スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

【映】ゴールデンスランバー

ゴールデンスランバー [Blu-ray]
ゴールデンスランバー [Blu-ray]
アミューズソフトエンタテインメント 2010-08-06
売り上げランキング : 24293


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



先日の、新聞一面広告を部屋の壁に貼っている、堺雅人ファンの娘と一緒に、彼の出演作を見ています。
気付いたけど、「ゴールデンスランバー」ってずっと前に見たのに、感想も鑑賞メーターの記録も書いてなかった。
ので、ちらっと感想など書いてみます。

原作は既読。感想はこちら

個人的には原作よりも面白いと思う。
堺さんの特徴と思うんですけど、飄々とした雰囲気で、とんでもない事件に巻き込まれてしまう、そのギャップが面白くて、原作を読んだときは想像もしなかったけど、堺さんはこの主人公にとてもよく合ってると思う。
遠い昔の学生時代、恋愛、友達、バイト、花火・・・・そんな「ノスタルジー」の、事件への絡み方が絶妙で、切なさと、逃げ延びられるのかと言うハラハラドキドキとが、ビートルズのゴールデンスランバーという少し気だるい音楽に乗って相乗効果で胸きゅんさせてくれます。
伊坂作品のパズルピースも、映画でもちゃんと健在で、最後まで楽しめました。

原作にあったセキュリティポットが映画では出てこなかったけど、それでも、充分原作どおりの展開になった・・・と言うことは、今現在もきっと、セキュリティポットがあるようなものと考えていいのかも。事件が起きるといつも防犯カメラの映像がテレビに出てきて、こんなにも、ひとは行動を記録されているんだと、ちょっとびっくりしてしまう。原作を読んだのはもう結構前なので、セキュリティポットってどんなものなのか、忘れてしまったけど(せっかく感想を書いているんだから、そこも詳しく書いておけば良いのに!)。

映画にはなんといっても「音楽」がある。
面白い映画は、印象的なBGMがたいていあると思います。この映画もそう。BGMがとてもカッコよかった。

あと、浜田岳くんの「キルオ」の登場シーンが鮮烈。

ちなみに、新聞広告はこちら。
今度このラーメンを買ってきてと頼まれてます(笑)。
PC174060.jpg


スポンサーサイト
23:48 : [映画タイトル]か行トラックバック(0)  コメント(2)

【映】パーフェクト・プラン 完全なる犯罪計画

パーフェクト・プラン 完全なる犯罪計画 [DVD]
パーフェクト・プラン 完全なる犯罪計画 [DVD]
ビデオメーカー 2013-11-02
売り上げランキング : 66570


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


そこそこ面白い映画と思います。
でも、中盤までは、主人公の「アホさ」に耐えられない!!
なんちゅうアホなんだ、この男・・・
アホで間抜けで見てられない・・!!(>_<)
アホだから、、何が起きても自業自得なんだから、私は笑って見てればいい、とでも思えたら気楽だったけど、なんとなし憎めないので、そのあとに待ち受けるであろう事を予測して、こっちの胃が痛くなると言う感じ。
胃が痛くなるって、こないだ見たばっかりの「ランズエンド」もそうだったなぁ、もーーイヤ!私ってなんでこんなに胃が痛くなりそうな展開の映画を選んでしまうんだろう、・・などと思いながら見てしまいました。
話としては、よく出来た筋書きだと思ったけど、ラストまで見たら一番アホだったのは、こんなにも真剣にハラハラしてしまった自分ではなかったかしら。
まぁそんな感じを味わうのもキライじゃないので(^_^;)見たことを後悔したりはしなくてすみました。
個人的には好みで、楽しめたと言えば楽しめました。
こんなビミョーな感想に興味を持たれたら、ご覧になっても良いかな。
あえて「絶対に見て」というオススメでもないかな。。
個人的に★★★☆かな。

Amazonの紹介文「『ファーゴ』『シンプル・プラン』を凌ぐクライム・サスペンス」は言いすぎです!!
リー・トンプソン懐かしかったけど、老けてた・・・・(^_^;)そりゃそうだ。自分も同じだけトシ取ってるんだから・・・(笑)




以下ネタバレです。

 ...続きを読む
17:23 : [映画タイトル]は行トラックバック(0)  コメント(0)

【映】殺人の告白

殺人の告白 [DVD]
殺人の告白 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2013-12-04
売り上げランキング : 3367


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


劇場に見に行きたかったけど、気付いたときには上映終了してたという悲しい想い出の映画です(^_^;)


タイトルそのままの「私が殺人犯です」という告白をする男が現れます。
それがパク・シフ演じるイ・ドゥソク。すでに時効となった15年前の10人連続殺人の犯人は自分だ、と言う内容の著作を出版して話題を集めます。なんせ美しいルックス。たちまち世間の寵児になります。
事件を担当する刑事ヒョングとの対決が始まります。
誰もがドゥソクが犯人だと断じて疑わない。犯人しか知り得ないことを、本の中で書いているからです。
しかし、刑事ヒョングは彼が真犯人だと言うことに、疑いのまなざしを向けるのですが。。。。



この映画、韓国では有名な未解決事件がモデルになってるそうですね。
私も大好きな映画「殺人の追憶」の事件だそうです。
何度も映画化されるなんて、韓国の人たちにはとても衝撃的な事件なんでしょうね。
この事件は司法にも影響を与えたらしいです。
「殺人の追憶」には及ばないと思ったけど、それでも、肉薄してるんじゃないかなぁ。
かなり良かったです。

ドゥソクは本当に真犯人なのか?
刑事はそれを暴けるのか?
被害者遺族たちは復讐を遂げるのか?
心理的なハラハラもあったし、カーチェイスなんかも迫力がありました。
私としては、チョン・ジョエンが今までで一番良かった。
ラストは感動が待っています。
もっと色々書きたいけど、あんまり内容を知らずに観て欲しいです。

オススメ。★★★★

ネタバレの感想はこちらにあります。
パク・シフssiのファンの方もこちらにどうそ♪



11:01 : [映画タイトル]さ行トラックバック(0)  コメント(2)

【映】エンド・オブ・ホワイトハウス

エンド・オブ・ホワイトハウス [Blu-ray]
エンド・オブ・ホワイトハウス [Blu-ray]
TCエンタテインメント 2013-11-22
売り上げランキング : 199


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


けっこう辛口の評判も見かけるけど、私は面白かったです。
まさに、「ダイ・ハード」と言う感じ。
舞台をホワイトハウスに移し、駄目刑事を、左遷SPにしたという違い?
でも、その左遷SP(いちど、警護に失敗している。不可抗力ではあったと思うし、能力は相当高い←ここがミソ)演じるジェラルドバトラーがめっちゃカッコいいんです。
強い強い!マクレーン刑事みたいに泣き言を言うんじゃなくて(笑)ひたすら強くて頭がいい。
敵方もとんでもない集団でした。
ほんとうにやろうとおもえば、こういう風にホワイトハウスを占拠できるんじゃないかとすら、私は思ってしまった。だからハラハラして見ました。
あんまり深く考えずに楽しんだら良いタイプの作品かな。
個人的には好きですね。
17:41 : [映画タイトル]あ行トラックバック(0)  コメント(0)

【映】ランズエンド -闇の孤島-

ランズエンド -闇の孤島- [DVD]
ランズエンド -闇の孤島- [DVD]
TCエンタテインメント 2013-09-27
売り上げランキング : 22644


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


こちらは、オススメしていいものかどうか迷うような作品です。
私はポール・ベタニーが好きなので、アンテナに引っかかって見てみたんだけど、なんというか、重苦しくって、胃が痛くなるような展開の映画ですことよ。
しかし、目が離せず、ぐいぐいと惹き付けられました。個人的には印象に残る作品で、好みかどうかといわれたら、好みです!でも一般的にはどうなの?と思います。
なんせ本当に暗い。重い。物悲しいのです。


主人公はポールベタニー。刑事(ジョー)です。なんと、弟クリシーとコンビを組んでる。兄弟で?と思ったけど・・。そういうこともあるんですね。
ついでに、父親も同じ所轄の刑事だったらしい。刑事だらけの血筋なのですね。
今は認知症で引退して、独身である弟と二人で暮らしています。
あるとき、残酷な少女殺人事件が起きる。
ジョーは前科からビューリーという性犯罪者に目をつけるのですが。。。。。

殺されたのが、まだ15歳の少女で、しかも12箇所も刺された血まみれの死体で見つかるという残忍さ。父親は認知症。家族とはいまいち潤滑に行ってなさそう。ということで、何もかも鬱蒼とした感じです。
そこに、この舞台となる地方の「島」と呼ばれてるところがあるんだけど、満ち潮のときだけ、島になるところで、引き潮だと歩いて渡れるみたい。
風景がものすごく荒涼として、寒そうで、物寂しい。
明るい映画ではないにしても、暗すぎるです。私はこういうの、好きだけど。

ビューリーは犯人なのか?
それは案外早くに判明します。

そして、結末は・・・泣かずにいられませんでした。




以下ネタバレ














ビューリーを連れ出して、「島」に行くジョーとクリシー。
常々父親が言ってきたのです。島で犯人を脅しては自白させてきたと。
この兄弟はそれに倣い、ビューリーに自白を迫ったのです。
最初は否定していたビューリーだけど、殺された少女の死体に、ある「印」があり、警察関係のほかには犯人しか知らないと思われる、その「印」のことを口に出したため、ビューリーが犯人だと思い込んだジョーは、怒りに身を任せてビューリーをシャベルで叩いて殺してしまう。
いくら犯人でも殺しちゃったら駄目でしょ。。。
証拠を隠滅しようと、洋服を燃やしたり、気の弱そうな弟に口止めしたり。。。
でも、いくら隠しても神様は知ってる、自分の心は誤魔化せない・・と、罪の意識に苛まれます。
このあたりが、見てて非情にツライ。
心情としては、兄弟がそれを隠し通して、このまま平穏に刑事人生を全うして欲しいと思ったり、あるいは、ちゃんと自首して罪を贖って欲しいと思ったり・・・でも、兄弟が刑務所に行ったらお父さんはどうなるの・・みたいな。見てるこっちも葛藤です。
ビューリーが真犯人なら。。彼らがやったことが正当化される?(私はそうは思わないけど、でも、ある種の「理由」にはなるかもね)
しかも、だんだんと、ビューリーが犯人じゃないという方向にコトが進んでいく。
ビューリーが口に出した「印」のことは、実はクリシーがジョーの見てないところでビューリーに言っていたのです。だからそれを口に出した。
おまけに、ビューリーが行方不明だとその母も訴えるし、また、ビューリーを連れ出す二人の姿を見ていた目撃者も現れるわで・・・どうしたらいいのーーーって言う感じで見てました。
ほんと、胃が痛くなる展開でした。
結局真犯人は他にいたわけで・・。
このあとの、この兄弟の苦悩がものすごくて、それが伝わってきて苦しい苦しい!
家族がいるし、つかまるわけにも行かず・・。
証拠を隠滅して逃れようとするんだけど。。
ジョーは自分が殺したビューリーと対話しています。そのときのビューリーがまた温和で知的な感じ。自分を殺したジョーにも優しい。もちろん、ジョーが作り出した幻想のビューリーなんだけど。。
でも、ジョーが深く深く後悔しているのが分かって、余計にツライ。
何もかも分かってきた同僚のロバートがまたいいのです。
彼も、刑事としての本分と、友情との間で揺れただろうと思います。

最後は、父親が「自分がやった」と出頭して、父親に罪はかぶせられないと、ジョーが自白。
涙涙です。。。
息子を思う父親の愛情と、父親を思い、そして自らの罪に苛まれるジョーの気持ち。

最後は、島に歩いてわたるジョーの姿。
コートのボタンを外してる。
父親は兄弟が子供のころに、脅すために「ボタンを外すと風にあおられて海に落ちる」と言ってたという。
きっとジョーはボタンを外して、海に落ちて消えてしまいたかったんだと思う(引き潮だったけど)。




19:02 : [映画タイトル]ら行トラックバック(0)  コメント(0)

【映】ガーディアンズ 伝説の勇者たち

ガーディアンズ 伝説の勇者たち [DVD]
ガーディアンズ 伝説の勇者たち [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2013-11-22
売り上げランキング : 806


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



こちらは長女のオススメ。
ドリームワークスのアニメです。
いやー「ヒックとドラゴン」とか「カンフーパンダ」とか、ドリームワークス、かなり良いです。ピクサーよりも良いと思うときがありますよ。
この作品は「ヒックとドラゴン」と同じスタッフが作ってるとか?確かにとっても良く似た感じがしました。
劇場公開がなかったみたいだけど、もったいないと思うぐらい、映像は綺麗だし物語りも面白かったです。
なんといっても夢がある!
ガーディアンズというのは、ご存知サンタクロース、睡魔を操る砂男のサンドマン、復活祭に登場するウサギのイースターバニー、歯の妖精のトゥースの4人。。。そこに、主人公のジャックフロスト。。。
ジャックフロストは霜の妖精だそうです。彼が雪を降らせ、子どもたちには「雪休み」が与えられる。
どの妖精も子どもたちにはとても身近です。
でも、最近、ピッチという悪い妖精ブギーマンが、人間の子どもたちから夢を奪っていて、世界が闇に包まれてしまう危機を迎えています。
4人のガーディアンの仲間に、ジャック・フロストも選ばれますが、ジャックは頑なに拒否していて。。。

と言う感じ。

ジャック・フロストがイケメンだし、ガーディアンたちも魅力的なんです。サンドマンは物を言わないのですが、砂を巧みに操って感情やいいたいことを伝えます。また、歯の妖精が連れてる小さい妖精たちがわらわらといるんですけど、この妖精たちが可愛い!サンタクロースやイースターバニーは結構あくが強いです(笑)
でもそれぞれに個性的で魅力が光ります。

彼らが力を合わせてブギーマンと戦う。
物語としては単純ですが、キャラの魅力や見せ方で、とても面白い物語になっています。
子どもたちの夢を奪おうとするピッチとの最終的な戦いにはハラハラさせられるし、感動させられました。
分かっていても、分かっているからこそ・・良いのですよね。

ジャック・フロストはなぜ自分が妖精になったのか、以前の記憶がありません。
思い出すシーンはジーンとしました。

個人的には「ヒックとドラゴン」にはかなわないとは思うものの、なかなかの力作で、繰り返すけれど、夢があってドキドキハラハラして感動して、そして、美しい映像・・・これが劇場公開されないのもブルーレイで販売されないのも、とってももったいないなー・・と思うのです。

オススメです!



17:18 : [映画タイトル]か行トラックバック(0)  コメント(0)

【映】鍵泥棒のメソッド

鍵泥棒のメソッド [DVD]
鍵泥棒のメソッド [DVD]
メディアファクトリー 2013-05-10
売り上げランキング : 2625


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「リーガルハイ」のシリーズ2から、唐突に堺雅人さんにハマってるうちの二女のお付き合いで、前から気になっていた「鍵泥棒のメソッド」を見ました。
(私が以前見た「ゴールデンスランバー」も見せてやったら、これまた面白いほどハマった娘。堺さんがカッコよくて仕方がないらしい)

とってもとっても面白かったです!!!


コメディなんだけど、ドタバタになりすぎず、ドタバタで誤魔化したりもせず、きっちりと物語が収まっていて、気持ちがいい作品です。
泥棒と殺し屋、記憶喪失、というアイテムを見事に使いこなしてあって、面白い筋書き!うまく出来た物語だなぁと思いましたよ。
何よりも役者がそれぞれの役にとてもハマってたと思う。でも、誰よりも香川照之さんだよね。彼ならでは!!という気がしました。
見終わったあと、「あ~~~面白かった!!!」と、声が出るような(実際そう言いました)オススメ作品です。







ねたばれで展開をすこし説明させていただきますと・・。

主人公は桜井(堺雅人)という若者なんだけど、自殺をしようとして失敗した場面から物語が始まります。部屋はぐちゃぐちゃ、かなりの貧乏で所持金はたった1000円札1枚と小銭だけ。
でも、ふと見ると、銭湯のサービス券がある。死ぬ前に体を清めようと思ったんでしょう、桜井は銭湯へ行くことに・・・・。

もうひとりの登場人物の香川照之。彼はなんと、殺し屋なのです。「仕事」を片付けた後、血で汚れた体を清めるために、これまた銭湯に行くんです。

二人はそこで出会うわけです。
でも、これはCMでよく見たシーンだけど、香川演じる殺し屋が風呂場で滑って転んでしまう。そのときに、自分の鍵を落としちゃう。桜井はそれを拾って、殺し屋と知らずに彼の持ち物を「ネコババ」してしまう。。
それほどに追い詰められているとはいえ、今回、堺雅人は「泥棒」だし、香川照之は「殺し屋」だし。なんだか二人ともドン引きしてしまいます。

そして、彼らに関わるもう一人のキャラ、それが広末凉子の演じる水嶋香苗という女性。
いきなり、相手もいないのに「結婚宣言」しています。相手の条件は「マジメ」で「努力家」であること。これがこの水嶋の勤める出版社?のアルバイトの条件と同じで笑いました。

殺し屋は、風呂で滑って頭を強打したため、記憶喪失になってしまうのです。
桜井はそれを利用して、殺し屋とは知らずに殺し屋に成りすますのです。
でも、商売が商売だから、平穏なサラリーマン生活であるわけがなく、そこで発生するいろんな事態に巻き込まれて、とんでもない方向に進んでしまうのです。
一方、殺し屋のほうは、自分が殺し屋だと言うことも当然忘れてて、自分を桜井だと思い込み、ひたすら自分を取り戻そうとするのですが(香苗はそれに協力する)
この殺し屋、こんな商売さえしていなければとってもいい奴なのになぁ・・・と言う感じなんです。
「まじめ」で「努力家」まさにそれ。
几帳面で、綺麗好き。ぐちゃぐちゃだった桜井の部屋が、殺し屋の手によって見る見るうちに整然としていく。自分の事を思い出そうと、殺し屋が書いているノートは、部屋同様にとても整然としていて美しい文字が並んでる。
見ていて、いっそ殺し屋だったことを一生思い出さず、このまま桜井として生きていけば良いのに・・・そのほうが絶対に幸せだよ・・と、心からそう願ってしまうのです。
だけど、そうは行かなくて。
映画の冒頭で手がけた「仕事」の絡みで、ヤクザに追いかけられてしまうし、結局殺し屋は記憶を取り戻すし、桜井(本物のほう)大ピンチ!
ハラハラさせられ、そして最後に胸キュンで(笑)
見ている観客を失望させない素敵な物語で、とっても満足しました(●^o^●)
堺さんよりも、香川さんが主役と言う気がしましたね。

完全ネタバレ



 ...続きを読む
11:41 : [映画タイトル]か行トラックバック(0)  コメント(2)

【映】スパイな奴ら

スパイな奴ら

最近、すこし、韓ドラ中毒から復活してきました。
その証拠に、こうして映画を見たり(韓国映画だけども・・(笑)いや、他にも見たので次に感想アップします)本も読んでるんですよ!
本を読むのは2ヶ月半ぶりです。
感想も期待しててや(笑)。


さて、この「スパイな奴ら」と言う映画。
韓国に潜伏する北朝鮮のスパイたちが、すっかり韓国の生活になじんでて、それなりに苦労しながらも韓国での生活を日々一生懸命生きているというのに、10年ぶりに「指令」が下されるんです。
それは亡命した北朝鮮の長官を殺せ・・・というもの。
でも、すっかり韓国に根付いてスパイとは無縁の生活を送ってきたスパイたちが、うまくコトを運べるんだろうか??と言う物語です。

こうしてみると、面白そうだなと思ったんだけど、いまひとつパっとしなかったかな~。
4人の役割分担ってなんだったんだろう。
誰が、これの、エキスパートで・・・と言う活躍を期待するか。
あるいは、なまりになまったスパイのカンが、あらぬ方向へ事態を運んでドタバタの抱腹絶倒コメディになるか・・・と思ったけど、どちらでもなく、中途半端だったかな。

とはいえ、主演のキム・ミョンミン。
とぼけた感じがすごく好き。
「朝鮮名探偵トリカブトの秘密」に主演したひとだけど、飄々とした雰囲気がいいです。
で、訓練も怠ってるのにその運動量はないだろ?とは思うものの、アクションもキレがあり良かったです。
ソン・ガンホ、ソル・ギョングに続き、私の中でオッサンアイドル(と言うべきか)の№3に入るかもです。
あ、イ・ムンシクもいたので、№4か。。。

共演には、ユ・ヘジン。彼はお気に入り映画の「公共の敵」のお肉屋さん。(王の男にも出てた)何度も見てると自然と好感が沸いてくる。
チョン・ギョウンは「サラリーマン楚漢志」に出てますね。

そこそこは楽しめたけど、オススメするほどじゃないと思います。



19:03 : [映画タイトル]さ行トラックバック(0)  コメント(0)

追悼 ポール・ウォーカー

ポール・ウォーカーが亡くなってしまいました。
まだ40歳だそうです。
ニュースソースはこちら。


米カリフォルニア州サンタクラリタ(CNN) 米国の人気映画シリーズ「ワイルド・スピード」(邦題)への出演で知られる米男優ポール・ウォーカーさんが11月30日午後、米カリフォルニア州南部で車の衝突事故に巻き込まれ、死去した。40歳だった。

ウォーカーさんの広報担当者も死去を確認した。ただ、ウォーカーさんのツイッターやフェイスブックの公式アカウントで発表された内容以外の情報には触れなかった。

ロサンゼルス郡の保安官事務所は事故原因は速度超過との見方を示した。

フェイスブックでの説明によると、ウォーカーさんは友人が運転するポルシェに同乗し、自ら関与する団体の慈善行事の開催場所へ向かっていた。行事はサンタクラリタ市のバレンシア地区で30日に催され、フィリピン・レイテ島などを先に襲った超大型台風の被災者支援が目的だったという。同市はハリウッドから北へ約48キロ離れている。

事故現場は慈善行事が開催された事務所の集合地区から約274メートル離れた場所で、一帯の速度制限は時速約72キロだった。

保安官事務所は、車は衝突後、炎上したと述べた。消防隊による消火後、車内で遺体2体が見つかった。2人とも即死だった。事故現場では街灯がなぎ倒されていたという。

ウォーカーさんは自動車の路上レースなどを主題にした「ワイルド・スピード」シリーズに潜入捜査官などの役で出演。男優ヴィン・ディーゼルさんと共に主役級の役割を演じ、人気俳優となった。

同映画は1作目が2001年に公開されてヒットし、続編が相次いで製作された。ウォーカーさんは来年公開予定の7作目にも出演中だった。

突然の死去の報を受け、ウィル・スミス、DMXらの有名俳優や歌手が弔意を寄せた。






とても残念で溜まりません。
金髪碧眼、長身でスタイルが良く、端正で、甘さと渋さを併せ持った顔が好みで、2009年にはなぜかどハマリして、ポールの映画を漁ってました。

出演作品で私が見た映画は

シーズ・オール・ザット
ワイルドスピード
ワイルドスピードX2
タイムライン
NOEL ノエル
イントゥ・ザ・ブルー
ワイルド・バレット
南極物語
ボビーZ
ワイルド・スピード MAX
テイカーズ
ワイルド・スピード MEGA MAX

感想があるものは、リンクしました。(しょーもない感想ですが)
個人的に好きなのは、ワイルドスピードシリーズではなく、
ワイルドバレットとイン・トゥ・ザ・ブルーです。
ほかのものも、作品的に内容がイマイチであっても、彼の魅力でどの映画も面白く観る事が出来ました。
ほんとうに残念です。

19:48 : [そのほか]好きな人のことトラックバック(0)  コメント(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。