【映】塔の上のラプンツェル

塔の上のラプンツェル

3D吹き替え版で見に行ってきました。
評判が良くて、私は天邪鬼だから、そう言う作品は結構「それほどでもないやん」と思ってしまうのが多いのですが(^^ゞ、今回は本当~~~~~~~~に素晴らしかったです。
何がいいってやっぱり映像が美しい!!
3Dで見てきた映画の中で(と言ってもそれまでには5作品ぐらいしか見てないけど)一番良かったかもしれません。
「トイストーリー」みたいに、泣けて泣けて・・ってことはなかったけど、それでも、最初から最後までとても面白く内容もいい映画でした。
じっと塔の中に閉じ込められている、おしとやかで従順なお姫様・・と言うイメージを覆し、そうかといってお転婆でもじゃじゃ馬でもなく・・すごく愛らしいお姫様ですぐに大好きになりましたし、ヒーローの男も、かなーり好みのヤツでした!
ディズニーアニメの男って、あんまりカッコイイと思えるのはいないんだけど、今回はかなり良い感じだったなぁ。
相変わらず登場する動物たちや脇役たちが、愛しい存在で。みんなが大好きになりました。(特に馬!カメレオンも)
一箇所、水に襲われるシーンがあって、やっぱりそう言うのはドキッとしましたけど・・(「プリキュア」の映画は、洪水のシーンがあり、そこをカットしたらしいです。「ヒアアフター」「唐山大地震」上映中止・延期だし)カットされなくて良かった・・。
確かに、被害者の方が見たら辛い映像になるかも知れず、それは気の毒なのですが・・・。
でも、全体的にとても良い映画で、心が癒される気がしました。
よかったら劇場まで足を運んでみてください。



スポンサーサイト
21:17 : [映画タイトル]た行トラックバック(1)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

『塔の上のラプンツェル』(ディズニー映画)↓ ふーん…ディズニー版の原題は『ラプンツェル』じゃないんだ(’’*) ウィーンへの道中、オーストリア航空内で見た映画モロモロ☆ 帰りは『英国王のスピ...

2011/03/18(金) 15:50:15 | 薔薇に恋したお月様