FC2ブログ

【遊】なばなの里

久しぶりになばなの里へ行き、管内別料金の「ベゴニアガーデン」に入ってきました。
ベゴニアガーデンでは今、バラまつり開催中なのです。
ベゴニアガーデンは別料金なので今まで入ったことがなかったけど、初めて入ってきました。

(それぞれ太字クリックでHP開きますので、詳細をご覧ください)


ベゴニアガーデンは温室?で(エアコン効いていましたが)室内の展示
順路は室内から外に出てバラ園を見学してまた室内に戻る、
入り口出口両方別のベゴニアガーデンがしつらえてありますが
ここではその両方の写真を一度にペタペタ。
クリックすると大きな写真が出ます!

2019052708.jpg

05271802.jpg

05271801.jpg

↓ 花に詳しくないので、珍しい花があるなぁって言う感じでしたが(^^;
壮観でした。
有料だけのことはある!!(笑)
名前を写メってくるの忘れたけど、コンロンカ(崑崙花)って花らしい?
苞のある花ですね!(苞を知ったばかりなので言いたかった(笑))

2019052709.jpg


05271822.jpg


これ全部ベゴニアだって!!

05271823.jpg

2019052703.jpg

2019052704.jpg

2019052707.jpg

2019052706.jpg

2019052705.jpg

極楽ってこんなところかなぁなんて(笑)
極楽の池は蓮の花だってば(笑)

05271824.jpg


外にはバラ園がありました。
これまた壮観!
有料だけのことはあります!

05271808.jpg

05271813.jpg

05271812.jpg

05271811.jpg

05271810.jpg

05271809.jpg

05271807.jpg

IMG_1115.jpg


05271806.jpg

05271804.jpg


05271821.jpg



05271820.jpg

05271819.jpg

05271817.jpg

05271814.jpg

05271815.jpg

05271816.jpg

05271818.jpg

05271805.jpg

バラ以外にもきれいや可愛い花があって楽しみました。
バラ、うちにも少しだけあるけど、こんな風に美しいバラ園には
正直、あこがれない(^-^;
見るだけでいいや。
花びらが散ったあとの始末が大変そう(^-^;
手入れもたいへんだろうけど、始末を思うとめげるな(笑)
なんて、夢のないことを言う私。

さて、有料のエリアを出て目指すはあじさいロード。
あじさいまつりは始まっていたけど、まだまだ咲き始めたばかりとのことで
ロードだけ見てきました。
あじさいもすっごい種類がたくさんある!!
少しだけ写真撮ってきました。

05271825.jpg

2018052702.jpg

05271826.jpg

2018052701.jpg

05271830h

05271829.jpg

05271828.jpg

05271827.jpg

この日はとにかく暑くて…(^-^;
カメラは2台持っていきました。
キャノンEOSkiss9とオリンパスの PEN mini E-PM1。
ベゴニアのアップ写真はPenmini+M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8で
それ以外はキャノンです。
2台とレンズと、持ち歩くのも重かったんですが(^-^;
美しい花を見ていった甲斐がありました(*^-^*)

キャノンのほうがきれいに撮れますが
オリンパスのほうはレンズを買い足したし
きれいにボケるので(F1,8まで)そこが気に入っています。
それと、オリンパスはFotopusというコミュニティサイトがとっても便利で
しかも無料!
キャノンにもそういうサイトがあるみたいだけど、有料登録制みたい。
Fotopusおススメです。



長々見ていただいてありがとうございました(*^-^*)








スポンサーサイト



11:38 : [そのほか]写真トラックバック(0)  コメント(2)

【映】三尺魂

三尺魂 [ 村上穂乃佳 ]
価格:3346円(税込、送料無料) (2019/5/6時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]



監督さんや演者のみなさんにはとっても申し訳ないんだけど、この作品、聞いたことがなかったです(^-^;
先日WOWOWで放送があったのですが、知らない作品だしスルーのつもりだったんです。
でも、映画記録SNSでの評価が結構高くて。それなら一応観てみようと思いました。
そしたらのっけから釣り込まれてしまって。
結局、全編面白く見せていただきました。
内容を何も知らずに観たのがよかったと思うし、出演の人たちを知らなかったのも(知っている役者さんもいましたが)よかった。
アイドル俳優がいないことが、かえってよかったと思います。
とっても良い作品だと思います。
私は知らなかったけれど、もっと周知されてもいいのではないでしょうか。
結末は想像つくんですが、それまでがなかなか意表をつく展開で目が離せず、
笑えて泣けて、なによりもとても後味の良い作品。
そしてこの作品を素直に好きになれる自分にほっとできる、そんな作品です。
おススメ!!
WOWOWを見逃した方も、WOWOWオンラインのオンデマンドでご覧になってはいかがでしょうか!


監督
加藤悦生

出演者
村上穂乃佳
木ノ本嶺浩
辻しのぶ
津田寛治
伊藤和哉
森本のぶ
田山由起


ここからはネタバレ感想です。
映画を見てない人はぜひ、読まずに見てね!!














イントロがまずいい。
何が始まるんだろうとワクワクしました。
そしたら闇サイトで自殺する人を募集したとかで、顰蹙なんだけど、
でも、トピ主の城戸を演じる津田寛治さんに悲壮感がなくて、「闇」という感じがしないのがよかったのかな。
ひとり、またひとりと、全部で4人が集まって。
城戸の三尺玉の花火で華々しく集団自殺するって。おいおいと思うのですが(^^;
悲壮感とユーモラスのバランスが絶妙で、それが、次がどうなるか気になり、求心力に繋がりました。
また役者さん達の演技がうまいし、キャラクターの設定もいい。
ひょうひょうとしていて、とても自殺願望があるようには見えない城戸もいいけれど、
物知りで理屈こきの高村がまたいいし、城戸と高村の掛け合いも面白いです。
花火は爆発するんだけど、何度も時間が戻り、「やり直し」になる。
もともと、タイムトラベル系が好きなので、こういう設定自体が好みです。
この繰り返しがしつこいほど(笑)
自殺願望者のなかに、ひとり未成年の女子高生の月子がいました。
女子高生を巻き込んむ罪がタイムループに繋がってしまったのではと思った3人は
月子の自殺を止めようとしますが、その過程で自分たちの自殺の原因に言及し
おたがいに励ましあい、自殺を思いとどまることになります。
だんだんと、この4人は自殺を思いとどまるんだろうなと想像できるのですが
4人の死にたいという理由が真に迫っていて
でも、はたから見ればとうてい、そんなことで死なないでよ~と思うし
でもでも本人にしたら切実なんだなぁと、説得力がありました。
それはひとえに役者さんと監督脚本がみなさんでいい仕事をされたからだと思いました。
生きるということの大切さ。
生きることのしあわせ。
いのちの賛歌。
がんばれ、まけるな。
いま、それを言うことに躊躇がありませんか。
うつで死にたい人に、辛い経験で参っている人に、がんばれとか、まけるなとか言っちゃいけない
そんな風潮があるように思います。じっさい、言わないほうがいい場面も多いかと。
でも、それをストレートに言ってしまう。
そのストレートなところに、とても感動しました。
いまいち無名の映画(失礼!!)なのが惜しいです!






01:31 : [映画タイトル]さ行トラックバック(0)  コメント(0)