【映】ナイト&デイ

試写会が当たったので(久しぶりー!)長女と見に行ってきました。
トム・クルーズとキャメロン・ディアス主演です。
ごく普通の自動車修理工の女性(クルマオタクというか・・)が、画期的なある新製品をめぐって、スパイたちの命を掛けた攻防に巻き込まれると言うアクション映画。
・・と言っても、結構ラブコメっぽい部分も多かったです。
主演二人の掛け合いというか、息もぴったりでかなり楽しませてくれました。
キャメロン演じるジューンは、自分の置かれた状況が何がナンやらわからなくて、ともかくトム・クルーズ演じるエージェントから逃げようとするんだけど、どこに逃げてもしつこくしつこく、しつこーく追ってくるのです。
それがもう、面白くって。嫌がるジューンとひょうひょうとしつこいトムの対比で笑いました。
その合間合間にど派手なアクション、カーチェイス・・これがまたすごい。
最初から最後までクライマックスって言う感じで、面白かったです。(中盤はちょっとだれてしまう?)
まぁご想像のとおり二人の間にラブが芽生えかけるんですが、そのあたりもそれほどゲンナリするような展開にはならなくてよかったです。あれなら、トムの苦手な私もよろめくと思うよ(笑)。
特に感動などはありませんが(^_^;)あんまり深く考えず、期待しすぎずに観たら、娯楽映画として充分楽しめると思います。
(途中、「そこはちゃんと見せてよ」と思うシーンもあったけど、はしょり方としては考えたね・・って感じ)
トム・クルーズですが、私はそんな好きじゃないんだけど、でもいくつになってもヤングガイ(笑)。
屋根の上でのアクションとか、ジェイソン・ボーンですか?みたいな。オジサンなのに頑張ってますよ。
ピーター・サーズガードはトムよりも10歳近く年下のはずなんですが、どうみても、トムのほうが若々しいです。
ラストはちょっと納得できかねる部分もあるんですが、まぁ深く考えずに・・(笑)。

★★★☆

あ、オリヴィエ・マルティネスが出てるとは、帰ってきて映画の情報ページを見て初めて知りました。
ノーチェックだったから全然気付かなかった。
あのあたりのひとだったんだろうなぁ・・・と思うのはあるけど・・・DVD出たら見てみなくては!!
ひさしぶりのオリヴィエマルティエンスだったのに、見逃してちょっとショックです。


スポンサーサイト
22:08 : [映画タイトル]な行トラックバック(1)  コメント(0)

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

試写会で見ました。空港で出会ったトムさんのおかげで、大変な事に巻き込まれるキャメ

2010/10/04(月) 23:14:38 | うろうろ日記