かじりまくり細かく裂いてしまうようになりました。
遊んでいるんだと思っていたけど、これも今にして思うと、「巣作り」のような行為だったのでは。

●そしてカゴの底にうずくまり、羽を膨らませてじっとしていたのです。
寒いのかと思い、温かくしてやったりしていましたが、これが調べてみると【卵詰まり】のときに見せる行動だそうです。

●しかし、卵が詰まると体調が崩れるそうですが、それ以外はいたって元気で、もりもりと良く食べ、糞も良く出していました。
糞といえば、巨大な糞をしては私たちをビックリさせたのですが、大きな糞はそれも、発情の兆しだそうです。

●そしてついに卵を産んだのでした。

●驚いて、発情を抑えようと思って、調べた結果「鏡のおもちゃに発情していたに違いない」と思い、それを取り払ったんです。
案の定、それ以後、大きな糞もせず、紙もかじらず、カゴの底にうずくまりもせず、卵もそれ以上産まず、そしてお尻の膨れた感じもなくなっていきました。

●ところが、それと入れ違いに、ぴぃはすっかり人嫌いになってしまったんです。
ともかく、私たち家族を威嚇して近寄せません。
カゴに手を入れようものなら「キュルキュル」怒ってつつきに来ますし、先に書いたように、顔も手も近づいただけで怒るのです。

私たち家族は断じて、ぴぃを苛めたことはありませんし、嫌がることもしたつもりがないのです。
なぜこんなに人嫌いになってしまったのか?思い当たることがありません。
そのつい前まではとてもよく慣れてくれていただけに、とても寂しい思いをしています。

ネットサーフィンでは、
「一度崩れた信頼関係を取り戻すには、時間が必要、
インコが嫌がることはせず、優しく語り掛けてやり、気長にインコが心を開くのを待つ・・・・」
と書いてあるのをよく目にしたんですが、
優しく語りかけようが、ともかく返事は「キュルキュルキュル・・!!!」で。
まったく取り付く島もないんです・・・。

ぴぃちゃん、あんなに懐いてくれていたのに・・どうして?
こういうことってどこに相談したらいいんでしょうか。
獣医さんで相談に乗ってくれるんでしょうか?
どなたか、お分かりの方がいらっしゃいましたら教えてくださいませ。





スポンサーサイト
20:10 : [そのほか]我が家のインコトラックバック(0)  コメント(6)
獣医さんに相談するのが一番だと思います。
犬猫しか診ない獣医さんもいるので、事前に確認されたほうがいいですよ。
鏡のおもちゃをツガイと思い、それを取り去った人間に怒っているとか・・・。
ツガイに忠実な鳥もいるらしいので、そこら辺りインコはどうなんでしょう?

2011/03/28(月) 10:53:28 | くまま │ URL | [編集]

>くままさん
コメントありがとうございます。
やっぱり獣医さんに相談ですかね・・この近所に鳥を見てくれる獣医が居るのか、確認します。
以前行った獣医さんはちょっと頼りなかったですからね(インコに関しては)
日ごと余計に人嫌いが激しくなってきた感じです。
やっぱり彼氏を奪われて怒ってるのかしら?
「ちゅぴーちゅぴー」と、誰かを呼んでるような鳴き声を立ててたので、私もそうも思いました。
あと新入りのレイちゃんがあまりにも可愛くて、外に出して欲しがるし、家族みんなで可愛がってしまうので
ヤキモチやいてるとかかなぁ・・と思っていますが。
せっかくうちに来てもらったんだから、仲良くしたいのです。

2011/03/29(火) 11:23:37 | short │ URL | [編集]

ご無沙汰しております。

記事を拝見してびっくりしました。あんなにかわいかったぴぃちゃんに何が!と。
そうか、、、鏡か。生き物と暮らすって簡単じゃ無い事もありますね。

私、ひそかにぴぃちゃんとぼーちゃんのファンなので・・・娘がうちにやって来たのと同じ頃にshortさんのおたくにやって来たとりさんたちだったのでなんかちょっと親近感を持っているのです。ほんとうに可愛いし。

良い獣医さんに診て頂いて以前のぴぃちゃんに戻ってくれるといいですね。

2011/04/01(金) 04:56:55 | アキ │ URL | [編集]

おお~~!どうしてしまったのでしょう!
可愛い可愛いとうっとり写真見ていたのに、びっくりしました。

相談されたんでしょうか。もう解決しましたか。私もまったく専門家でもなんでもないですが、威嚇してるのはきっと母の本能じゃないんでしょうか。卵を産んだということは、母性が芽生えちゃったのかな~って。
そういえば小学生の頃飼っていたインコちゃん(我が家ではピーピと名付けてました)もそんなことあったかも、って。
でも雌の方が意外と体弱いのかな、我が家のピーピは弱ってしまいました。

今まで歴代4羽のインコちゃんいましたけど、ピーピ以外は意外と能天気に、私も気にしてなかったので、そんなことがあったかどうかも覚えてないくらいです。とほほ。

理由が分かって、元に戻ってればいいな。
でも今までずっと仲良しでいたんですから、絆思い出してくれますよ~!可愛い写真待ってますからね!

2011/04/01(金) 22:55:04 | じゃじゃまま │ URL | [編集]

アキさん
コメントありがとうございます~
お返事遅れてしまって申し訳ありません。。。
ぴぃとぼーちゃんのこと、そんな風に言っていただいて嬉しいです。
そうですか、おじょうちゃんと同じ頃に・・・
なんだかご縁を感じますね(*^_^*)

でも、
そんなアキさんに辛いお知らせをしなければ・・・
じつはぼーちゃん、死なせてしまったんです。
私の不注意で・・・2月24日のことでした。
だから一時期はとても落ち込みまして・・・
せっかく、見守っていてくださったのに、本当に申し訳ないです。

夫のインコだったので、私も責任も感じ、夫も寂しがるので
ほどなく新しいボタンインコに来てもらいました。
それはそれでぼーちゃんに申し訳ない気持ちや罪悪感が余計に募ったりもしたんですが・・・
やっぱり可愛いインコに家族一同癒されまして。
今では、「ぼーちゃんと似ているね」「ここが違うね」などと言って
ぼーちゃんをしのびつつ、新しいインコを可愛がっています。
新しいインコはレイという名前です。
そのうちに写真もアップしますので、またアキさんも見守ってくださると嬉しいです。

ぴぃは相変わらずですが、なんと、ウチの母親にはそれほど警戒心を抱いてないことが分かりました。
カゴのそばに寄って行ってもあんまり怒らないんです。
なぜでしょうねぇ。
先日までしばし忙しく、やっと落ち着いてきましたので、獣医さんを探そうと思っています。
また結果ご報告しますね(*^_^*)
ご心配ありがとうございました。

2011/04/06(水) 11:19:15 | short │ URL | [編集]

じゃじゃままさん
ありがとうございます~
お返事遅れてゴメンナサイ(^_^;)

ピーピちゃんにもそんなことがありましたか。
雌は卵を産むと色々身体に悪いらしんですよ。
オスなら発情してもそれほど心配要らないって言うことなんですが。
でも、やっぱり卵を産んだことと無関係には思えないですね~。
それとも、もともとカゴから出たがらないインコで、飛ぶのも下手・・
血をいっぱい吸って体が重くてよたよたとユカの上を這うように飛ぶ「蚊」の飛び方に似ていて彷彿とします(^_^;)
そんなぴぃちゃんをカゴから出そうとしたのがいけなかったのでしょうか。
「私は出たくないの!飛びたくないの!」って怒ってるのかなぁ。

いや、まだ相談していないんですよ。
家業のほうが忙しかったので・・・
これから、獣医さん探してみます。
田舎だけどあるのかなぁ。と心配しながら・・・
また結果はご報告しますね(*^_^*)
続けて見守ってくださいませ、感謝しています。ありがとう!

2011/04/06(水) 11:26:15 | short │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL